メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 2月翌月
1
目標を持って温泉旅行
2
3
4
5
「当たり前」に感謝です。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2015年11月30日(月曜日)

「寒くなりました・・・」

カテゴリー: 13時17分38秒

■■■福寿園ヘルパーステーション■■■

朝・夕の冷え込む季節となりました。
朝は、布団から中々でられないし・・・
夕は、早く帰ってコタツに入って横になりたいし・・・
なんだかんだ言っても今年も残り1ヶ月になりました。
私もヘルパーになって2年半・・どこか成長した所はあるのかと、考える時があります。
でも・・・何も浮かびません(・.・;)
<成長していないのか・・?>  <いや!きっと成長してるはず!!>と信じて、
ヘルパーの仕事を頑張って行きたいと思います。

                                                                       【郡】


2015年11月24日(火曜日)

南相馬福祉会職員旅行の様子

カテゴリー: 18時45分39秒

■■■石神デイサービスセンター■■■ 

日を過ぎるごとに寒さが厳しくなり、16時送迎出発には明るかった空も、送迎終了には暗く、陽が沈むのが早く感じられるこの頃です。

 私は石神デイサービスに勤務して、早4年目に突入しようとしています。
27年10月には、職員旅行で、草津温泉と軽井沢を観光し、他事業所との楽しいひと時を過ごしてきました。世界遺産の富岡製紙工場見学し、生の蚕様を見てきました。

観光中に、蚕を原料に作られたスカーフを突然首に巻かれ値段を見ると1万6千円と、とても高級なスカーフで絹の衣をまとったような肌触りでした。(旅行写真掲載)

夜には、飲み放題と聞くと、がぜん気合いを入れ、いざ飲もうとするとお腹が一杯で残念にも入らず・・・20時30分から、ホテルにて湯もみショーに法被を着て参加したり湯畑で全員で記念写真など、とても楽しい2日間でした。(写真参照)

これからも1日を大切にし、楽しい日々を過ごしていくと共に、職員の皆様も風邪をひかぬよう体調管理に気を付けて行きたいものです。

【文:朝川光子】

H27.11.24 IMG_5292 (640x427).jpg

   H27.11.24  H27.11.24


2015年11月19日(木曜日)

食欲の秋 芋煮会

カテゴリー: 12時48分06秒

■■■グループホームたんぽぽ■■

 11月2日にたんぽぽ恒例の芋煮会を行いました。その日はどしゃ降り(>_<)
 前日はとてもいい天気だったのに、青空の下で楽しく豚汁や秋刀魚を焼いて
楽しむはずが・・・それでも通路口で秋刀魚やさつまいもを焼き、職員、利用者様と
共に楽しい一時を過ごしました。来年こそは晴れますように。

H27 芋煮会 H27 芋煮会

H27 芋煮会 H27 芋煮会

【文:唯野】


入職して

カテゴリー: 06時37分06秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 私は高校卒業後、就職の道を選びました。バイトの経験がなかった私は初めて

社会に関わり、介護の仕事に関わりを持つようになり分からない事だらけで戸惑う

ばかりでした。実際に考えていた仕事とは違いが多く驚くことの毎日でした。

仕事をしての関わり方・直接ケア・声掛け、この1つ1つの行動がご利用者の方に

どういう捉え方をするのか、どんな事が起こるのかを考え接する事が大事だと分かりました。

 入職して7ヵ月経ちましたが、まだまだ学ぶことが沢山あるので先輩職員の皆さんから今だから学べることを沢山聞き、今後の自分の役に立てるように努力しご利用者の方1人ひとりを分かっていけるように日々頑張って仕事をしていこうと思いました。

【文:介護職員 青木沙樹】


入職して6ヶ月

カテゴリー: 06時32分37秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

4月に入社して6ヶ月が経とうとしています。入社したての頃は、右も左もわからない私でしたが同じエリアの先輩だけではなく、他エリアの先輩にも優しく接していただいて少しずつですが仕事に慣れてきました。高校を卒業したばかりで社会経験のない私が、利用者さんや先輩達に迷惑をかけてしまうのではないかと不安だったのですが、わたしがミスをしてしまった時にフォローしてくださる先輩方、皆さんの助けがあるからこそ毎日の仕事を楽しくすることが出来ています。

これからも迷惑をかけてしまうことがあると思いますが、1日でも早く利用者さんのお役に立てるよう頑張りますのでよろしくお願いします。

                           【文:介護職員 時杉唯】


2015年11月18日(水曜日)

【芸術祭】

カテゴリー: 17時15分08秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

112日(日)から1115日(日)の間、「万葉園・たんぽぽ芸術祭」が開催されました。

利用者様・ご家族・職員・ボランティアの方々から作品を出品して頂き、たくさんの作品を展示することができました。

ご家族、利用者様が「上手だね」「綺麗だね」等とお話しながら作品を観賞されていました。

来年もたくさんの作品を展示し、素晴らしい芸術祭を開催したいです。

 

2015芸術祭01  2015芸術祭02

 

2015芸術祭03

 

 

                                                          【文:今野 翼】


2015年11月16日(月曜日)

【秋の実り】

カテゴリー: 16時30分30秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

朝晩と冷え込む季節になって参りました。

万葉園の中庭に小さな柿の木があり、少しずつ実が大きくなっていくのを利用者さん達は毎日楽しみに観察していました。掌ほどの大きさになり、しっかり熟れた所で利用者さんが収穫してくださいました。

全部で5個の綺麗な柿を、食べるのが勿体ないということで、しばらくは飾って皆さんに見ていただきました。後日、おやつの時間に切ってお出しすると「甘くておいしい」ととても喜ばれていました。

 夏には枇杷、秋には柿、万葉園の中庭は楽しみが詰まっています。

【文:佐藤】


2015年11月13日(金曜日)

【研修に行って】

カテゴリー: 23時42分49秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

  先月の26日、27日と1泊2日で介護職員4年未満研修に参加しました。研修では他施設の職員の方々とグループになり、これからの高齢者ケアについてや、この施設では利用者の方にこういったケアをしている、日常生活の中で、利用者の方にとってこうったことが出来ていない等の意見交換をしました。同じような事をしていたり、自分が働いている施設ではしていない対応等があり、とても参考になりました。

また、他施設職員と交流し、参考になることもありました。今回の研修で学んだ事、感じた事をこれからの利用者ケアに役立てていきたいと思いました。

【文:佐藤真希子】


【ユニット開設式典】

カテゴリー: 23時37分44秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

  10月27日、鹿島の歴史民俗資料館跡に建設しておりました、ユニット型小規模介護福祉施設の開設式典が、桜井市長始め、多くの方にお越しいただき、厳粛かつ厳かに執り行われました。

  9月から万葉園のユニット棟に配属となり、約二ヶ月いろいろな方のお力をお借りしながら準備を進めてまいりましたが、やっとこの日を迎えられたこと、大変嬉しく思うと同時に、大きなプレッシャーも感じています。

  11月1日からはショートステイの方の受け入れが始まりましたが、どうしたら利用者様に穏やかに過ごしていただけるか、少しずつ考えながら頑張っていきたいと思います。

  まだまだ始まったばかりで不慣れな部分も多くあり、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、ユニット職員一丸となって頑張っていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

 

2015開所式  2015開所式01

2015開所式02

【文:大槻美和】


2015年11月7日(土曜日)

さつま芋掘り

カテゴリー: 14時39分56秒

■■■グループホーム石神■■■

10月中旬、グループホーム石神の庭の畑で育てた、さつま芋の収穫を手伝わせていただきました。「おぉ〜、こんな大きいのがあったぞ」「沢山獲れたなぁ」と皆で一生懸命に育てたさつま芋の出来具合に大満足の声が聞かれました。
 収穫後は、さっそく蒸かし芋にして秋の味覚をいただきました。皆で大切に育てたさつま芋だと思うと、より美味しく感じられる等の感想も聞かれ、また来年も是非さつま芋づくりにチャレンジをして、利用者様にさらに美味しい手作りの秋の味覚を楽しんでいただきたいと思います。

【文:石田】

H27.11.7 H27.11.7

H27.11.7


2015年11月4日(水曜日)

10月のボランティア

カテゴリー: 17時01分29秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

 朝、晩の寒さが少しずつ感じられる季節となりました。

秋といえば皆さんは何を思い浮かべますか?読書、芸術、スポーツ、食欲など

色々ありますね。今月のデイサービスではボランティアの皆様による盛り沢山の催しものがありました。

7日には朗読会があり、読み手の方の声の強弱にはらはらさせられたり、思い切り笑いました。

13日にはフラダンスショーがありました。素敵な衣装に身をつつみ、優雅な踊りを披露してくれました。女性の利用者はうっとり、男性の利用者は・・・少し鼻の下が伸びていたようです(笑)。

 

     no title

 

17日には小高商業高校、工業高校合同の吹奏楽の演奏会がありました。「皆で楽しめる曲」との配慮で、演歌や時代劇のメドレーを披露してくれました。曲に合わせて歌を口ずさんでいた利用者の方の中には、感動のあまり泣いてしまう人もいらっしゃいました。

 

        吹奏楽.JPG

 

28日にはマジックショーがありました。毎回工夫を凝らしてくれるショーに瞬きを忘れて見ていました。終了後はストロー2本を使った、習いたてのマジックをおやつの時間を忘れ夢中で行っていた利用者の方もいらっしゃいました。

ボランティアの皆様のおかげで笑ったり、はらはらしたり、感動したり、緊張したりの1か月でした。利用者の方々ばかりでなく職員も心のリフレッシュをすることができました。本当にありがとうございました。今後も色々な企画を考えて楽しいデイサービスにしていきたいと思います。

【文:田島 希久子】


紅葉と福祉のたまごたち

カテゴリー: 10時29分41秒

■■■ 特別養護老人ホーム福寿園(事務室) ■■■

 夏は暑く、早く秋になれば良いなと思い、秋を迎えたかなと思ったら急に寒くなり、冬になったかと思われる天気ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 10月22日に福島市の浄土平に行って来ました。その日はとても寒く、霧が深く、雲の中を走っているような感じでした。山々は紅葉が終わり、落ち葉となっておりました。下の写真は霧の合間から一瞬日が差した時の写真です。

 紅葉1 紅葉2

 10月25日、東北福祉大学に行って来ました。その日は国見祭を開催しており、福祉を学ぶ学生が元気に活動されていました。そして、その学校内には素敵な紅葉がありました。写真は手話サークルのsmileによる余興です。手話とは無表情かと思いきや、様々な表情に合わせ、手話で表現しておりました。手話による劇にとても感動して来ました。

 紅葉3 紅葉4

この大学で学んだ学生がいずれ当法人に就職し、国見祭のように施設内を明るく元気に活動して欲しいなと思い、拝見して来ました。

頑張れ、未来の福祉を担う学生諸君!! 応援しております。

【文:益山】


2015年11月2日(月曜日)

タイトル:南相馬市立総合病院:脳卒中センター

カテゴリー: 17時08分40秒

■■■原町東地域包括支援センター■■■

 原町東地域包括支援センターは介護老人福祉施設:福寿園内にあります。
 福寿園は南相馬市立総合病院の南手向かいですので、平成28年度開設予定の南相馬市立総合病院:脳卒中センターの工事風景を眺めることができます。

 脳卒中センターについては、南相馬市立総合病院のホームページなどで完成イメージ図やその概要を閲覧することができますので是非ご覧ください。

 工事を普段から眺めていると、一般の大工工事もそうですが、測量や基礎工事にかなり時間を費やすんですね。
 工事を見ていたら、昨今、福祉や医療関係者、地域のサポーターの皆様が中心に協議、検討している”地域包括ケアシステム”の構築と工事工程が頭の中で重なり合ってしまいました。

 ”地域包括ケアシステム”について、行政の方も交えて色々な意見交換をしながら、その地域ならではのシステム作りが期待されますが、

・地域を歩き、住民の意見を聴きくなど、求められる課題をしっかり把握すること=測量
・その課題に対して関係する機関等が意見交換を行い、システムづくりの方針や計画を良く話し合う=基礎工事

…そんなイメージが浮かんできました。

 脳卒中センターは鉄骨の骨組み工事から、さらに完成に向けて進んでいます。
 しっかりした基礎の工事があるから、立派な建物ができる!
 関係機関や地域との繋がりも同じなのかな〜、今日も工事中の建物の前を通りながら考える日々です。
 

脳卒中センター工事中

                                         
                                             【文:松本 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ