メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 10月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2017年8月18日(金曜日)

ずんだあんみつ

カテゴリー: 10時23分59秒

■■■石神デイサービスセンター■■■
 8月8日(火)から10日(木)まで、「ひんやりおやつ作り」と題して「ずんだあんみつ」を利用者のみなさんと一緒に作りました。
皿の一番底にはところてん突きで細長く突き出した寒天、トッピングには利用者さんが薄皮をひとつひとつ丁寧に剥いて作ったずんだあん、スイカ、フルーツみつまめ缶、こしあんこ、アイスクリームを乗せて、彩り鮮やかなあんみつが出来ました。
いつものおやつ作りよりも時間がかかってしまいましたが、手作りのずんだあんに、利用者のみなさんも大満足されていたようでした。

H29.8.18

【文:狩野】


2016年9月30日(金曜日)

おはぎ

カテゴリー: 22時29分45秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 万葉園では、年に3回『おはぎ』を出しています。

 春のお彼岸

 夏の入盆

 秋のお彼岸

 3色のおはぎの中で毎回必ず入るのは『あんこ』利用者にも人気のあるあんこですが、厨房で一番大変なのもあんこ。

2016.9おはぎ01

 あのべたべたさに、ごはんに合わせるのがなかなか大変。

 大ざっぱな性格と几帳面な性格で盛り付けに差があるかも・・・。

 けれど『上手かったよ』『昔作ったなあ』との声が聞かれると、作ってよかったなあと苦戦したことも忘れてしまいます。

2016.9おはぎ02

 

                                      【文:池田】


2016年9月13日(火曜日)

夏のおやつ作り その2

カテゴリー: 09時30分12秒

■■■石神デイサービスセンター■■■

 「ひんやりおやつ作り」後半の8月16日(火)〜19日(金)まで、「葛きり」と「クリームソーダ」作りを行いました。

 葛きり本体は厨房であらかじめ作って置き、利用者の皆さんには「ところてん突き」を使って、ギューっと細長く押し出す作業を一人一人行っていただきました。初めて使う利用者さんがとても多く、ただ押し出すだけなのですが、職員の「それ〜」と掛け声と共に、わいわい楽しく行っておりました。最後に黒蜜ときな粉をかけて葛餅風の味付けにして完成です。

 そして、飲み物は、さくらんぼの代わりに、夏ということで「スイカ」をトッピングした石神特製のクリームソーダ!これも利用者さんに作っていただきました。アイスを入れたとたんに、泡がぶくぶく出てきてしまい大慌てですが、これも楽しい一コマでした。「クリームソーダなんて懐かしいなぁ」と笑顔で召し上がっていただき、私たち職員も楽しいおやつ作りの時間を過ごすことが出来ました。

【文:狩野】

H28.9.13 H28.9.13

H28.9.13


2016年9月6日(火曜日)

夏のおやつ作り その1

カテゴリー: 18時09分41秒

■■■石神デイサービスセンター■■■
9月に入りましたが、まだまだ残暑きびしい日が続いていますね。
みなさんの体調はいかがでしょうか?

さて、先月になりますが、8月13日(土)〜19日(金)まで「ひんやりおやつ作り」と題しまして、前半の3日間は「クリームあんみつ」を作りました。
利用者の皆さんには、フルーツみつ豆缶とあんこを盛り付けてもらい、職員がアイスクリームを丸く盛り付けたのですが、3班に分けて時間短縮をはかるも、乗せたとたんにアイスクリームが溶け始め…。「はやくはやく!溶けてきたよ!」とアイス盛り付け競争に。いつものおやつの時間より早い「いただきます!」となりました。
おやつに「アイスクリーム」がでるのは珍しいので、利用者さんも喜んでいらっしゃいました。

後半のおやつ作りは・・・その2でお伝えしますね。
H28.9.6           【文:狩野】


2016年3月26日(土曜日)

3月の行事食

カテゴリー: 17時07分56秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

 3月3日、福寿園ではひなまつりの行事食として、ちらし寿司を提供しました。今年はいくらを使用した事で、いつもよりも豪華なちらし寿司となり、利用者の皆さんからも『今日はごちそうだね!』と喜びの声が聞かれました。デイサービスでは、行事で桜餅作りを行い、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

デイ3月ちらし寿司.JPGデイ厨房桜餅.JPG

 

 3月18日はお彼岸のぼたもちを提供しました。皆さんそれぞれに好みがあるようでしたが、デイサービスでの1番人気はずんだ味でした。『昔はよく作ったもんだなぁ』と昔を思い出しながら味わって頂けたようでした。また、『あずきを上手に煮るためにはなぁ』と職員に作り方を教えてくださる方もいました。

 今後も季節や行事に合わせた食事で、利用者の皆さんに楽しんで頂けるように頑張りたいと思います。

デイ3月ぼたもち.JPG

【文:古小高()


2016年3月16日(水曜日)

さくら餅と菱ぼた餅

カテゴリー: 09時25分36秒

■■■石神デイサービスセンター■■■

 

皆さんこんにちは(^^)3月に入り、だんだん春らしくなってきましたね♪

 

石神デイサービスでは31日〜7日にかけて「ひな祭り」を行い、前半4日間は「さくら餅」、後半3日間は「菱餅」にヒントを得て「菱ぼた餅」を利用者さんに作ってもらいました。

 

さくら餅は約2年ぶりに行事に入れたのですが、「前も作ったよなぁ」と覚えてくださっていた利用者さんもおり、手際よく、きれいなさくら餅が完成しました!

 

「菱ぼた餅」は一般的なものは上から「ピンク、白、緑」となりますが、食べやすさ、作りやすさの点から、「ピンク、緑、白」の順としました。利用者さんには「緑」の部分の「ずんだ」を手作りしてもらいました。薄皮を剥き、すり鉢でつぶして味付けまで行ってもらい、きれいな三色の石神デイ特製の菱ぼた餅の完成となりました。

 

「初めて『菱餅』を『ぼた餅』で作ったよ」との声を多数いただきましたが、私たち職員も初めて思いついて、試作はしたものの、利用者さんと完成するまではドキドキでした。「美味しいよ」の感想ももらい、一安心です。

 

出来上がったおやつは、好きな飲み物と共に召し上がってもらい、無事ひな祭り行事を終えることが出来ました。!(^^)!

 

H28.3.14  H28.3.14

 

H28.3.14【栄養士:狩野】

 

 

 

 


2016年2月15日(月曜日)

【節分】

カテゴリー: 19時51分24秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 2/3節分です。万葉園では海苔では噛み切り難いので、卵を海苔の代替えとして、太巻きを作りました。卵は柔らかい分巻き難く苦戦しました。厨房職員と『行事食で太巻きが一番大変かも・・・』と話しながら巻きました。

 巻き終わるのに30分以上掛ったのに、食べるのはあっという間。その後厨房から『今日はいつもより残菜が無かったようでした』との事。

 2/4から立春です。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日は続きます。

暖かい春を迎えられるよう、食の面から体調管理をサポートして参ります。

 

2016節分01

 

【文:栄養士 池田】


2016年1月27日(水曜日)

12月のおやつ作り

カテゴリー: 14時28分59秒

■■■石神デイサービスセンター■■■

 

  皆さんこんにちは(^^)

早いもので新年を迎えてから、早一か月も過ぎようとしていますが…。遅ればせながら、先月の石神デイのおやつ作りについてご紹介したいと思います。

 

毎年12月といえば、クリスマス。クリスマスといえばケーキ。が定番ですが、今年のおやつ作りでは、定番の「クリスマスケーキのデコレーション」を4日間、今回新たに「モミの木プリンと苺サンタ」を3日間行いました。

 

モミの木に使用したクリームは、抹茶を混ぜて薄緑色にしてホイップしたもので、カップの焼きプリンの上から、利用者さんにそれぞれ絞っていただきました。スリムなモミの木、おっきなモミの木、電飾にみたてたチョコスプレーが派手なモミの木など、それぞれ個性的なモミの木と苺のサンタが出来上がりました。甘いプリンとほろ苦い抹茶のクリームの相性も良かったようです。

 

いつもとはちがう焼きプリンに「初めて食べたけど、美味しいね」との声もいただき、最初はいろんなハプニングもありましたが、利用者の皆さんには喜んでいただけたようです。

H28.1.25 H28.1.25

【狩野】


2015年8月27日(木曜日)

夏祭り!

カテゴリー: 18時38分58秒

■■■石神デイサービスセンター■■■
 8月6日(木)から12日(水)まで、石神デイサービスではレクリエーションとして「夏祭り」を行い、職員と希望された利用者さんには浴衣・はっぴを着て頂き、夏祭りを盛り上げて頂きました。

 輪投げや水ヨーヨー釣り、もぐら叩きといったゲームに参加した後は、屋台メニューの定番、出来立てのたこ焼きと石神特製チョコバナナを召し上がってもらい、飲み物はりんごジュース、オレンジジュース、サイダーの3種類から選んでもらいました。

 今までデイでは3時の飲み物はコーヒーやレモンティー、梅こんぶ茶など、ジュース類の提供はなかったのですが、今回一番人気だったのは意外にもサイダーでした!暑い夏に冷たいサイダーがぴったりだったようです!(^^)!

【狩野】

H27.8.27 H27.8.27


2015年7月28日(火曜日)

七夕行事食

カテゴリー: 17時02分15秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

7月7日、福寿園では七夕の行事食を提供しました。献立は、そうめん、てんぷら、なすのお浸し、メロンです!特に天ぷらが好評のようで、あっと言う間に完食された方がほとんどでした!!普段よりも豪華な食事にみなさん満足されたようで『毎日、こんな食事がいいな』なんて言う声も聞こえてきました!!!

 

7月行事食

 

 おやつも天の川のまんじゅうで、七夕の気分を味わってもらえたかなぁと思います。次の行事食はお盆のおはぎになると思います!利用者のみなさんに楽しく、美味しく食べて頂けるよう頑張りたいと思います!!

7月行事食_おやつ

       【文:古小高 加奈子】


2015年7月13日(月曜日)

手作り和菓子

カテゴリー: 14時12分02秒

■■■石神デイサービスセンター■■■

梅雨真っ盛り!みなさんいかがお過ごしでしょうか?今年は例年より梅雨入りが遅かったそうですが、梅雨明けはいつも通り、野馬追頃には明けてほしいものですね。

 さて今年も「新茶の会」を先月行いました。今年も日替わりで職員が「お茶娘」に扮しました!似合ってますよね!(^^)!

 昨年は「ずんだぼたもち」「あじさい」を利用者さんに作ってもらいましたが、今年は「ねりきり」で「桃」「朝顔」を、「あじさい」は去年からバージョンアップして抹茶味の葉も作ってもらいました。特に「朝顔」は紫芋の粉末で色を付ける時には、「ちょっと粘って混ぜにくいな〜」との声や、練りきりを棒状にしたり、伸ばしたりする工程に時間がかかって、なかなか難しかったですが、抹茶と一緒に召し上がって頂くと、「ちょうどいい甘さだね」「すこし芋の香りもしておいしいね」との感想をいただくことができ、今年のお茶会も無事終えることが出来ました。

利用者の皆さん、お茶娘さん、お疲れ様でした!

【狩野】

H27.7.13 H27.7.13

H27.7.13 H27.7.13


2015年1月5日(月曜日)

クリスマスケーキ作り

カテゴリー: 14時38分05秒

■■■石神デイサービスセンター■■■

 あっという間に新年を迎えてしまいましたが、先月12月に石神デイではクリスマス会を行い、その中でクリスマスケーキを作るレクリエーションも行いました。
カットしたロールケーキを土台にして、クリームと果物で飾りつける・・・のは去年と同じなのですが、今年は少しデザインを変えてみました。

 一週間おこなったクリスマス会ですが、前半はロールケーキの味違いのシンプルなクリスマスケーキ、24日・25日はイチゴのサンタを作り、家の形をしたケーキの前に登場させたケーキを作りました。

 利用者さんからは「家ではやらないから、ここでみんなと作ると楽しいし、美味しいな〜」との声をいただき、クリスマス会は無事に終えることが出来ました。

H27.1月石神デイH27.1月石神デイ

【狩野】


2014年10月28日(火曜日)

9月の行事食

カテゴリー: 12時47分25秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

 秋になって、美味しいものがたくさん出てきました☆食べる事が大好きな私は、たくさん食べながら必死に運動している今日この頃です。福寿園でも、栗ご飯、きのこご飯など秋らしい献立になっています!!手作りおやつのさつま芋茶巾は、厨房職員が1つ1つ丁寧に茶巾を作ってくれました。利用者さんからは「懐かしい味だなぁ〜。昔はなぁよく作ったもんだぁ。」との声があり、昔を思い出された方もいたようです!!

 

            デイ10月.JPG 

 

 さて、10月になってしまいましたが先月の行事食を紹介したいと思います。敬老の日には、お赤飯、天ぷら、茶わん蒸しのお祝い膳を重箱にて提供しました。朝から厨房は準備で大忙しでしたが、利用者さんも献立を見ながら「今日はごちそうだなぁ〜。楽しみだ!」と昼食を心待ちにしていたので、期待に応えられればなぁと気合を入れて作りました(^^)

            デイ10月.JPG

 

また、お彼岸の行事食として3色おはぎ(あんこ・ずんだ・ごま)を提供しました。厨房では、10時からおはぎ作り開始!300個以上のおはぎを丸めるため、時間と戦いながらも1個1個心を込めて作りました♪普段の食事よりもボリュームがありましたが「お腹いっぱいだぁ〜」と言いながらも完食された方がほとんどで、嬉しい限りでした(*^^)v

          デイ10月.JPG

            

           【文:伏見 加奈子】


2014年9月27日(土曜日)

15時のおやつ!!

カテゴリー: 13時38分56秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

毎日15時に提供しているおやつですが、厨房職員が心を込めて手作りしているものを紹介しようと思います!!1品目はゴマ蒸しパンです。蒸しパンミックスとゴマを使って調理しますが、蒸しあがった時の匂いと言ったらもう、厨房中が甘〜い匂いでいっぱいになり、幸せなひと時が過ごせます()。利用者のみなさんからも「フワフワして美味しいわぁ」と好評です。バリエーションは他にもココア蒸しパン、黒糖蒸しパン、チーズ蒸しパンなどがあります。これからの季節、さつま芋やかぼちゃを入れても美味しく出来上がりそうです♪

 厨房デイ.JPG  厨房デイ.JPG

2品目はかぼちゃ寒天です。かぼちゃペーストと砂糖、粉寒天で調理します!!なめらかな口触りで食べやすく『珍しくて美味しいわぁ』という声が聞かれました。

        厨房デイ.JPG

先月はデイサービスの行事であんみつ作りを行いました。利用者さんに白玉団子を丸めてもらい、食紅で色をつけカラフル白玉が完成!!そして今回はフルーツカットも利用者さんにお願いしました。みなさんの包丁使い、とても素晴らしかったです!!!

フルーツもたくさん入ったため、見た目も鮮やかで豪華なあんみつになりました!!

 食欲の秋!!と言うことで、食べ物が美味しい季節になります♪利用者のみなさんに美味しいものをたくさん食べて頂き、身体の中から元気になってもらえたらなぁーと思います(^O^)

  厨房デイ.JPG  厨房デイ.JPG

【文:伏見 加奈子 】


2014年8月5日(火曜日)

土用丑の日

カテゴリー: 17時42分04秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■  

 東北地方でもやっと梅雨明けし、夏本番! 

 しかし世間では熱中症や水の事故など暗いニュースが多いような気がします。長崎での高校生の殺人事件は被害者も加害者もプライベートなことを、根掘り葉掘り記事にされています。  

 今年は7/29が土用丑の日です。うなぎも近い将来食べられなくなるかもしれません。なんだかこちらも暗い話になってしまいました。  

 夏のギラギラした太陽の下、暗いニュースに心沈めてみるのも、案外大事なのかもしれません。  

              H26.7厨房便り 土用丑の日

   【文:池田】

 


2014年7月27日(日曜日)

新茶の会にて

カテゴリー: 18時25分18秒

 ■■■石神デイサービスセンター■■■

 

早いものでもう7月も下旬に突入。ジメジメ暑い日々が続いていますね。

 

さて先月のことになりますが、石神デイでは「新茶の会」という行事を行いました。お茶娘に扮した職員と利用者さんが一緒に抹茶をたて、和菓子と一緒にいただく、というものです。和菓子は曜日違いで「ずんだぼたもち」「あじさい」を利用者さんに作ってもらいました。

 

「ずんだぼたもち」は茹でた枝豆の薄皮取りからすり潰し、味付けまで皆さんにやっていただきましたが、さすがは経験者、とてもきれいで美味しそうなぼたもちが出来上がりました。

「あじさい」は丸めた白あんの周りをサイコロ状に切った紫色の寒天で包んだものですが、紫色の寒天が艶々と光ってまさに梅雨の時期を思わせるお菓子となりました。

 

琴のBGMに合わせ、ゆったりした雰囲気があると思えば、お茶娘の素敵なアドリブに笑いありと、楽しいひとときを過ごされ、「静岡に帰ります〜」「狭山に帰ります〜」というお茶娘とのお別れに、名残惜しそうな利用者さんの姿がありました。

【狩野】

厨房H26.7月厨房H26.7月


2014年6月10日(火曜日)

安全な食事

カテゴリー: 14時20分40秒

 

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

食中毒が起こりやすい季節になり、厨房では6月初旬に害虫駆除を行いました。「大量調理施設衛生管理マニュアル」に沿って「安全な食事」を提供しています。おいしさはもちろんですが、それは安全あってのものです。

万葉園のように、抵抗力の弱い方を対象にしている施設では、なおさらです。

 

 これから夏に向かうと厨房内は暑く、厨房職員は体力との勝負です。

 ガスの火や西日の太陽で午後は更に暑くなり、重労働となります。その暑さに負けないよう健康管理に留意してまいります。

【文:栄養士 池田順子】


2014年2月8日(土曜日)

節分

カテゴリー: 09時57分11秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■ 

 2月3日、節分の行事食として福寿園では恵方巻を提供しました。
ところで、なぜ節分に恵方巻を食べるようになったか分かりますか?
様々な説があるらしいのですが、1つ目は恵方巻を鬼の金棒に見立て、食べることで鬼退治!!という説。2つ目はきゅうりを青鬼、人参を赤鬼…と具を鬼に見立てて鬼退治!!という説。3つ目は7種類(七福神から縁起物と見なす)の具を巻くことで、福を巻き込む!!という説だそうです。
福寿園では、海苔の代わりに薄焼き卵で巻いて提供しました。『美味しいね〜』という声がたくさん聞こえてきました。本来なら恵方(東北東)を向いて無口で食べる!!と言われていますが、やっぱりみんなで楽しく食べるのが1番ではないかなぁーと思いました!!
今年も健康で楽しい1年が過ごせますように(o^^o)/
   

        
                           【文:伏見】

2月3日


2014年1月30日(木曜日)

1月のおやつ

カテゴリー: 14時14分20秒

■■■石神デイサービスセンター■■■ 

 石神デイサービスではレクリエーションとして、「おやつ作り」を行っています。1月は日にちを変えて「白玉しるこ」「みかんパイ」「あんこパイ」を作りました。
 男性の利用者さんの中には「男が料理するものではない」と消極的な方もいらっしゃいましたが、いざ始まってしまうと、職員や他の利用者さんと手順の確認をして、丁寧に作業を進めて下さり、出来上がりに満足されておりました。
 特に「みかんパイってどんなもの?」と利用者さんも若干疑問を持ちつつのパイ作りでしたが、カスタードクリームとみかんの缶詰を入れて焼き上げたパイは以外にも「あんこパイ」よりも好評のようでした。   
   

【文:狩野】

狩野


2013年9月24日(火曜日)

【敬老会の行事食】

カテゴリー: 17時38分09秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

9/18万葉園大食堂にて、たんぽぽ・なごみの家合同の敬老会を行いました厨房でも敬老会の行事食として、重箱に詰めて提供しました。かまぼこの『寿』文字を見つけられたでしょうか?

 

H25敬老会厨房1.jpg       H25敬老会厨房2.jpg

 食べる喜び、食べてもらえる喜び、祝う喜び、祝ってもらえる喜び。

快晴の下、天候までが皆さんをお祝いしているようでした。長寿万歳!!

長生き出来る喜び、そして長生きを祝って職員自身も素直に喜べる幸せ。

【文:栄養士 池田順子】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress