メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2017年8月28日(月曜日)

「ヘルパーステーションより、愛を込めて  2017 晩夏」

カテゴリー: 14時53分45秒

■■■ 福寿園ヘルパーステーション ■■■

 今年の夏は雨続きで、陽射しが苦手な私でさえもさすがに太陽を恋しく感じます。やっと晴れた!と思ったら、今週半ばからまたもや雨の予報―。収穫の秋に向け、農作物が心配になります・・・。こんな空模様の夏ももう終盤、みなさんは今年の夏を満喫されましたか?私は大した思い出も作れないまま“1日の終わりに晩酌”を繰り返しているうち、今日に至っています。絵日記の宿題があったら、完全にアウトですね〜。
 私がこの夏にした事といえば、健康診断の二次検診と危険物取扱者乙種四類(通称乙四:可燃性危険物の取り扱いと取り扱いの立ち合いができます)の受験、他事業所のサービス提供責任者との飲み会開催、くらいです。健康診断は、“歳が大きくなると引っ掛かる”項目ではないものに精密検査の指示があったので、ちょっとビックリでした。問題なしとの結果を得られず、6ヶ月後に再度精密検査いうことに。検査の予約日をしっかり決められ、なんだかなぁ・・という気持ちです。忘れるタイプに見られたようで、診察後に3人の看護師さんから「忘れないで来てね」と、代わる代わる念を押されました(苦笑)。危険物取扱者乙種四類の受験は、とある職員から随分前に勧められたことを思い出し、受験したのです。私は資格ゲッターではないので、単なる気まぐれで受験したのですが、なんと合格の結果が―。物理や化学なんて本当に久しぶり!だったのですが、意外と楽しんでいる自分がいました(案外私は理系かも?)。普段関わっているものと全く違う事柄に触れるのは新鮮で良いものなのですね。この資格があれば、ガソリンスタンドで働く、なんてこともできます。受験を勧めてくれたE君、ありがとね!そして、他事業所のサービス提供責任者との飲み会開催。これには前段があり、介護保険制度が開始された当初から親交があった旧知のケアマネジャーに食事に誘われた際、ずっと私が温めていた考えを話したことがきっかけとなっています。飲み会開催はお互いを知るための一歩です。これからも少しずつ輪を拡げ、本来の目的・目標に近づき、それを叶えられる自分になろうと思っています。

 間もなく9月。ヘルパーステーションに登録ヘルパーの仲間が増えます。ヘルパー不足の現状にあって、こんなに嬉しいことはありません。皆が仲良く、明るい気持ちで業務できるよう“心配り”しなくちゃ! でも―、もう既にみんな賑やか(うるさい?)だけどね〜♪

                                    【文:川久保】


2017年8月23日(水曜日)

夏祭り

カテゴリー: 21時17分34秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

 福寿園・さくら荘合同による夏祭りが86日に開催されました。

ご家族も多く参加され、外部ボランティアの協力もあり、盛大に行うことができました。

本当にありがとうございます。

当日は、台風が付近に迫っているとの予報もあり、天候に不安もありましたが、ほとんど雨が降ることなく、開催する事が出来て良かったと思います。

主な催し物として、原町高等学校吹奏楽部様の演奏や天真馬陵玄武様によるよさこい踊りの披露が大変盛り上がりました。

原町高等学校吹奏楽部様は、「男はつらいよのテーマ曲」「津軽海峡冬景色」

「ドリフターズメドレー」の演奏を披露されました。大変好評だったので、アンコールに

「銀河鉄道999」の演奏をして頂きました。天真馬陵玄武様によるよさこい踊りでは、子供達だけによるかわいらしい踊りから、大人達の迫力ある踊りまで多彩な踊りを披露して頂きました。観覧していたご利用者やご家族の方々も大変喜ばれて、拍手をされていた姿が印象的でした。

今から、来年の夏祭りが行われるのが楽しみです。

夏祭り1 夏祭り2

【文:渡部()


相馬野馬追を見物してきました

カテゴリー: 21時09分44秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

 勇壮な戦国絵巻「相馬野馬追」が7月29日から31日の3日間開催され、今年は29日と31日の2日に分けて見物に出掛けて来ました。

29日は曇り時々雨とあいにくの空模様でしたが、鹿島区内に出掛けて道路脇の歩道から目の前を進む騎馬武者の行列をご利用者と一緒に見物し、改めて相馬野馬追の壮大さに感動して来ました。

31日は曇り空の中、小高区保健センターの前で主に小高区にゆかりのあるご利用者を中心に野馬掛けを見物し、小高区を懐かしく感じながら地元の良さを再確認されるご利用者もいらっしゃいました。もっと観たいとの声が多く聞かれました。

 また、見物に行けないご利用者にも相馬野馬追の雰囲気を味わって頂こうと、施設内の一画に相馬野馬追DVDの上映コーナーを設けて、誰もが気軽に地元のお祭りを身近に感じて頂きました。来年は見物に3日間とも行きたいとのご利用者の声も聞かれました。

 

野馬追い1 野馬追い2

【文:小林】

   


2017年8月15日(火曜日)

おやつ作り

カテゴリー: 13時59分30秒

■■■石神デイサービスセンター■■■ 
 みなさん、こんにちは。
毎日暑い日が続き体調を崩してはいないでしょうか?8月は例年ですと夏祭りなどのイベントを開催致しますが、今年の石神デイサービスは“ひんやりおやつ作り”としまして「ずんだあんみつ作り」を利用者の皆さんと一緒に行いました。手の運動として利用者の皆さんに枝豆の皮をむいてもらいました。その後はスイカなど夏の果物を添え、あんこ、バニラアイス、ずんだをトッピングしました。皆さん「甘くてさっぱりして美味しい」との感想も多く聞かれました。
まだまだ暑い日は続きますが、夏バテしないよう水分補給をしながら仕事をしたいと思います。
 

H29.8.15  H29.8.15  

  
【文:佐藤】


2017年8月10日(木曜日)

難問…

カテゴリー: 13時34分43秒

■■■原町東地域包括支援センター■■■

皆さん、こんにちは。
暑かったり、雨で肌寒かったりと気温の変化に戸惑いますね。夏風邪など引かないようお身体ご自愛下さい。

当センターでは、高齢者に関する様々な相談に対応しております。南相馬市より指定された担当圏域(栄町・旭町・青葉町・錦町・桜井町・日の出町・高見町・二見町・上町・西町・三島町・大町・東町・仲町・上渋佐・下渋佐・大甕地区・高平地区)があり、この地域にお住いの高齢者の方の相談窓口となっております。

高齢者の人口も増えていることもあり、相談対応件数も昨年の8月1日付で5,657件、今年の8月1日付で6,074件と417件増と対応数も増えております。職員も7名体制で毎日頑張っております。

南相馬市には4つの地域包括支援センターがあります。4つのセンターと委託元の南相馬市と毎月顔を合わせ、報告や地域の課題等について話合っております。震災後は、高齢者に関する課題も増えてきました。

どのように取り組めば課題が解決するのかについて、研修や他市町村の事例などを参考に学んでおります。国は全国の各自治体へ「地域包括ケアシステムの構築を!」と叫んでおります。高齢者が住みやすい地域とは?つまり、子供が育てやすい地域,働く世代が働きやすい地域等、全ての世代にも繋がるシステム作りとは?

かなりの難問です(〜〜)

各地域包括支援センター、行政、関係機関等、一緒にこの難問に挑戦し、苦戦しているところですが、諦めずに課題と向き合っていきたいと思います。

                                                                              【文:川村】


2017年8月4日(金曜日)

ケアハウスの七夕会

カテゴリー: 16時17分12秒

 さくら荘の今年の七夕会は、南相馬市文化スポーツ課、出前講座による原町マジック研究会の志賀方次様、小澤正隆様にお越しいただき、楽しいマジックを披露していただきました。ケアハウス参加者(30名在中)22名と3分の2以上の利用者様が出席し、楽しいトークと華麗なマジックを楽しんでいました。お忙しい中大変ありがとうございました。

29マジック 29マジック 29マジック

 七夕といえば短冊に願いを込めて竹に吊るしますよね。今年もケアハウス食堂に、利用者さんたちのたくさんの想いのこもった短冊が吊るされました。

29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕29七夕 29七夕

世界の子供たちの為に願う人、皆の為に願う人、自分の為に願う人・・・・・。

短冊に想いや希望を込めて、さまざまな願いが吊るされていました。

 

29七夕 

そのとお〜り!(^o^)丿

毎日、元気に笑顔で楽しく過ごすのが一番!

ちなみに、ケアハウス職員の願いはというと・・・

29七夕

少しでも長く、皆さんと共に、元気に楽しく

過ごせるように日々、頑張りますので

これからも、よろしくお願いいたしま〜す!

(^o^)

【文:伏見(昌)】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ