メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2014年10月13日(月曜日)

介護職員初任者研修

カテゴリー: 18時57分47秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

9月29日から10月1日まで、介護職員初任者研修の実習にお二人がみえました。感想を頂きましたので紹介します。

 T・Sさん
 3日間の実習を通して一番に感じた事は、座学や実技で学んだ事と実際の介護の現場で行われている介護とは、基本は同じでも、まるで別次元の事が行われている様な感じがしました。
 初日に、利用者様とコミュニケーションをとる様指示されましたが、これが一番難しかったです。座学の講義にコミュニケーションの項目がありましたが、実際に利用者様の名前すら、最終日に3〜4名覚えることが出来ただけで、声かけもしどろもどろ・・・自分自身の過去の職歴から、簡単に出来ると思っていたのですが、最後まで、コミュニケーションは大変でした。
 2日目に入浴介助の現場を見学しましたが、全介助の利用者様の入浴介助は初めてで、非常に大変な介助である事を理解できました。又、リネンのシーツ交換も体験させて頂きましたが、こちらも座学で学んだ事とは違って、新しい事を勉強させて頂きました。
 3日目に食事の介助を実際に体験させて頂きました。今後、介護職員として職場に就いた時に活用出来そうです。排泄の介助については、自分の親を在宅介護していた事もあり、改めて実践の現場を見学させて頂き、今後に活用出来れば良いと思っています。衣服の着脱介助も体験させて頂き、今後に役立てようと思います。末筆になりますが、3日間、実習させて頂き大変勉強になりました。
ありがとうございました。

N・Mさん
 経管栄養食の寝たきりの利用者さんも、部屋からベッドを広間に少し移動して、同じ空間に居るという状態を作る事により、QOL(生活の質)の向上につながっているという事と、様々な車イスの使用により身体拘束をなくしている事に感動しました。施設というと少し暗いイメージがありましたので、万葉園のようにアットホームな雰囲気にびっくりしました。又、お昼も利用者さんと一緒に食事をする事も家庭的で利用者さんもとてもおいしそうに食事をしていました。又、介護職員の方々も自立支援重視に徹しており、利用者さんのストレングスを尊重して援助を行っているなと感じました。反面、要介護4以上の利用者さんが多いので、私のような介護未経験の者の対応は、利用者さんから見ても不安な面があり、信頼を得るようにならないと容易に食事介助も無理な事がわかりました。如何に利用者さんと介護職員さんの信頼関係が深いかという事を感じさせられました。でも3日目にはようやく食事介助もなんとかうまくできるようになりました。又、介護の技術指導も丁寧に解り易く説明又御指導をして頂きました。ニチイさんでは習わなかった裏方さんの仕事(リネン関係やソープ類の補助)も教えて頂きました。短い間ではありましたが大変貴重な現場実習となりました。生の介助を教えて頂きとても勉強になりました。
 本当にお忙し中、未熟な私達の為に時間をさいて下さいましてありがとう御座いました。この経験を無にしないように頑張りたいと思います。


福祉体験学習(原町第三中)

カテゴリー: 17時26分12秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

9月9日・10日に、原町第三中学校3年生5名が福祉体験学習に見えました。感想を頂きましたので紹介します。

 《Y.Sさん》

  最初は緊張したりして、自分から利用者の人たちに話しかけたりすることができなかったけど、慣れてきたら自分から話したりすることができて、一緒にオセロや将棋などで遊ぶことができて楽しめました。オセロでは、けっこう強くて負けてしまいました。

  お茶を運んだときに、こぼしてしまったけど、近くの利用者にも手伝ってもらいました。

  体操や記憶力ゲームなどは、利用者の人たちと一緒に楽しむことができたので良かったです。

  二日目は、昼食やお茶を運ぶ手伝いも、だんだん慣れました。

  最後のレクリエーションでは、予定していたものが全てできず、ジェスチャーゲームだけになってしまいましたが、みなさんが楽しんでくれたようなので良かったです。デイサービスのみなさんは、とても元気だったので、少し驚きました。本当に楽しい体験学習でした。

 《A.気気鵝

  福寿園では、色々楽しいことがありました。ドミノや釣りゲームやオセロや将棋や記憶力ゲームがあって楽しかったです。おじいさんやおばあさんといっぱい話せて良かったです。色々教えてもらったり、手伝ってもらい、職員の人にもお世話になりました。

  馬の頭の部分をかぶって、利用者を笑わせましたが、笑ってもらえて良かったです。

  二日間という短い日でした。別れると本当にさびしいです。でも色々楽しいことがあって、本当に良かったと思います。本当にお世話になりました。

 《Y.Sさん》

  僕は、この実習で、利用者に話しかけるということが何よりも難しかったです。僕は、頑張って話しかけよう、話しかけようと思っていました。しかし、いざ話しかけようとしても、どういう内容で話をしようと考え、結果何も思い浮かばずに、ただただ時間だけが過ぎていってしまいました。また、職員のみなさんの行動が早く、何を手伝おうかなと考えている間に、どんどん進んでいってしまい、結局5人で固まってしまいました。そのときには、やっぱり職員のみなさんはすごいなと思いました。

  しかし、僕たちも利用者のみなさんと話をして盛り上がったり、ゲームやレクをして、楽しんでもらったりしたときは、とてもうれしかったです。

  また、利用者の人たちは、みんないきいきとしていて、僕が最初ここに来る前に持っていたイメージとは全然違ったし、利用者のみなさんが帰られるときに、「がんばってね」と言われたときには、僕たちもがんばらなくちゃだめだなと思いました。

 《P.Eさん》

  1日目に初めて福寿園に来てすごく緊張しました。どんな仕事をやるか分からなかった。お年寄りのみなさんは何の話が好きかなと思いました。みんなの前で自己紹介をちゃんとできて良かったと思います。しかし、自分から話しかけるのはうまくできなかったので残念でした。

  2日目は昨日より、もっと自分から話ができた。体操やゲームのときには、みんなが楽しんで見てくれてうれしかった。みんなやさしかったので、明るく仕事ができました。

 《Y.Nさん》

  福寿園デイサービスセンターでは、体操や記憶力ゲームがありました。体操は、棒やボールを使ってやりました。

  午前中は自由時間で、色々な利用者と話をすることができました。

  午後は、記憶力ゲームをやりました。1日目は1位になったけど、2日目は2位でした。ジェスチャーゲームでは、水戸黄門やすもうをやりました。とても楽しい福寿園でした。


福祉体験学習(原町第二中)

カテゴリー: 17時22分40秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

9月11日・12日に、原町第二中学校3年生4名が福祉体験学習に見えました。感想を頂きましたので紹介します。

 《K.Sさん》

  今回の体験では、ぼくたちのこれからを生きるためのことも教えてもらったと思います。接し方やあいさつなど、改めて大事だということも分かりました。

  最初は不安でいっぱいだったものの、あいさつ、お茶配り、昼食を配る、一緒に遊ぶなどを通して仲良くなれたり、笑顔が増え、とても楽しい時間となりました。また、昔のことなども話してくれて、社会についても良く勉強になりました。

  おじいちゃんやおばあちゃんたちもとても元気で、自分もとても元気になり、勉強や運動にはげんでいきたいと思います。

  職員の人達もぼくたち四人に優しく教えていただき、福祉関係の楽しさに気づきました。将来の仕事選びにも、この経験をいかし頑張っていきたいと思います。この二日間お世話になりました。

 《Y.Mさん》

  一日目は、みんなの前に出て自己紹介するのは、とても緊張しました。配膳、下膳などは、みんなで協力し、時間がたつにつれ、スムーズにできるようになったのでよかったです。

  お年寄りの人とも少しずつ会話ができるようになっていったのでよかったです。会話の中でいろいろなことを知ることができました。

  二日目は、髪乾かしのお手伝いもしました。あまりスムーズにすることはできなかったけれど、いい経験になったのでよかったです。僕たちのレクリエーションがあることは、今日初めて知ったけれど、みんなで協力して考え、景品などは昼休みに作ることができ、レクリエーションが成功したのでよかったです。

  この二日間で初めて学んだことがたくさんありました。昔にあった話など、ためになる話をたくさんしてもらいました。今回学んだことは、これから少しずついかしていきたいです。

  この二日間、いろいろなことを教えていただき、ありがとうございました。初めてのことがたくさんあり、いい経験になりました。

 《T.Kさん》

  今回の福祉体験学習を終えて、改めてお年寄りの大切さを知ることができました。以前ここに来るまでは、お年寄りの方でも身の回りのことぐらいは自分でできるだろうと思っていましたが、そうではありませんでした。入浴や食事はもちろん、会話やコミュニケーションをとったりすることも大変だということが分かりました。

  二日目からは、それを理解した上で、活動にのぞみました。そうするとお年寄りの方との会話が楽しかったり、おもちゃやぬり絵などで遊ぶことができて、とてもよかったです。

  レクリエーションでは、自分達で考えたゲームで楽しんでもらい、とてもいい思い出になりました。

  これからの生活では、昨日、今日と多くのことを学んだので、それらを十分にいかせるようにし、将来、自分も人の役に立つ仕事に就けるように精いっぱい努力したいです。

 《A.Sさん》

  2日間の福寿園デイサービスセンターの福祉体験を終えて、基本的なあいさつの大切さや、人とかかわる会話などでのコミュニケーションの大切さを学びました。

  初日の方では緊張して、どうしていいかわからなかったのですが、職員のみなさんのやさしいサポートがあり、高齢者との会話もできるようになり、スムーズとは言えませんが、自分的には楽に言われた仕事がこなせたような気がしました。

  2日目では、初日とは違い、仕事の内容もわかってきて、自分から高齢者に話しかけることができるようになれました。

  この2日間の経験を将来にいかせればいいなと思います。


福祉体験学習(石神中)

カテゴリー: 17時18分20秒

■■■福寿園デイサービスセンター

 

98日に、石神中学校3年生5名が福祉体験学習に見えました。感想を頂きましたので紹介します。

 《S.Mさん》

  最初に説明を受けた時には緊張して体が固まり気味でしたが、だんだん話ができるようになりました。

  今回の活動で身につけたこと、分かったことは、しっかりと身のまわりのこと(お茶配り、トイレの手伝い、食事配り、台拭き)もしなければならないこと、たとえ名前が分からなくても、色々な人と楽しむことです。

  この経験を、将来祖父母のために活かしたいです。

 《T.Yさん》

  今日1日の体験は、とてもよい経験になりました。朝はしっかりと職員のみなさんや利用者のみなさんにあいさつをすることができました。自己紹介をするときは少し緊張しましたが、しっかりと言うことができました。

  最初は利用者の方と何をしたらいいか迷っていましたが、職員の方がいろいろ教えてくれて、利用者の方と交流することができました。

  あとは、お茶や昼食を運んだり、利用者の方と一緒にレクリエーションに参加して楽しかったです。指示されたことは、しっかりとすることができました。

  この経験は、これからの学校生活や社会に出ても活かせるようにしたいです。また来れるなら来たいなと思いました。

 《N.気気鵝

  最初は何を話せばいいのか、迷っていましたが、後ろの列のおばあさんが、福寿園のことについて色々教えてくれました。とても勉強になりました。

  バランスゲームを一人でやっていた時、近くにいたおじいさんに「うまいなぁ」と言われました。それを終えた後、魚釣りゲームをやりました。楽しかったです。

  お昼には全員に昼食を配り、食器の片付けもしました。

  午後からは、記憶力ゲームをしました。そのゲームはパネルを暗記して、パネルの答えをボードに書くというゲームです。僕達は2位でしたが、本当に楽しかったです。

 《R.Mさん》

  体験学習を受けて思ったことは、最初は静かだと思っていました。なぜなら、前に他の老人ホームに行ったことがあって、とても静かだったからです。でも福寿園の人たちは、とても明るく、テンションも高かったので、とても驚きました。

  最初、活動するときは、とても緊張しましたが、実際にやってみると、案外普通にできました。体操やレクリエーションの時、前に出た時は、とてもドキドキしました。他にも、黒ひげ危機一髪や将棋などをやり楽しみました。お茶配りもしてふれあいました。記憶力ゲームでは、3チームが同点で1位になりびっくりしました。

  この体験をして思ったことは、つまらないと思っていたことが意外と楽しかったことです。そして、また来て体験したいと思いました。

 《H.Kさん》

  朝行くと、みんなであいさつをして、とてもうれしかったです。体験学習のときに、おばあちゃんたちとつりゲームやパズルや紙ずもうや将棋で遊んだり、体操したりして、とても楽しかったです。お茶を出したり、昼ご飯を配ったりもしました。昼食後はレクリエーションで、パネルを使って遊んだり、歌ったり、話をして、とても楽しかったです。

  最後は見送りをして、おばあちゃんたちとタッチし、ありがとうと言われたのがうれしかったです。

  分かったことは、こんなにおばあちゃんたちが元気にしているんだなということです。家でもこの経験をいかしてがんばりたいと思いました。





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ