メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 4月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2017年2月28日(火曜日)

研修会から

カテゴリー: 20時15分39秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 

 つい先日、222日にいわき短期大学から金成明美先生を福寿園にお招きし「介護接遇」の研修会がありました。その中で特に勉強になったこととは、世界の人口は約739千万人いる中でその1人が自分と出逢う確率は約73億分の1のキセキの出逢いということでした。人との出会いや貴重な瞬間(キセキ)を大切にするために接遇は大きく関わっていると思いました。接遇は「遇する」という言葉が入っているように「もてなす」という意味があります。介護だけに限らずプライベートにおいても相手をもてなす、思いやる気持ちを持って応対していきたいと思いました。最後になりますが、先生もお勧めしていたコブクロの

奇跡は物凄くいい歌詞で私はいつも車の中で聴いてから出勤しています。キセキを感じられモチベーションもあがります。是非、皆さんにお勧めです。

【文:苅宿】


「オレンジカフェ♪」

カテゴリー: 19時41分47秒

■■■福寿園居宅介護支援センター■■■

 少しずつ日が長くなってきていますが、まだまだ寒いですね。風邪やインフルエンザに罹らないよう、手洗い、うがい、マスク着用等の予防策、日頃から十分な睡眠とバランスの良い事、適度な運動等でウイルスに負けない体づくりを心がけたいですね。

 さて、先日、以前から興味があったオレンジカフェに行ってきました。この日はグループホーム石神のご利用者と職員、5名が参加されていましたが、普段は市内のグループホームのご利用者と職員、20名近くの参加があるそうです。参加者同士やオレンジカフェを運営している「認知症の人と家族の会」の方々とお茶やお菓子をいただきながら、和気あいあいと楽しくおしゃべり。その後、会場が朝日座(映画館)ということで映画の上映がありました。今回は昔の時代劇で、前回参加した方のリクエストでした。スクリーンでみる時代劇は迫力があり、皆さん喜んで観ていらっしゃいました。

 全国各地で広がっているオレンジカフェですが、「認知症の人と家族の会」の代表の方からは、地域の方の参加が少ないとお話があり、まだ認知度は低いようです。オレンジカフェも社会資源の一つなので上手に活用できるといいですね。担当のご利用者で外出の機会が少なく家に閉じこもりがちの方、認知症の方を介護されているご家族に紹介してみようと思います。

 次回の開催は4月8日(土)13:30〜15:30、場所は朝日座、参加費は200円です。事前の申込みなくどなたでも参加できますので、ぜひ足を運んでみてください。

【文:平田】

 


2017年2月21日(火曜日)

職員旅行に行ってきました。

カテゴリー: 17時09分03秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■
 会社の職員旅行はいくつかの行程が用意されており、職員が好きな旅行に参加することができます。今年は岩手のスキー旅行に行ってきました。
 最近体重が気になり、糖質制限や鯖缶などを食べてダイエットを頑張っていましたが、この日ばかりはダイエットを忘れておいしいゲレンデ食や夜の宴会でビールをたくさん飲みました。その結果、スキーで運動したはずなのにリバウンドで体重が増えてしまいました。
 普段あまり接点のない他事業所の方ともお話できてとても楽しい旅行になりました。また来年も職員旅行でスキー旅行があれば参加したいと思います。

【文:遠藤(友)】


2017年2月15日(水曜日)

節分

カテゴリー: 14時29分58秒

■■■ グループホーム石神 ■■■

2月3日の昼食は利用者様と一緒に、薄焼き卵で恵方巻き作りをしました。「どんなふうに巻けばいいのかな、縦の方が長くなるな、横に巻くと太くなるな」などと利用者様同士で楽しそうに会話をしながら作っていました。「いただきます」をすると皆で『北北西』を向きながら大きく口を開き召し上がっていました。

午後から、赤鬼と青鬼が登場すると「わーおっかな〜い」「鬼は外、福は内、鬼は出て行け〜」と言いながらみんなで豆を投げ、力を合わせて鬼退治をすることができました。

皆様の新しい一年が、不幸や災いなく過ごせますように (*^_^*)

【文:奥田 】

H29.2.15 H29.2.15

H29.2.15


2017年2月9日(木曜日)

「新年会を終えて」

カテゴリー: 13時32分28秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

 年が明けたと思ったら、早くも一ヶ月が過ぎてしまいました。本当に月日が経つのは早いものです・・・(+_+)

 先月のお話になりますが、1月131416日の三日間、我がデイサービスで毎年恒例の『新年会』を行いました。今年は、手作りのカルタでカルタ取り大会を行い、職員の出し物では“足踊り”を披露しました。カルタ取り大会では、白熱した戦い(?)の結果、カルタ最多獲得者やラッキー賞の方(抽選で引いた数字と同じ枚数獲得者)に、心ばかりですが今年の干支にちなんだ景品(キーホルダー、フクロウの置物)を用意し、とても喜んで頂く事が出来ました。

 又、足踊りもこの日のために練習を重ねた職員たちが、おかめ・ひょっとこ・恵比寿の人形を足で巧みに操作し、利用者の皆さんからは、お褒めの言葉や温かい拍手を頂きました。

この足踊り、以前私も体験した事がありますが、思った以上にきついのです。曲の間、ずっと足を上に挙げていなければならず、腹筋の弱い今の私にはちょっと・・・無理です。年齢的にも体力の衰えを感じる今日この頃、今年は酉年なだけに、体に良い事を色々トリ込んで健康な体を頑張って作りたいと思います!!そして、デイサービスでも職員一同、利用者の皆さんに今年も楽しんで頂ける行事を、色々とトリ入れて行きたいと思いますので、楽しみにしていて下さい。

 

足踊り1.JPG足踊り2.JPG足踊り3.JPG足踊り4.JPG足踊り5.JPG足踊り6.JPG

                                                 【文:島 田 】


2017年2月4日(土曜日)

日々前進

カテゴリー: 14時50分16秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 

皆様新年あけましておめでとうございます。

 昨年は熊本震災やリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでの日本人選手の活躍、海外ではドナルドトランプ氏の大統領選勝利と様々なニュースで国内外が大きく湧きました。

 私自身も昨年は熊本震災の復興支援ボランティアの為、熊本県益城町に2週間派遣職員として参加させて頂きました。以前ホームページに載せましたが、益城町の施設のデイサービスの一区画を福祉避難所として設けており、避難している方々の入浴準備や支援・片付けや食事準備等を中心に支援してきました。支援を終え、そこでの避難所の方々からの感謝の言葉や共に支援にあたっていた仲間との貴重な交流とその全ての時間が私自身の貴重な宝物です。

 また副主任介護職員として3年目を迎える今年は、昨年一昨年と出来ていなかった課題を1つでも多く克服し、入居者様一人一人が住みやすい生活環境の提供やスタッフ一人一人が働きやすい職場環境を確立できるよう日々精進していきたいと思います。

 今年は酉年ですね。私自身や皆々様の飛躍を願い簡単ではございますが、新年の挨拶とさせて頂きます。

【文:草野】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ