メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
社会人半年を迎えて・・・はじめまして
21
駆け抜けた半年
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2015年9月30日(水曜日)

認知症講演会のお知らせ

カテゴリー: 13時09分42秒

■■■原町東地域包括支援センター■■■

 こんにちは!原町東地域包括支援センターです。

9月も今日で終わりです。今日の空はとても青く、空気も澄んでいます。

窓を開けていると、金木犀の香りがどこからとなく匂ってきます。

ん〜秋ですね〜。

 地域包括支援センターからのお知らせです。

10月4日(日)に認知症講演会・シンポジウムが原町生涯学習センター〈サンライフ南相馬〉

で午後1時30分〜3時30分で開催されます。

テーマは『地域で暮らそう・みんなで支えよう』です。

認知症についてより深く知ることで、地域の方々との支え合いの中、安心して暮らせて

いけたら良いですよね。

認知症は年齢に関係なく発症する病気です。

これまで出来たことが少しずつ出来なくなっていく自分とどう向き合えるでしょうか。

NHKでも『認知症キャンペーン』ということで、最近よくテレビで取り上げられいます。

ACジャパンのコマーシャルでもやっています。50歳代で認知症になった方が、

認知症になってからいろんなことをまた始められたのも、いつもそばに

仲間がいてくれたから。『支えがあれば、あきらめることより、やれることの方が多くなる』

という言葉が響きました。

週末の午後、認知症について、ちょっとお話しを聞きに出かけてみてはどうですか。

今朝の青い空と、金木犀の木を載せてみました。匂いを感じていただけますか(*^_^*)

金木犀

 【文:飯島  】 


2015年9月29日(火曜日)

【野菜の収穫】

カテゴリー: 17時13分06秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

みなさまには、初めての紹介になりますが、デイサービスセンターには職員4名からなる園芸部があります。主に、デイサービスのホールにある中庭で、農業や園芸の経験の豊富な利用者さん達と活動しています。

 

今年は、3種類のトマト(赤・黄・黒)、トウモロコシ、そして坊ちゃんカボチャに挑戦しました。

トマトは7月末頃から収穫時期を迎え、今だ少しずつではありますが、収穫しては利用者さん達に試食していただいています。トマトは同じ苗でも甘みの強いもの、酸味の強いものと味の変化が楽しめ、とても好評です。

トウモロコシは10本の苗から15本程収穫し、現在乾燥中です。乾燥しきったら、ポップコーンを作り、利用者さん達とおやつに食べようと今から楽しみに、乾燥していく様子を見守り中です。そして、今年メインとし育てた坊ちゃんカボチャは9本の苗から人工授粉を繰り返し、な、なんと3個・・・。初めての挑戦でしたがまずまずの出来で、利用者さん達からはお褒めの言葉を沢山いただきました。今はデイサービスのテーブルで鑑賞用として飾っています。    

 

今年は豊作に恵まれ(坊ちゃんカボチャ以外)、また来年は何を作ろうかと、今から春が待ち遠しいです。利用者の皆さんまた来年もご指導よろしくお願いします。

    

 

          

  【文:鹿又 】

 

 

 0929画像

0929画像


2015年9月28日(月曜日)

迷信

カテゴリー: 16時23分29秒

■■■福寿園ヘルパーステーション■■■

 皆さんは“言い伝え”や“迷信”で気を付けていることはありますか?
私が幼い時から母に言われてきたのは「夜、爪を切らない」「出かける前に針を使わない」「冷たい水の中にお湯を足さない」「お茶碗にご飯を盛る際、一回で終わらせない」などで、縁起が悪いという理由なので守っています。物事の日取りを決める時も必ず、大安吉日の午前中でした。が、働いているとそういうわけにはいかないので、それは守っていませんが・・・
 ヘルパーの仕事をする時も「敷居や畳の縁を踏まない」「漬物は三切れにしない」など、気を付けています。利用者さんと一緒に料理するときは特に敏感になってしまいますね。
 迷信なので必ず守らなくてはいけないというわけではなく、一人ひとり考え方や習慣も違います。ですが、相手に不快感を与えないためにも、出来るだけ気を付けていきたいと思っています。

 

                                            【 文: 片平 】


2015年9月26日(土曜日)

宜しくお願い致します

カテゴリー: 08時14分48秒

■■■グループホームたんぽぽ■■

  8月よりグループホームで介護職員をしている佐藤由美子と申します。
  訪問介護は若干経験がありますが、グループホームは全くの未経験。覚える事も多く毎日慌ただしく過ごしているうちに、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。
  まだまだ未熟ですが、1日でも早く利用者様が安心して生活出来る環境を提供していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

 

【文:佐藤 由美子】


2015年9月24日(木曜日)

〇〇の秋

カテゴリー: 14時44分15秒

■■■ 特別養護老人ホーム福寿園(事務室) ■■■

 

9月に入り風も段々と涼しくなり過ごしやすい季節になってきました。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、体調管理には気を付けたいと思う今日この頃です。

さて、9月と言えば秋!秋と言えば〇〇の秋!皆さんはどんな秋にしたいですか?

私は最近、パソコンやスマホの使い過ぎで肩や首の凝りが出てきているので、健康的にスポーツの秋にしたいと思います!と言いつつ、食欲の秋になってしまうような気が……(笑)

私の今年の秋はどんな秋になるのか、乞うご期待!笑

【文:和田美侑希】


2015年9月20日(日曜日)

【3年目になって】

カテゴリー: 01時35分44秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 9月の中頃になり、気温の変化も大きい中、体調の管理の方はいかがですか?

さて、今月を含め今年も残り4ヶ月程となりました。

私がここ万葉園に勤めて3年目、社会人3年目となりました。社会人となってから、時間が早く過ぎていくのを感じ、入社1年目のことが昨日のようにも感じます。

そして、10月よりエリアリーダーを務めさせていただきます。私自身初のことですので不安でもありますが、それ以上に「頑張りたい」「やってみせるぞ!」という思いの方が強いので、周りの職員の方々からアドバイスをいただき、自分を磨きたいと思います。

今まで、職員の方々から様々な面で助けていただきました。

これからは頼ることよりも頼られることが少しでも多くなるように、1日でも無駄にせずに過ごしていきたいです!

【文:松永 崇弘】


【目標は‼】

カテゴリー: 01時33分41秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

皆さんこんにちは。8月も終わりもう9月です。

一気に涼しくなり秋を感じられます。

さて、私は万葉園で働き始めてから6年目を迎えます。

まだまだ未熟ではありますが、これからも先輩職員の背中を見て育っていき後輩職員の良いお手本になれる職員を目指していきたいと思います。

そして、今年は大きな目標があります。それは、介護福祉士国家試験に合格する事です。これまで2回受けましたが筆記試験で不合格…

来年度からは受験が難しくなるとか…。

なので、来年の春には自分にも桜が咲くように頑張りますので、これを読まれている方、良かったら応援していて下さい♡

【文:深澤 望】


【これからもよろしくお願いします。】

カテゴリー: 01時29分42秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■ 

 万葉園へ勤務して、早くも4カ月経ち仕事もようやく覚えてきた所で、新しく開所されるユニットへの移動となり、新しい職員の方や利用者様との関係づくりが自分に出来るのか不安でもあり、知らない事を学べる事が楽しみでもあります。移動してしまう前に、今いる場所で出来るだけ多くの介助技術を身に付け、ユニットの方でも積極的に利用者様と関わり一つでも多くの事を学び取り、自身の成長に繋がるようにしたいです。

ユニットでは利用者様一人一人の個性や生活のリズムを観察し利用者様が生活しやすく、リラックスできるような環境を目指し利用者様の安心・安楽・やすらぎを提供できる介助を行っていきたいと思います.

                                 【文:野坂 順一】


2015年9月18日(金曜日)

何事も程々にね

カテゴリー: 21時50分14秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 

5月から勤めさせて頂いて、あっと言う間の5ヶ月が過ぎました。若い職員の皆様と一緒に働ける事の楽しさを実感出来るようになって来たところです。(ご迷惑ばかりかけていますが) 福寿園に入ってまず感じたこと・・みんな一生懸命頑張っているな〜・・という事でしょうか。まだまだ遊びたい年頃の皆さんが、朝早くから夜遅くまでパタパタ動き回って、お世話している姿を見るにつけ頭の下がる思いです。ただここで一言いいですか?せっかくこの業界に足を踏み入れたんです、志を長く持ち続ける為にも無理はしないで下さい。介護と言う仕事に行き詰まる時もあるでしょう。体力的にも辛い仕事です。気力、体力的に弱った人間に他人のお世話なんて出来るはずがないんですから・・・運よく?私は適当な性格だった為かこの歳まで続ける事が出来ました。良く遊び、良く笑い、良く休養を取って、この先も末永〜く介護業界で頑張って頂きたいと切に願っております。

【文:介護職員 森育子】


最近、思うこと

カテゴリー: 21時46分56秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 

少し前の話になりますが、七夕の日、私は一人のご利用者の短冊が飾られていないことに気づきました。私は、何気ない気持ちで、そのご利用者に願いごとを尋ねました。そのご利用者は、私を真っ直ぐに見て「痛みなく死にたい。」と答えました。そして、そう答えたご利用者は、その後もしばらく私を見ていました。私は、思いもしなかったその答えに、ご利用者になんの言葉もかけてあげることができず、ただ頷くことしかできませんでした。

 改正介護保険法が施行され、特別養護老人ホームも入所者要件が見直されるなど、中重度者のための施設としての位置づけが強められたようです。今後、高齢化社会における施設の役割が変わっていく中で、私自身も、今以上に、介護職としてふさわしい姿で、ご利用者と関わっていかなければいけないなと感じています。

 昔から思うことなのですが、人を支えるってどういうことなんだろう、人を支えるためには何が必要なんだろうと。あれこれと考えてはいつも悩んでしまうけれど、もっとシンプルにその人と向き合えばいいのかなと。例えば、今、「痛みなく死にたい。」と願うご利用者がいるのであれば、その人と真っ直ぐに向き合い、その思いをちゃんと受け止められるような。そんな人になっていけたらなと思います。

【文:介護職員 大沼英明】


2015年9月11日(金曜日)

【万葉園を振り返って】

カテゴリー: 20時27分01秒

 ■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 万葉園に勤務するようになり、4年目を迎えました。もう少しでユニット型が開所となるのを楽しみにしていた所でまさかの異動にビックリしています。入職して様々な壁にぶつかりながらも仲間と共に歩んでくる事ができ、やっと万葉園での仕事が楽しくなってきたところだったので、仲間と離れる事、ご利用者様と離れる事、中途半端なまま業務から離れる事が残念と悲しい気持ちでいっぱいです。

異動となるには何かしらの理由があり、自分が万葉園でしてきた事を振り返って考える事が多くなりました。今は不安を感じながらも前向きな気持ちを持ち、万葉園での経験を活かし異動先でも頑張っていきたいと思います。そして、また万葉園に戻ってくる時がきたら更に成長した自分を見てもらいたいと思います。

ご利用者の皆様、万葉園職員の皆様、貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

 異動先の皆様方、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが宜しくお願い致します。

 

2015寺岡

 

                               【文:寺岡孝文】


【野馬追騎馬隊来園・流山踊り見学】

カテゴリー: 20時12分30秒

  ■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■ 

725日(土)、野馬追い騎馬隊が来園、相馬流山踊りを見学させていただきました。

 毎年、「野馬追い」というと、ジリジリと炎天下の中で見学するイメージでしたが、今年は、どちらかというとじめじめとした蒸し暑さの中での見学。

冷やしたタオル・凍らせたペットボトルが大活躍!!

熱中症などの特変者を出すことなく、見学することができました。

 とても勇ましい迫力ある騎馬武者の姿には、拍手をされながら、「うわぁー!」と歓喜の声を出されたり、涙を見せる利用者様も…

「来年も元気でいてまた見たいなぁ」と嬉しそうに話されていたのがとても印象的でした。

                            【文:斎藤真由美】  

 2015流山踊り01 2015流山踊り02

 

 2015流山踊り03


2015年9月9日(水曜日)

希望の職場

カテゴリー: 15時12分29秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■ 

はじめまして。私は今年の3月に特別養護老人ホーム福寿園の「そよかぜエリア」に配属となりました。福寿園への就職前は、仙台で6年半ほど認知症グループホーム、デイサービス、小規模多機能施設に勤務していましたが、特別養護老人ホームや福寿園のような規模の大きな施設で勤務したことがありませんでしたが、地元へ戻り働き学びたいと思い面接を受けました。

希望が叶い入職より5か月、利用者や先輩職員がとても優しく親切に教えて下さり、なんとか独り立ちすることができました。福寿園で学んだ大事なことは、利用者の貴重な時間に寄り添い関わりを持たせていただいていることです。全てのことに感謝し、日々精進していきたいと思います。

                                            【文:介護職員 鈴木 由実子】


夏の思い出

カテゴリー: 14時02分55秒

■■■グループホーム石神■■■

 815日 復興絆・大盆踊り・打上げ花火・火祭りが牛越応急仮設第四駐車場にて行われました。

 グループホーム石神ではキャラメルポップコーンを出店し、一生懸命販売いたしました。お疲れ様ですm(__)m

 

 私は利用者様がショーを見て楽しそうな表情や、出店を回って好きな食べ物を買い、美味しそうに食べる姿を見て嬉しく思いました。

 

 1930分頃からは、利用者様と一緒に手を繋いで盆踊りに参加しましたが、踊り方を忘れてしまい、何とか利用者様の踊りを見ながら一周回る事が出来ました。

20時から、打上げ花火が行われ「あがった、あがった、きれいだねー」と楽しくてあっという間に帰りの時間になりました。

 グループホームに戻ってからも、「楽しかったー、連れて行ってくれてありがとう」と言われ、楽しんでもらえて本当に良かったなぁと思いました。

これからも、グループホーム石神の利用者様と共に楽しい思い出を増やしていきたいと思います。(O^−^O)

【文:奥田 瑠美子】

H27.9.9 H27.9.9

 

H27.9.9 H27.9.9

 


2015年9月2日(水曜日)

万葉園・たんぽぽ納涼祭にて

カテゴリー: 21時50分28秒

■■■グループホームたんぽぽ■■

822日〈土〉18時より納涼祭が行われました。

当日は、朝からどんよりとした曇り空で何時雨が降るかと心配されましたが、開催直前は晴れ間ものぞき、無事に野外で開催されました。

沢山のボランティアの方々や歌を披露して下さった方、万葉太鼓演奏、鹿島中学校吹奏楽部の皆さんに演奏して頂き、大変盛り上がりお客様も大勢来て頂きました。

これも地域の皆様のご協力あっての事です。

私個人としても人と人との繋がりを大事にして、助け合い地域で生活して行きたいと思います。

 

H27 納涼祭 H27 納涼祭

H27 納涼祭 H27 納涼祭

【文:小野富美】


2015年9月1日(火曜日)

【夏祭りを開催しました!】

カテゴリー: 11時41分40秒

■■■福寿園居宅介護支援センター■■■

 猛暑が一転、ここ数日は秋を感じるような肌寒い気温ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 利用者さんのお宅を訪問すると、ホットカーペットやこたつがついているところもありました(>_<) 

 さて、8月2日(日)に平成27年度福寿園・さくら荘夏祭りが行われ、天候にも恵まれたくさんの方に来園いただきました。その様子をお伝えしたいと思います。
 
 開会式で鏡開きを行い、振る舞い酒として皆さんにお配りしました。
 居宅H27年夏祭り

 NPO法人はらまちクラブの元気な子どもたちによるチアダンスとヒップホップダンス、田中ファミリーの皆さんによる民謡をご披露いただきました。
 居宅H27年夏祭り居宅H27年夏祭り

居宅H27年夏祭り

 模擬店では焼きそば、かき氷、クレープなどの販売、子ども達に人気のゲームコーナーもありました。昨年同様、今年も職員がチケット販売、模擬店を運営しました。
居宅H27年夏祭り
 
 やぐらを囲んでの盆踊りの後は、豪華賞品が当たる大抽選会を行いました。なんと、特賞は神戸牛焼肉5〜6人前!! 
見事当てたのは小学生の男の子でした。家族で焼肉したかな?賞品が当たった方も残念だった方も、ハラハラドキドキで大盛り上がりでした♪
居宅H27年夏祭り

 暑い中ではありましたが、楽しい時間を過ごせ皆さんの笑顔を見ることができました。
来園いただいたご家族、
地域の方、ご協力いただいたボランティアの皆さんありがとうございました。

【平田】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ