メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
社会人半年を迎えて・・・はじめまして
21
駆け抜けた半年
22
23
紅葉ドライブチャーハン
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2010年9月27日(月曜日)

石神中学校 3年生”福祉体験”

カテゴリー: 17時20分50秒

9月、南相馬市原町区、石神中学校3年生の皆様が「福祉体験」ということで、梅の香に来園されました。
若々しい新鮮な笑顔が印象的でした。体験を終了した後日にお便りが届きましたので、ご紹介したいと思います。

〜Aさんからのお便り〜
拝啓 初秋の候、皆様はお元気ですか。
先日の「福祉体験」ではお忙しい中、いろいろと教えていただき、お世話になりました。私にとって、大変貴重な体験となりました。
 私の祖母は、アルツハイマー型認知症で、まともに話した記憶があまりないです。アルツハイマーは、とてもおそろしいと今も思います。見えないものが見えたり、何を話しているか、私が誰なのかも、おそらくわかってなかったでしょう。だけど前の私はそんな祖母を避けていってしまいました。
大きな理由は「そんな祖母がこわかったこと」それと「コミュニケーションの取り方が分からなかったこと」でした。私は、今回の「福祉体験」という機会を通し「認知症とはどういうものなのか」と「コミュニケーションの取り方」を学びました。体験の中で「あぁ、おばあちゃんとこんな風にしゃべればよかったな」と思っていました。
これからも、認知症の方に会うことがあると思います。もしかしたら家族がなるかもしれません。そう思うととても恐ろしいですが、そのときはちゃんとコミュニケーションをとって、出来るだけ病気の進む速さを遅らせて「幸せ」になってもらいたいなと思います。
ではお体に気をつけてお過ごし下さい。どうもありがとうございました。

〜Bさんからのお便り〜
拝啓 初秋の候、皆様お元気ですか。
 先日の「福祉体験」では、お忙しい中、いろいろと教えていただき、お世話になりました。
 私は誰かのお世話をするのは好きなほうなので、今回の福祉体験は大変貴重な体験となりました。
お年寄りの方との触れ合いでは、最初は何を話せばいいのか分からなく困ってしまいました。不安や緊張でいっぱいでした。でも、お年寄りの方が気を遣って、いろいろと話しかけてくれたので、緊張もほぐれました。時間が経つに連れて、少しずつお年寄りの方に溶け込むことができました。しまいには、ある方のお話が良くて、泣いてしまいました。
それから歌を歌うと、涙を流してくれたり笑顔になったりしてくれて、とても嬉しかったです。
私の目標は、お年寄りの方に笑顔になってもらうことでした。それが達成する事が出来たので良かったです。
少しでも皆様のお役に立ててれば光栄です。いろいろと教えて頂き、誠にありがとうございました。
将来は、ボランティアとして梅の香で、もう一度働いてみたいと思っています。そのときはよろしくお願いします。
では、お体に気をつけてお過ごし下さい。

石神中1 石神中2

石神中3

“福祉体験”お疲れ様でした。皆さんの将来の夢は、消防士やパティシエ、料理人と希望に溢れているようでした。今回の体験が、皆様のお役に立てることが出来たらとても嬉しく思います。
利用者さんも、まるで孫やひ孫さんと触れ合う事が出来たようで、普段と一味違う日を過ごせたようです。
石神中学校の皆様ありがとうございました!!

                                     【文:下浦】


2008年3月5日(水曜日)

<介護等体験を終えて>

カテゴリー: 16時56分01秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

M.Tさんより

 

 今回の教員免許取得の一環としての介護等体験を行ってみて、人の感情を感じ取ったり、気付いたりすることの難しさを感じました。

 普段、当たり前のようにできる会話とは違い、利用者の方々の一生懸命表現した一言一言でそれ以上のことを理解しなければならないことを知りました。

 私は介護資格などを取得していないため、専門的な事は出来ませんでしたが、その分利用者の方々と交流する時間を多く持てました。初めはうまく接することもできず、なかなか馴染めませんでしたが、職員の方々が接している姿などを参考に少しずつ打ち解けていくことができました。その中でも、名前を覚えていただいたり、笑ってもらえることがとてもうれしく、そのことが私の中の「頑張ろう」という気持ちを強くしてくれました。

 この一週間でたくさんの人に出会うことが出来ましたし、人としてもっと成長しなければいけないなぁという気持ちを震い立たすことが出来たと思います。

 今回お世話になった4丁目の利用者の皆さま、さらには施設長をはじめ、梅の香の職員のみなさんには本当に貴重な体験をさせていただきました。ここでの経験は私にとって将来確実に役に立つと思います。これからも、教師になるという自分の夢に向かい頑張っていこうと思います。

 最後になりましたが、一週間お世話になり本当にありがとうございました。





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ