メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
社会人半年を迎えて・・・はじめまして
21
駆け抜けた半年
22
23
紅葉ドライブチャーハン
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2010年10月26日(火曜日)

100歳のお祝いプリン

カテゴリー: 17時39分39秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■
 
9月30日、永岡ヒテさんが100歳のお誕生日をむかえました。今年に入り、100歳になられた方は3名となりました。3度目の今度はどんな100歳ケーキにしようか、数か月前から元パティシエとの打ち合わせを行い、大きなプリンを作ることに決定!そして前回同様に試作を行いました。
大きなバットに卵液をいれ、その周りにお湯をはり、蒸し焼きにしたのですが、通常のプリンより固まるのに時間もかかり、その間に表面がきつね色になってしまったので、途中でアルミホイルで蓋をしたり、向きを変えるのために波打つ熱湯に悪戦苦闘しながらようやく完成!
冷ましている間に、100歳の文字の試作です。100歳の文字はクリームにして書くか、何か乗せるか、話し合いの結果「ゼリーをくり抜く」ことに決定!何種類ものゼリーを試し、周りを元パティシエ担当で生クリームをデコレーション。こちらはスムーズに飾ることができました。
そしていよいよ試食・・・。プリンの中央部分はなめらかでしたが、外周りはちょっと残念な結果に(;一_一)。この結果を元に本番では温度と時間を調整することにし、「やっぱり練習って大切!」とメンバー全員で感じました。
そして本番は写真のとおり、なめらかなプリンに。練習時よりもグレードアップしたデコレーション!!15時のおやつに5.6丁目の利用者さんでお祝いしたあと、食べていただきました。元パティシエは夜勤明けでの作業だった為、プリン完成とともに帰宅してしまったのですが、ヒテさんをはじめ、ユニット利用者さんも大変よろこんでいました
(^−^)

お祝いプリン1お祝いプリン2お祝いプリン3

 

 5.6丁目の利用者さんと記念撮影のあと、3丁目にいらっしゃる100歳の大曲新助さんと北野原オトエさんと一緒に100歳トリオで撮影もさせていただきました。かねてより「3人合わせて300歳!!!」の姿を写真におさめてみたい、という私たちの願いがかなった、記念の一枚となりました。ご長寿バンザーイ!

         

                                       【梅の香栄養士:狩野】


2010年5月16日(日曜日)

出張握り寿司

カテゴリー: 10時51分12秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

4月27日、日清医療食品さんのご協力により、寿司職人の方が梅の香に来てくれました。職人みずから玉子を焼いていただき、のりで巻かずにシャリを玉子の間にはさんでもらうことで、歯のない利用者さんにも食べやすく、という配慮もしていただきました。
普段なかなか握り寿司を食べに行くことができない利用者さんが多い中、少しでも雰囲気を味わっていただきたいと、寿司バージョンの屋台をつくり、私たち職員ははっぴを着用し(まぐろTシャツ+ハチマキの職員もいました)ネットで探し出してもらった「スシ食いねェ!」の音楽をかけ、利用者さんの待つユニットへ。
屋台をひっぱりながら、「ドンびきしたらどうしよう…」と不安な気持ちにもなりましたが、利用者さんはあまり気にせず、何を頼もうかずっと考えこんだり、つぎつぎ注文する方もいたりと、ユニットごとに違う反応がみられ、握られた寿司が手元にくると皆さん笑顔で喜ばれておりました。今後もまた「出張握り寿司」を企画したいと思います。

出張握り寿司1  出張握り寿司2

                                                       【梅の香栄養士:狩野】


2010年3月2日(火曜日)

ユニット食(色)!?

カテゴリー: 13時42分11秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

224日、今年度最後の「鍋」を昼食時に行いました。今回は「きりたんぽ鍋」です。まずは手伝ってくれる利用者さんにひろばまで集まってもらい、きりたんぽ作りから開始。「うまくできるかしら〜」と心配していた利用者さんですが、あっという間に40本ができあがり、あまったご飯で甘味噌をぬった焼きおにぎりも作り、次の作業の前に腹ごしらえをしてもらいました。

その後はそれぞれのユニットに戻り、出来たてのきりたんぽと野菜を切ってもらい、火を入れて完成となるのですが、あるユニットではきりたんぽの棒を抜いて、切らずに長いまま鍋に入ったり、また違うユニットでは棒付きのまま煮て、フランクフルトのように丸かじりして食べていたりと、私の予想外の作り方や食べ方があったようで(ちょっとビックリしましたが、案外たべやすいのかな?)ユニットごとに利用者さんもそれぞれ楽しんで食べていらっしゃいました。

 

 きりたんぽ鍋 きりたんぽ鍋2 きりたんぽ鍋3 きりたんぽ鍋4 きりたんぽ鍋5 きりたんぽ鍋6 きりたんぽ鍋7

                               【梅の香栄養士:狩野】


2010年1月21日(木曜日)

年末年始

カテゴリー: 09時43分19秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

梅の香では昨年12月25日、クリスマス会が行われ、昼食は海鮮ちらし寿司をメインにしたお重、おやつは「ぼた餅ケーキ」を利用者さんと一緒に作り、和風のクリスマスメニューとなりました。

20104

「ぼた餅ケーキ」は事前に「パーラー梅の香」職員のご協力のもと試作をしたのですが、「あんこと生クリームを混ぜたぼた餅はどうだろう?『なまどら』おいしいんだし」ということで作って食べてみたところ、これが大当たり!当日には利用者さんから「おいしかったよ」の声をいただくことができ、安心しました。

20107 20106 20105

年末には豆乳鍋を行いました。今年度新たに入居された方にも積極的に野菜切りを手伝ってもらい、各ユニットそれぞれ鍋を囲みながら、職員・利用者ともに親睦を深めてくれたことと思います。

20108 20101

20102 20103

年が明け、お正月にはおせち、もちつき、七草、餅花つくり・・・と行事が続きましたが、ようやく一段落。利用者さんの毎日の生活が健康で楽しく過ごすことが出来るよう、食事の面からも頑張っていきたいと思いますので、今年もよろしくお願いします。

< ?xml:namespace prefix = v ns = "urn:schemas-microsoft-com:vml" />       【梅の香栄養士:狩野】


2009年7月13日(月曜日)

梅酒ゼリー

カテゴリー: 09時49分02秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 今日のおやつは「梅酒のゼリー」です。去年の6月につけた梅酒は大瓶2つ分にもなり、おやつの時間にゼリーにして何回か利用者さんにお出ししていたのですが、今日でとうとう使い切りとなりました。おそくなってしまったけど、今年の梅の収穫前にビンを空にできたかなぁと思っていたら、中庭の4本ある梅の木には実が全然見当たらず・・・。聞くと今年は花が咲く時期に大雨など天候が悪く、さらに病気にもなってしまい、枝を伐採していたとのことでした。今年の梅は残念でしたが、木の下には各ユニットの利用者さん達が植えたお花や野菜が育っています。梅雨の時期ではありますが、こちらが無事に成長できるよう願っています。

梅酒ゼリー 梅酒ゼリー

                 【文:梅の香栄養士狩野】


2009年6月23日(火曜日)

今日のおやつ

カテゴリー: 15時29分11秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 今日のおやつは「味噌風味がんづき」です。昔なつかしい感じで利用者の方には好評なのですが、一方で「これには黒糖が入っているの?」「味噌をたくさん入れてあの色になるの?でも甘いよねぇ?」という疑問を持たれた方もいるようでした。

 

 正解は・・・黒糖ではなく砂糖(とハチミツ)、味噌は少し入っている程度です。蒸す前まではホットケーキのタネみたいなクリーム色をしているのですが、蒸している途中でまだらに(ちょっとビックリ)茶色くなり、蒸しあがるとこのような立派な茶色になるのでした

(^−^)

 

210622栄養1

 

210622栄養2

 

210622栄養3

 

【梅の香栄養士:狩野】

 

 

 


2009年3月2日(月曜日)

今年度最後の鍋

カテゴリー: 17時34分21秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

前回の厨房便りでは「きりたんぽ鍋」の様子を載せさせていただきましたが、その後1月に豆乳鍋を行い、2月は27日(金)に今年度最後の鍋として「鶏団子鍋」を行いました。

今回も利用者さんには野菜切りをお手伝いいただいているのですが、ある男性利用者さんはスローペースながらも、白菜の硬いところは分けて別にして切ったり、葉のやわらかい所は硬いところよりも長めに切ったりと、真剣にもくもくとやっておられる姿がまるで職人さんのようで、女性利用者さんとはまた違った印象を受けました。(^^)

 こうして出来上がった鍋は各丁目で、最後にうどんが入ったり、ご飯が入ったりそれぞれの食べ方で今年度の鍋は締めくくられました。

 次回の鍋は12月ごろの予定です。それまで長いですが、お楽しみに!

 210227鍋

【梅の香栄養士:狩野】


2009年1月6日(火曜日)

年末年始の行事

カテゴリー: 15時10分46秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

毎年のことながら、年末年始は行事が目白押しで大忙しです。(>_<)

12/20(土)はクリスマス会で80名を超えるご家族様の参加をいただき、握り寿司、かに雑炊・オードブル・コーンスープ・クリスマスケーキ等々、一緒に昼食をとりながらの楽しいひとときとなりました。

eiyou5 eiyou6 eiyou7 eiyou8

 

翌週12/26(金)は忘年会としまして、昼食時にきりたんぽ鍋を行いました。今回できりたんぽ鍋も3年目。回を重ねるごとにレベルアップし、今回は七輪に炭火をおこし、「ろばた」スペースで本格的に焼きました!はじめは「厨房で何か焦げてるんじゃないの?」と疑われましたが、それは「ろばた」の換気扇の吸い込みが弱かった為でした。使ってみないとわからないものですね(^^

 今回も利用者さんにお手伝いいただき、きりたんぽを作ったのですが、せっかくなので、急きょ「まかない食」として甘味噌をぬって「味噌つけたんぽ」も作っちゃいました。利用者さんも「おいしい!」と大変喜ばれていました。

eiyou1 eiyou2 eiyou3 eiyou4 

eiyou9  その日のおやつには、施設でとれた梅で利用者さんと一緒に作った梅酒が完成していたので、それをいただいて「梅酒のゼリー」を作りました。アルコールはしっかりとばしましたよ!

 

 この後は12/28(日)に鏡もち作りで2升の餅をつき(機械ですが)、大晦日の12/31は年越しそば、新年を迎え1/1(木)元旦にはおせち、1/5(月)は餅つき会、1/7(水)は七草…と続きます。

現代はお餅・ご飯・お粥も自動で出来てしまう世の中で大変ありがたいですが、かつては火おこしから始めたかと思うと、頭の下がる思いです。

新しい年を迎え、気持ちも新たに給食業務もがんばっていきたいと思います。

eiyou10 eiyou11 eiyou12 

梅の香栄養士:狩野】


2008年12月12日(金曜日)

コンテナいっぱいの贈り物

カテゴリー: 14時48分08秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 先日、家族会会長の黒木様が、「ちょっと手伝ってくれないか?」と窓口より声をかけられたので、玄関に出てみると、新鮮なキャベツがたくさん!急いで台車とコンテナを用意して、ありがたくキャベツをいただきました。黒木さんのキャベツは無農薬なのに虫くいもなく、大きくて、とっても綺麗なので、職員一同感動です。もちろん、お味も甘く美味しいんです。

いただいたキャベツは野菜炒めやお浸し、みそ汁と形をかえて利用者さんの給食に使わせていただきましたが、やはり、キャベツといえば「ロールキャベツ」!

利用者さんが食べやすいように、いったんキャベツを刻んでから蒸して、卵白と混ぜ合わせます。それをラップの上にのばして、その上に具を棒状にのせます。す巻きで「ぐるっ」と巻いて、蒸し器の中へ・・・。卵白のおかげで、刻んであるキャベツはぴったりとくっつくので、あとは一人分づつ包丁でカットして、クリームソースをかければ完成です。

ロールキャベツ ロールキャベツ2 

黒木さん、いつもありがとうございます。

 黒木さんとキャベツ

【梅の香栄養士:狩野】


2008年10月8日(水曜日)

防災訓練

カテゴリー: 10時30分30秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 103日(金)毎年恒例、総合防災訓練が行われました。利用者・職員だけでなく、梅の香の非常災害等協力員の方々にも参加していただき、南相馬消防署小高分署の署員のご指導のもと、避難訓練と消火訓練を行い、その後に講話と講評をいただきました。

 今年は都合により非常食の炊き出しを行いませんでしたが、梅の香では長期保存できる飲料水・ご飯・お粥・みそ汁を準備し、災害時に備えています。

「おかずがないとご飯がたべられない〜」なんて声もありましたが(^^ゞ、願わくば、非常食を使わず、毎日炊きたてご飯(+おかず)を食べていきたいものです。

 

梅10月防災の1 梅10月防災の2

梅10月防災の3 梅10月防災の4 

【梅の香栄養士:狩野】

 


2008年9月16日(火曜日)

梅の香敬老会

カテゴリー: 09時29分34秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 9月12日(金)雲ひとつないきれいな秋晴れとなったこの日、一足早く梅の香で敬老会が行われ、昼食にはお膳で給食をお出ししました。

 普段はお粥を食べてらっしゃる方も、お赤飯は食べられる方が多いので、作り甲斐がありました(^−^)

 

敬老会

★メニュー

・お赤飯                 

・すまし汁

・天ぷら

・蟹と菊の酢の物

・ねりきり

・フルーツ

 (マンゴー・巨峰・ミックスジュースのゼリー)

 

【梅の香栄養士:狩野】


2008年8月21日(木曜日)

ささやかではありますが

カテゴリー: 12時06分03秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 8月某日、利用者のNさんのお誕生日でした。梅の香では利用者の誕生日に、希望の料理があれば、取り入れられる範囲で献立に組み込んでいるのですが、Nさんは甘いものが好きとのことで、おやつのメニューを手作りプリンにしました。

本当はイチゴを添えたかったのですが、季節柄手に入らず、何か赤くてやわらかいもの・・・と考えて、夏祭りで使用したカキ氷のいちごシロップでゼリーにしてみました。

(形は崩れてしまいましたが)

わかった人はどれくらいいるのでしょうか・・・(*^_^*)

 

 給食080820

【梅の香栄養士:狩野】


2008年7月25日(金曜日)

火の祭り

カテゴリー: 17時18分45秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 7月24日は未明から岩手県北部を震源とする地震が発生し、南相馬市でも震度4を記録しました。最近大きな地震が続いており、余震がこないかドキドキしていたのですが、幸い何事も起こらず一安心・・・。夜が明け、当日は野馬追のメインイベントの日にもかかわらず急に雨が降ってきて、日中は天気にもハラハラさせられましたが、時間になると雨はあがり、野馬追行列と火の祭り(花火)は無事見ることができました。

 今年は土用の丑の日と野馬追いが重なり、昼食はウナギを、夕食は下記メニューとなりました。これから暑さも本番です。利用者・職員共々夏バテしないよう、元気に過ごしていきたいです。

 

   

夕食メニュー火の祭り2008

 

 ・のり巻き

 ・卵巻き

 ・いなり寿司

 ・みそ汁

 ・エビと夏野菜の天ぷら

 ・冷やっこ         

 

 

 

 

【梅の香栄養士:狩野】


2007年10月20日(土曜日)

敬老会

カテゴリー: 15時41分45秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 9月14日、梅の香で敬老会が行われました。

この日は「鯛めし」と「栗ごはん」の選択食となり、おやつは紅白まんじゅうでした。

(写真では見づらいですが、「祝」の焼印が入ってます)

  利用者の皆さん、これからも元気で長生きしてくださいね。

メニュー

・鯛めし 又は 栗ごはん

・すまし汁

・エビと野菜の天ぷら

・菊の酢の物

・茶巾しぼり

・果物(マンゴー・巨峰)

【梅の香栄養士:狩野】


2007年7月31日(火曜日)

火の祭り

カテゴリー: 11時05分25秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 7月24日、夜から小高区では「火の祭り」が行われ、夕食を終えた利用者さんは梅の香のデッキへ移動し、夜空に咲くきれいな花火を鑑賞されておりました。

 

 メニュー

 ・かわりのり巻き2種

 ・みそ汁

 ・鶏団子と根菜の煮物

 ・冷やっこ

 ・漬物

【梅の香栄養士:狩野】


2007年3月26日(月曜日)

今日は雛祭り

カテゴリー: 17時13分50秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 32日(金)梅の香ひろばにて、ひな祭りお食事会が行われました。

手巻き寿司、うまく出来るかなぁという職員の心配をよそに、利用者の皆さんはそれぞれに好きな具を取り、個性豊かな手巻き寿司を作って食べられていました。いつも少食の方も、食が進んでいたようです。

 

 

おそばコーナー、お吸い物コーナーも設置し、できたての温かいおそばも好評のうちに完売(?)となりました。お吸い物は、当日お魚屋さんからプレゼントされたハマグリを使わせて頂き、こちらも好評でした。

 

 

   ○メニュー○

 

 

 ・ちらし寿司、手巻き寿司

 ・おそば、お吸い物

・茶碗蒸し

 ・菜の花の辛子和え

 ・フルーチェ

 

 

 

             【文:梅の香栄養士 狩野】

 

 

 


きりたんぽ鍋

カテゴリー: 17時03分11秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 221日(水)今年度最後の鍋を行いました。今月は「きりたんぽ鍋」ということで、職員できりたんぽを手作りし、利用者の方に野菜を切って頂いて、お鍋の完成となりました。

 初めてのきりたんぽ作りでしたが、なかなか上手に出来上がったので、将来は6号線沿いに「きりたんぽ屋」を出店しようかと計画中です☆

 

 

 

            【文:梅の香栄養士 狩野】


2006年11月4日(土曜日)

芋煮会

カテゴリー: 17時10分45秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■ 

10月6日(金)、梅の香でいも煮会を行いました。大型低気圧の影響で、朝から強風と雨に見舞われ、あいにく室内での実施となってしまいました。

外で豚汁や焼きそばを作ることは出来ませんでしたが、梅の香ひろばにて、職員と利用者さんと一緒におにぎりを握っていただきました。あまりの手際のよさに、スナップ写真をとるのも忘れてしまったほどです。

外は悪天候でも、梅の香では暖かくゆ〜ったりとしたお食事会を満喫しました。来年は晴れるといいですね!

 いも煮会メニュー

・豚汁

まいたけおにぎり

・やきそば

・鮭のホイル焼き

つけもの

              【梅の香栄養士:狩野】


2006年7月17日(月曜日)

七夕メニュー

カテゴリー: 17時51分47秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

今日は七夕です。梅の香におだか幼稚園の年長さん達が来園され、元気いっぱいに歌を披露してくれました。利用者の方も大変喜ばれていました。七夕のように年に1回だけでなく、何回でも会いにきていただきたいですね。

今日の昼食にはうなぎの入った海鮮ちらし寿司をお出ししました。土用の丑にはまだ早いですが、気温の差が激しい梅雨時ですので、スタミナをつけて元気に乗り切っていただきたいと思います。

 

 

 本日のメニュー

 

・海鮮ちらし寿司

・七夕そうめん

・茶碗蒸し

・フルーチェ

 

         【文:梅の香栄養士 狩野】


2005年12月13日(火曜日)

誕生会のメニュー

カテゴリー: 11時32分35秒

        誕生会のメニュー

 

 

・ちらし寿司

・すまし汁

・お煮しめ

・みかん

・牛乳

 

 

 

 

 

おやつには、フルーツがたくさん飾られた

細長いロールケーキを、ユニットの利用者さんで

仲良く切り分けて食べていただきました。

 

               【梅の香栄養士:狩野】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress