メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2016年9月28日(水曜日)

職場体験学習

カテゴリー: 13時47分06秒

■■■ グループホーム石神 ■■■

 9月8日・9日の2日間。石神中学校の生徒さん2名が「職場体験学習」で、グループホーム石神に来て下さいました。その時の生徒さんの「感想」です。

・先日は私たちの職場体験学習に、大切なお時間をさいていただきありがとうございました。皆様に温かく迎えていただき、楽しく過ごすことができました。
また、事業所の皆様からも、ご親切に多くのことを教えていただいて、自分の知らなかったことがたくさん学べて、とても良い体験になりました。訪問する前はどんな体験をするのか、どんな人に会うのかとドキドキしていましたが、優しい方ばかりで、楽しく職場体験学習を終えることができました。
 私は職場体験を通じて一番わかったのは、職員さんは、利用者さんに対して、いつも笑顔で親切に接し、その仕事にやりがいを持っているということです。私も二日間という短い時間でしたが、かかしを作って完成した時、利用者さんに「たいしたもんだ」と笑ってもらえて、とても嬉しい気持ちになりました。職員さんが利用者さんの笑顔をみて、この仕事をやっていて良かったと言っていた意味が少し分かりました。この経験を忘れず、社会に出た時は思い出して頑張っていきたいと思います。
                                   (Sさん)

・この度の職場体験学習ではたいへんお世話になりました。皆様にあたたかく迎えていただきとても楽しい二日間になり、いい経験がたくさんできました。特に、利用者さん一人一人のシーツの取り替えを体験したことが心に残りました。そして、利用者さん一人一人とコミュニケーションをとることが大事だということと、つねに利用者さんに対して笑顔をたやさないことを学ぶことができました。今後の進路に生かしたいと思います。良い経験になりました。
                                   (Tさん)


2016年9月23日(金曜日)

福祉体験学習

カテゴリー: 12時37分21秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

平成28913日〜14日 原町第一中学校から5名の方が福祉体験学習に見えました。感想を頂きましたので紹介いたします。

今回の2日間の体験で、まず1日目はどんな活動をするかよくわからず、とても不安でしたが、お年寄りの方から話しかけてくれたり、職員の方のサポートのおかげでたくさん話すことができて、いい経験ができました。

2日目は1日目できなかった、自分で積極的に行動することに心がけて、たくさん話したり、遊んだりできました。自分たちにとっては普通に遊んでることだけど、お年寄りの方々にとっては手の運動や頭の運動になっていることを知りました。あと2日間でお年寄りの方にいろいろと指導していただき、「将来の夢に向けて、頑張れ!」や「何でも最後は自分で決めなさい。」とすごくいい言葉をいただき、とてもうれしかったです。

このようにたくさんうれしいことや楽しいことがたくさんあって、すごくいい思い出になりました。

2日間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。(出しもののまんざい、かなりグダグダですいませんでした。きっと来年くる一中生はもっともっといい出しものをしてくれるので、期待しててください!!)                                                                                              【文 MSさん】

 

 2日間という短い時間の中で私達は「福祉」ということについて深く学びました。

 始めは、「大変、周りもしっかり見ていないといけない」などとてもキツイことだと思っていました。実際に、始めのうちは慣れないことの連発だったので、とても大変でした。しかし、時間がたつにつれて慣れないことも慣れてきて、心にも余裕ができて真剣かつ楽しく学ぶことができました。

 「高齢化がすすむ現代の中で、介護される人、する人の思いを知って、自分達にはどのようなことができるか考えて、行動に起こす」という自分の課題の答えも分かり、とても有意義な体験だったと思います。この有意義な体験を心に刻み、将来の自分のために生かしていきたいと思います。

 2日間の熱心なご指導のもと、私達は頑張ることができました。福寿園デイサービスセンターの方々、2日間本当にありがとうございました。       【文 AYさん】

 

 1日目は緊張でなかなか話すことができなく、自分だけがぎこちなかったのですが、慣れてきて、話すことも多くなり、遊ぶこともできました。

 2日目は慣れてきて、遊ぶことも多くなりました。レクリエーションをやったときは、いつもの自分に戻ってやっていました。自分でやっていてとても楽しかった。

 このように活動ができたのは、優しい人達がいっぱいいたので笑うことができ、普段やらないようなことをやっていたのでつかれてしまったのですが、今回やったことを生活や将来のために活用したいと思いました。            【文 FTさん】

 

 1314日の2日間という短い間でしたが、福祉のことについてたくさん学ぶことができました。

最初は、手や足が不自由な人のことは全部面倒見るのかと思いましたが、実際にその様子を見て手や足が不自由な人でも、自分でやれることは自分でやるんだなぁと初めて知りました。そのような人たちとたくさん会話したり、いろんなゲームをやって楽しく遊んだりなど、楽しみながら学べました。

僕にも、おじいちゃんとおばあちゃん、ひいじいちゃんとひいおばあちゃんがいるので、もし手や足が不自由になったら、この2日間で学んだことを生かしていきたいと思いました。

本当に2日間、貴重な体験をさせてくださり、ありがとうございました。この体験が将来役に立てるようがんばります。   【文 FRさん】

 

僕は1日目だけお世話になりました。

午前中は、朝の会や体操、ゲームなどをしました。

朝の会の時間にあいさつをしました。とても緊張しました。

黒ヒゲゲームをやりました。おじいさんやおばあさんと一緒に楽しくゲームができて良かったです。

お話をする時間には、いろいろ質問されたことに答えたりして会話を楽しむことができました。

お年寄りの方たちの食事の時間には、食事を運んだり片付けをしたりしました。「どうぞ。」と声をかけながら運びました。

午後は、カードゲームをしました。お年寄りの方たちと、楽しく交流できたことや、僕も5秒間で色を全部当てられたことがうれしかったです。

ありがとうございました。  【文 SKさん】


福祉体験学習

カテゴリー: 12時35分04秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

平成2896日〜7日 原町第三中学校から2名の方が福祉体験学習に見えました。感想を頂きましたので紹介いたします。

 体験して、まず第一に、とても楽しかった!

私は初めて会う人や知らない人とは、まともに話せた記憶が無くて、とても不安だった。だが、利用者の方々がとてもやさしくしてくださったので、安心して活動することができていたと思う。

私の目的は、体験学習もそうだったが、家には、ひいばあちゃんがいて、ばあちゃんがお世話の仕方を間違っている気がしていた。だから、体験に行ったときに、見て学ぼうと考えていた。自分が思っていたより、周りを見ることができたので、色々なことを学ぶことができたと思う。

迷惑をかけた部分もあると思うが、色々なことを体験させていただき、ありがとうございました。また何かお世話になる機会があったら、そのときは、どうぞよろしくお願いします!

                                【文 NAさん】

 

 とても楽しい体験となりました。最初は不安で、緊張していましたが、皆さんに支えてもらい、とても有意義な2日間となりました。

私がおどろいたことは「コップ」です。2種類の持ち方ができて、上を向かずにすべて飲むことが可能かつプラスチックで割れることはないので、「すごいな」と思いました。考えた人が気になります。

クイズ等をした時は、皆さんが拍手をしてくれて、「これで大丈夫かな? 盛り上がるかな?」と思っていた自分が馬鹿みたいに思ってしまいました。とても感謝しています。

利用者さんも、「ここはいいところだ。」と話してくれたり、将棋をしたりと、快く私たちを受け入れてくれて、とてもうれしかったです。

特に、「学校さ行かないで、ここさいろ。」という言葉をもらったときは、「喜んでもらっているんだな。」と感じ、うれしかったです。

デイサービスの皆さんも笑顔で接してくれて、不安を消してくれて、とても感謝しています。

忙しい中、私たちを笑顔で受け入れてくれて感謝でいっぱいです。

                                 【文 MDさん】


2016年9月21日(水曜日)

福祉体験

カテゴリー: 17時13分21秒

■■■ 福寿園ヘルパーステーション ■■■

 9月7日、8日に原町第三中学校の3年生、13日、14日に原町第一中学校の3年生が福祉体験学習としてヘルパー業務を体験しました。生徒の皆さんから感想をいただきました
ので紹介いたします。

 原町第三中学校
 ≪M・Iさん≫
  その人のこだわりに合わせて仕事をすることやトイレ掃除から健康状態を知ることができること、こちらが怖がると相手を不安にさせてしまうこと等、たくさんのことを学びました。ヘルパーの仕事内容を知ることができてよかったです。また、皆さんがこの仕事を楽しくしている姿を見て感謝をしてもらえる仕事もいいなと思いました。

 ≪K・Nさん≫
  ヘルパーさんはお仕事をしながらコミュニケーションをとらないといけないので大変だと思った。でも、コミュニケーションをとることで相手も笑顔になるし嬉しくなることが分かった。自分で出来ることは自分で、というのが基本でしたが、利用者の方は色々自分で出来ていて、すごいと思った。初めてのことが多かったですが、教えてもらいながらたくさんのことを学べて良かったです。

 原町第一中学校
 ≪Y・T君≫
  あまり深く考えていなかった介護でしたが、体験を通して、介護とはどういったものであるのかが実感でき、深く考えて見つめ直す良い体験になりました。めずらしい体験をさせていただいたので体験学習の新聞を作る際に、良い記事が書けそうです。二日間、良い体験ができて楽しかったです。ありがとうございました。

 ≪Y・F君≫
  二日間で学んだことは、ヘルパーさんと利用者さんとのコミュニケーションです。日頃の様子をこまめに確認しているところや、話しかけ方もやさしく相手に不安等の気持ちを抱かせないようにしているところもすごいと思いました。この二日間僕はヘルパーさんにたくさん貴重なことを聞かせてもらい、本当にためになる福祉体験になりました。二日間、本当にありがとうございま した。





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ