メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 2月翌月
1
目標を持って温泉旅行
2
3
4
5
「当たり前」に感謝です。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
節分節分
22
23
ホームページのリニューアルについて
24
25
26
27
28
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2006年10月25日(水曜日)

ハインリッヒの法則的な出会い?

カテゴリー: 11時55分46秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 

先日、東北ブロック老人福祉施設研究会なるものへ参加する為、山形県天童市まで行かせて頂きました。

普段の現場では知ることのできない現在の老人福祉の現状を知り、今私たちに求められているニーズの多さと、必要性、厳しい現実を痛感しました。

 

 さて題名にもなっている「ハインリッヒの法則」ですが、アメリカの技師のハインリッヒさんが考えた法則で【300:29:1】の確立で事故や問題が起こる統計を算出した法則らしく、内訳は300件→ひやり、はっとした件数。29件→軽症の件数。1件→重症との事です。30件の事故(29+1)を防止するには、300件のひやりはっとした事に気付かないといけない訳です。実際に怪我をしてしまう割合は、10分の1という高い確率になってしまいます。

 梅の香でも前年度よりひやりはっとを導入し、29件の軽傷と1件の重症に至る前に事故を防止出来るよう日々努力しています。ご家族の皆様も、ご面会の際にお気付きの点がありましたら、職員まで気兼ねなく声をお掛け下さい。

 自分も今後の人生、1人の親友や大切な人に巡り逢えるように、300回の出会いを大切にして行きたいと思います。

 『ここで、バイク好きの皆さんにご報告』

私の二代目ハーレーが納車されましたよぉ〜! 車椅子とバイクを操っている時が最高の幸せです。

                       【文:大森】

 

≪画像クリック↓≫

                           





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ