メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2017年8月19日(土曜日)

中学校初任者研修

カテゴリー: 01時32分18秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

 8/10に中学校の先生二名が来園し初任者研修のため来園されました。感想をいただいたので紹介します。

・その日誰が来て、誰が帰るのか、どの部屋にいるのかが毎日変化するなかで、職員がしっかりと声をかけながら寄り添ったケアをされていた。誰かの目が必ず全体を見ているため、1人が動き出すとすぐに対応できるのだと思った。ご利用者との距離も近く、どの職員が来ても安心した顔で支援を受けていることが印象に残った。

(ショートステイのエリアにて奉仕活動を行っていただきました)     

Y.Eさん】

・一日活動してみて、シーツ交換においては大変丁寧に行われており、細かいきまり等、今までの経験から考えてなされているのだと感じました。お茶やおやつにおいては、一人一人に応じたものを提供されていて、細かな配慮がされていると感じました。また、一人一人の体温のチェックやトイレの有無、看護等、細かな検査もされていて、休む暇のない仕事だと感じました。最後に、介護士さんは人を相手にした仕事で、一人一人の気持ちを読み解き、その方に応じた介護をされる、心の通い合いがなければならないと思います。互いの信頼関係がなければ成り立たない所で、教員と同じだと実感しました。      

A.Mさん】

ボランティア2  ボランティア3


サマーショートボランティア

カテゴリー: 01時30分01秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

8/48/9まで、サマーショートボランティアの学生4名が来園されました。感想いただいたので一部紹介します。

・福寿園にいる人はあたたかい人ばかりでここにきて良かったなと思っています!3日間という短い間ではありましたが、3日間とは信じられないくらい濃くて楽しい日々を送ることができました。一つ一つが大発見でたくさんのことを学ばせていただきました。ありがとうございました。

                          【W.Hさん】

・ご飯の形態が一人一人違っていたり、車椅子の形も少しずつ違っていたり、3日間で小さい発見がいくつもあり、楽しく活動することができました。今回の活動を今後の進路決定に役立てたいと思います。

                       【K.Sさん】

・ご利用者も様々な方がおり、認知症の方や、寝たきりの方、耳が聞こえない方等、それぞれにあった対応は難しく大変でしたが、人に接する難しさや大切さを学ぶことができました。                  

            【M.Tさん】

・高齢者の方の話を聞いたり、トイレに一緒に行ったりする職員を見て、私も成長しなくてはと思い、積極的に話しかけるようにしました。この3日間の体験を将来にいかしていきたいです。ありがとうございました。

                  【M.Sさん】


インターシップ

カテゴリー: 01時28分10秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

 

  7/248/4までの二週間、インターンシップの学生さんが来園されました。感想をいただいたので、紹介します。

・テーブル拭きや、床掃除、洗濯物たたみ、お茶の用意等、家庭でも毎日の日常でやっていることをやらせてもらいました。家で自分のペースでやるのとは違い、丁寧に周りの人に合わせてやらなければならないのが大変でした。とても大変だったけど、たくさんのことを学べることができて、とても良い二週間でした。          

M.Wさん】

ボランティア1


2017年8月12日(土曜日)

【ボランティア活動を終えて】

カテゴリー: 12時26分36秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 平成29年8月1日〜3日にサマーショートボランティアとして、石神中学校から三年生が四名みえました。感想を頂きましたので紹介いたします。

 

 

初めてボランティアに参加し、とても充実した3日間になりました。

 利用者の方から気軽に話をしてくれて、とても良かったです。特に印象に残っているのは、昔、野球をしていた方の話を聞けた事です。自分も今は、中学校の野球部を引退しましたが、精一杯声を出して頑張っていたので、とても話を聞いている時は楽しかったです。

 今年は3年生で受験を控えているので、この体験は将来成長し、職を決めたりする上でとても参考になりました。介護の仕事をする人は減ってきているようなので、高校でも勉強を頑張って、この経験を活かして人に役立つ事をしたいです。                          

【文:H.Mさん

 1日目は、緊張していたが利用者さんと話をしたり、ゲームなどが出来てとても良かったです。

 2日目は、1日目と違う利用者さんだったので、とても緊張しました。しかし、利用者さんがやさしく話しかけてくれたりして良かったです。

 3日目は、最後の活動の日だったので、なるべくたくさん話そうと思いましたが、あまり話す事ができませんでした。しかし、利用者さんたちとオセロやゲームなどが出来て良かったです。

 この体験を将来に活かして頑張りたいです。

【文:T.Sさん

 ボランティアで福祉を体験して思った事は、初日は緊張していたけど、周りの利用者さんと話してみたらやさしく答えてくださって、とても嬉しかったです。

 2日目は、仕事にも少しずつ慣れて、利用者さんと楽しく交流が出来ました。

 3日目は、仕事をスムーズに進めながら、利用者さんと楽しく交流が出来ました。

 この経験を将来に活かしたいと思いました。

【文:R.Kさん

 今回の福祉体験を終えて改めて分かった事がたくさんありました。

 福祉体験をしているといろいろな人の話を聞いて共感したり、分からない事も教えてくれたり、利用者さんと遊んだりして楽しかったです。

 またこのような福祉体験があったら、もう一度やってみたいです。 

【文T.Kさん】 


2017年8月5日(土曜日)

【 ボランティア活動を終えて 】

カテゴリー: 13時22分29秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

平成29年7月25〜27日の三日間、原町第三中学校から1名の方が、サマーショートボランティアで来園されました。感想を頂きましたので紹介いたします。

MsoNormal style="MARGIN: 0mm 0mm 0pt"> 最初は緊張して、あまり上手く笑えなかったけれど、楽しく愉快で優しい職員の皆さんと利用者さんのおかげで、仕事もすぐに慣れて自然に笑えるようになれました。

 普段、いつもマスクをしているほど自分に自信がなかったけれど、多くの利用者さんに「可愛い」などと声をかけてもらって、自分に自信が持てるようになりました。

 3日間ボランティアをして「大変」というよりも「楽しい」という事の方が強かったです。

 最後の最後までお世話をしてもらって、何だか申し訳なくも思いました。またいつか、休み期間に来たいと思います。

 3日間、本当にありがとうございました。

【文:S.Tさん】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ