メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 2月翌月
1
目標を持って温泉旅行
2
3
4
5
「当たり前」に感謝です。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2015年8月28日(金曜日)

毎年恒例の野馬追

カテゴリー: 18時13分52秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 

長い梅雨が明け暑い日々が到来しました。暑いと言えば野馬追が地元の人だと思い浮かぶことでしょう。甲冑を着て馬に乗った騎馬武者が意気揚々と街中を駆け巡ります。

猛暑の中人も馬も大変ですが、地元ではこの野馬追が来なければ夏ではないと言われています。今年は福寿園から数名の利用者が街頭で大名行列を観賞に出掛けました。

「暑かったよ〜」と話されながら笑顔も見られ楽しかった様子が微笑ましく感じました。

                           【文:介護職員 佐藤 敦子】

野馬追


2015年8月20日(木曜日)

「はじめまして!」

カテゴリー: 09時34分25秒

■■■原町東地域包括支援センター■■■

 
 今月より、原町東地域包括支援センターに介護支援専門員として、配属されました、伊賀と申します。福寿園特養で3年、福寿園デイサービスで4年、介助員(入浴介助)として利用者様と接してきましたが、包括という新しい環境の中、分からない事だらけでドキドキしながらの日々を過ごしております。
 新人ケアマネ、まだまだ未熟者ですが、少しでも皆様のお手伝いが出来るよう頑張りますので、よろしくお願いします。

「家族介護教室」のお知らせです。
 家庭内で起こり易い高齢者の事故とその対応について、平成27年9月11日(金)に開催致します!詳細はHPをご覧ください。 
 ※当日、災害等が発生した場合は途中で中断する場合もございますので、ご了承願います。 皆さんの参加をお待ちしています。 
  
 では、まだまだ暑い日が続きそうですが、皆さん体調など崩さずに、夏を乗り切りましょう。

【文:伊賀 】


2015年8月16日(日曜日)

【かしま保育園児お遊戯会】

カテゴリー: 10時08分01秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

78日(水)、かしま保育園のかわいい子供たちがたくさん来園され、お遊戯を披露してくださいました。

子供たちの笑顔で元気いっぱいのお遊戯を見て、

利用者様も…職員も…笑顔♪♪(ooo

楽しそうに手遊びされている方、うれしさのあまり涙を流されている方、、、

それぞれが穏やかな気持ちで過ごされました。

たくさんの笑顔と楽しい時間をありがとうございました!!!

                                【文:斎藤真由美】

 

 

2015年7月お遊戯   2015年7月お遊戯02

 

 

2015年7月お遊戯03   2015年7月お遊戯04


2015年8月13日(木曜日)

心が折れそうになっても

カテゴリー: 20時47分36秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 介護の仕事を始めて半年が経とうとしています。それまでは、地元を離れ東京で美容師の仕事を15年間やってきました。まったくの未経験でしたが、思い切って「介護職」の道を志しました。覚悟を決めて歩み始めたのですが、これまでとはまったく違う世界・・・。戸惑う場面も多々ありました。もしかしたら自分には向いてないのかもしれないと心が折れそうになることも何度もありました。

 そんな時、自分を救ってくれるのはいつも利用者様の笑顔でした。目が合う度に笑いかけて下さる利用者様、遠くから手を振って下さる利用者様。本来、こちらがやらなければならないことなのでしょうが、利用者様からパワーをもらっているような気がします。新人の私に出来ることは大したことでありませんが、それでも出来なかったことが少しずつ出来るようになり、ほんの少しでも利用者様のお役に立てているのかもしれないという実感、「ありがとう」のお言葉、それらすべてが私の力の源になっています。

 これから、もっともっと専門的なことを学び、初心を忘れず精進していきたいと思います。

【文:介護職員 門馬瑠生】


全国の応援職員さんへ感謝!・・・と職員へ感謝♪

カテゴリー: 20時28分50秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 平成24年度から平成26年度までの3年間、私たち福寿園では多くの応援職員に来園して頂きました。平成27年度は『自立』を目指して奮闘中です。多くのケアに携わって頂き本当にありがとうございました。来園される職員のモチベーションは高く、とにかく「力になりたい!」と意気込む方がたくさん来られ、多くの励ましと活力を頂きました。今でも、電話やLINEなどで、福寿園での現状を気にして頂くこともありますので、そんな皆さんに『感謝』と『現状報告』をホームページにてお伝えしたいと思います。

 現在、まだまだ満床を目指して職員とともに奮闘中です。長期利用5床と短期利用5床の計10床を制限しています・・・が、新人職員の育成も少しずつ成長が感じられ、今後も周囲の先輩職員が支えつつ、今年度中には満床を目指しています。しっかりと現実を見据えながら、1日も早く目標が達成できるように努力していきます。

 個々の職員でも、応援職員と接する中でコミュニケーション技術の成長とケア工夫の視野・思考が広がった職員もいます。単なる『力』ではなく、職員の成長にも影響をもたらしてくれた応援職員の皆さん、本当にありがとうございました。

 そして、日々のケアに努力している職員の皆さん、本当にありがとうございます。多くの利用者さま・ご家族さまから、「ありがとう」という確かな言葉を頂いています。ミスや戸惑い、不安も必ずあると思いますが、すべてを経験として蓄積し少しずつ成長していきましょう。

【文:阿部雅志】


3回目の七夕行事

カテゴリー: 18時51分02秒

■■■石神デイサービスセンター■■■ 
皆さん、こんにちは・・
毎日暑い日が続いていますが、元気にお過ごしでしょうか?

石神デイでは毎月、行事をおこなっています。今年で3回目になる七夕まつりの行事を7月1日から1週間行いました。利用者様に花のついた短冊、★の形の短冊にお願い事を書いて頂きました。利用者様は思い思いにお願い事を書かれていたようです。

 飾り付けですが、過去2回は笹に短冊・飾りを下げましたが、今回は雰囲気を変えて、フロア全体に飾りつけをしてみました。いつもと違った雰囲気で利用者様も喜ばれていました。笹に見立てたみどりのナイロンテープに短冊・飾りを結びフロアに7本(一週間分)を飾りました。
 

今年は仙台七夕にちなんで7種の飾りを利用者様と一緒に作り飾りました。それではこれより仙台七夕の7種の飾りの由来を説明します。
 ・短冊・・学問、書の上達を願う
 ・紙衣・・病や災いの身代わり、または裁縫の上達を願う
 ・折り鶴・・長寿を願う
 ・巾着・・富貴と貯蓄、商売繁盛を願う
 ・投網・・富魚を願う
 ・くずかご・・飾り付けを作る際に出た経ち屑、紙屑を入れる。清潔、倹約を願う
 ・吹き流し・・織姫の織り糸を象徴する。 
こんなに飾りに深い意味があったことを初めて知りました。
 仙台七夕の初日が8月6日、原爆の日でもある事から「平和の七夕」がおこなわれている。これは、全国から寄せられる100万羽もの折鶴から18万羽を5本の吹き長がしにして飾られるもので、他の折鶴は花輪にして観光客に平和のメッセージとともに送られる。と言う事でした。
 

願い事を書いた短冊を持って記念撮影を・・・思い出の1枚になればと思います。利用者様同士で願い事が気になっていたようです。ちなみに願い事は健康、家族の安全、平和、デイに通われますように等の願い事が書いてありました。嬉しい事に職員の健康を願って書いてくれた利用者さんもおりました。ありがとうございます。私達、職員一同、健康に気を付けて利用者さんが満足して頂けるようサービス提供をしていきたいと思います。利用者の皆さんこれからも元気に通って下さい。それが職員の願いです。
これから毎月の行時も楽しみにして下さい(^^)・・

 

【文:鎌田 信枝】

H27.8.13 H27.8.13

H27.8.13 H27.8.13

H27.8.13


節電の機械を導入しました。

カテゴリー: 13時03分35秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 

一般家庭とは違い大きな電力を必要とする施設の基本料金は、1年間で使用した最大の30分間の消費電力が基本料金に反映されるそうです。そこで先日節電を目的とした機械を導入しました。

設定した使用量を超えると色が変わり、警告音等でお知らせしてくれるこの機械を使って、職員1人1人の少しの協力と少しの努力で年間数十万円の節電効果があるそうです。

職員一丸となってこの夏より節電に努めていきたいと思います。

節電

【文:遠藤】


2015年8月11日(火曜日)

【園児との交流会】

カテゴリー: 17時03分55秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

【園児との交流会】

 

7月16日、よつば保育園の園児45名が福寿園デイサービスセンターに来園し、交流会が行われました。

 交流会の前に、利用者の皆さんには園児へのプレゼントとして「妖怪ウォッチのメダル」を作成して頂きました。利用者の皆さんから、子供達への温かいメッセージつきです!

 交流会当日には、かわいらしい女の子のお遊戯やかっこいい男の子のお遊戯を披露して頂き、園児の皆さんと触れ合う時間もありました。利用者さんも職員も子供達のかわいらしい姿に元気を頂き、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

 「(お遊戯が)すごいな。上手だな〜。」「かわいいな〜。」と利用者の皆さんからの感想が聞かれ、普段みることが出来ない利用者さん達の笑顔もみられ、とても良い交流会を行う事が出来たと思います。

よつば保育園の皆さんありがとうございました!

 7月行事保育園児

      【文:阿 部】


2015年8月5日(水曜日)

相馬野馬追祭

カテゴリー: 17時46分40秒

■■■グループホーム石神■■■

7月25日・26日・27日と千年以上の伝統ある相馬野馬追祭りが開催されました。
石神事業所にも中ノ郷石神騎馬会の皆さま、騎馬武者9騎に来園いただき、大沢軍者様の健康長寿を祈る口上の後、雲雀ヶ原への戦いへ出発されました。利用者の皆さま職員共々間近で見る騎馬の迫力に圧倒されながらも、精一杯の拍手を持ってお見送りいたしました。

【阿部】

H27.8.5 H27.8.5





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ