メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 12月翌月
1
今年も後1ヶ月
2
3
4
5
健康法
6
7
8
9
10
11
12
13
紅葉クラフト
14
15
 紅葉ドライブ 
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2017年11月20日(月曜日)

社会人半年を迎えて・・・

カテゴリー: 16時42分28秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■
 
皆さん、こんにちは。
今年の4月から万葉園で介護職員として働いています渡部晃喜です。
 入社した当時は桜が咲いており、専門学校を卒業し社会人の1歩を踏み出す私を勇気づけてくれたのを覚えています。しかし、今はあまり太陽が顔を出さない夏が過ぎ去り、朝起きるのが辛いくらいの寒い日々が続く季節となりました。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
 さて、上半期が終了し、緊張しまくりの入社当時よりも固さが抜け、ご利用者さまとゆっくりとお話しをしたり、職員の人たちと楽しく会話ができるようになりました。人見知りの私にとっての大きな成長にもなりました(笑)。本当に仕事が楽しく、充実した社会人生活を送っております。
また、プライベートでは学生時代では出入りできなかったお店でご飯を食べたり、遠くに出掛けたりと自分でお金を使うことの楽しさを味わうことが出来ています(笑)。
久しぶりに会う友人に近況報告などをすると「介護やっているのか‼」と驚かれ、「すごいな。」と言ってくれます。その言葉に私は光栄に思います。高校卒業後に「俺は保育士になるんだ」という夢を持ち、専門学校に入学。そして卒業を迎えた時に、介護実習などを体験し、それが「きっかけ」となり、介護の道に進むことを決めました。今となっては「あぁ、保育士になればよかった。」などは決して思いません。それは今が本当に楽しいからです。
 まだまだ半人前ではありますが、持ち前の元気さ、明るさで施設全体を明るくしていきます。様々なことに「挑戦」していき、立派な介護福祉士になりたいと思います。

【文:渡部(晃)】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ