メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 1月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
今年もよろしくお願いいたします。
10
11
12
東京から来てはや2年
13
14
15
16
がんづき
17
介護保険事業計画のゆくえ新年を迎えて
18
19
2年目を迎えて忘年会
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2014年12月15日(月曜日)

インターンシップ活動

カテゴリー: 10時13分08秒

■■■ 特別養護老人ホーム福寿園(事務室) ■■■

 

 12月9日〜11日、福島県立相馬農業高等学校におけるインターンシップ活動を行いました。感想を頂きましたので紹介します。

 

 3日間の研修を行ってとても大変でした。自分から話すのは苦手ですが、工夫しながら話し、利用者の方とお話しするのが出来ました。

 介護の仕事は、リネン交換や排泄介助など、たくさんありました。私達が当たり前のようにやっている事も、利用者の方には一苦労であり大変そうでした。汁物にむせてしまう人もいました。トロミ材という物を使って飲み易くするなど、食事形態の工夫も大事なことだと感じました。

 3日間、利用者の方と過ごした時間はとても楽しかったです。本当にありがとうございました。

【N.S】

 

3日間という短い期間でしたが、仕事の内容も分かり易く説明していただき、ちゃんと理解できたので良かったです。

私は将来、看護師になりたいと考えていましたが、介護の仕事もやりがいがあって楽しいと思ったので少し悩みました。もし看護師になれなかったら、この福寿園で働きたいと思いました。その時は、よろしくお願いします。

このインターンシップをやって、いろいろ学ばせてもらいました。福寿園に来られて良かったです。本当にありがとうございました。

【R.A】

 

ひだまりの利用者さんたちは、とても穏やかで、いつも笑顔で、その笑顔にこの3日間癒されていました。

やる事や、覚える事は難しかったりして、戸惑う事がたくさんありました。1日目に出来なかった事が次の日に出来たり、2日間出来なく悔しかった事が3日目に出来ると、とても嬉しくて、だからこの仕事が出来るんだなと思いました。でも、それだけではなく、利用者さんの笑顔などが励みとなりやって行くのかなあと思いました。

3日間では学べない事がたくさんあったと思います。なので、また何かの機会に福寿園さんにお世話になりたいです。

【A.U】

 

1日目は、利用者の名前を覚えることが出来ました。一緒にお話しをしたり、遊んだりしてくれて、とても嬉しかったです。

2日目は、利用者さんの名前を1日目より覚えることが出来ました。私の事を覚えてくれた利用者さんもいて嬉しかったです。シーツ交換やお茶入れをやり、大変な事が分かりました。

3日目は、お散歩したり、楽しく歌ったり、手の運動をしたり出来て、良い経験になりました。また、1日目と比べるとちゃんとお話し出来た気がします。それに利用者さんが応答してくれて嬉しかったです。

最初はすごく不安でいっぱいだったけど、今思うと福寿園に来れてすごく良かったと思います。

【N.S】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ