メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2015年4月21日(火曜日)

5年目を迎え

カテゴリー: 17時02分51秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

皆さんこんにちは!

私は、昨年の12月よりグループホームから異動し福寿園で働いております。

グループホームからの異動という事で環境が大きく変わり覚えることも多く日々

勉強をさせていただいております。

その中、いつも指導をしてくださる職員の方々には感謝をしています。

利用者の方からも楽しいお話しなどをしていただき、楽しく仕事をさせていただいております。

 雪の降る中出勤していたのも今では道沿いに桜が咲いており、とても時間の

流れが早く感じます。

年度も変わり、私は法人に入職して5年目となりました。初心の気持ちを忘れず日々利用者の方々に丁寧なケアを心がけていきたいと思います。

                          【介護職員  桃井 薫】

 

hidamari


2015年4月16日(木曜日)

ケアハウス 花見ドライブ

カテゴリー: 17時40分03秒

■■■ 特別養護老人ホーム福寿園(事務室) ■■■

ケアハウスさくら荘では、4月13(月)に相馬市(八幡神社・馬陵公園)の桜鑑賞と道の駅「相馬」で買物に行きました。雨の日が続いていましたがドライブの日は天候に恵まれ、8名の方に参加して頂きました。又、初めて参加された方々はとても喜ばれて、楽しく参加されていました。

今年は雨天が多く、ドライブを開催した日の八幡神社では散り始めでした。馬陵公園の桜では、満開の桜並木を歩いて皆さん口々に「綺麗だね、来て良かったね。」との声が多く聞かれていました。

花  花2

昼食は「まるまつ」で思い思いの料理を堪能されました。参加された方々からは、久しぶりの外食とお酒にてほろ酔い気分で「来て良かった、美味しかった」との声が聞かれ、満足気な顔が印象的でした。

花3  花4

        花5

今回は参加者が少なかったが、初めて参加された方を始め、皆さんがとても喜んで季節の行事を楽しんで頂けました。来年も多くの方に参加して頂ける様に企画して行きたいと思います。

【 文:岡田 】


≪新たな挑戦!!≫

カテゴリー: 08時26分31秒

■■■福寿園ヘルパーステーション■■■

 ヘルパーステーションに異動して間もなく1カ月が経過しようとしています。在宅ケアは、責任感・臨機応変の判断・対応が求められる仕事ではありますが、私はとても魅力・やりがいを感じながら日々の仕事に取り組んでいます。また、身体介護(排泄介助・入浴介助)は、2年間の特養経験から自信を持って介助にあたっていますが、生活支援(掃除・調理等)は初めての経験で不慣れな為、日々、先輩職員や利用者さんからご指導していただきながら頑張っている最中です。 今後は、男性ヘルパーならではの魅力を地域に浸透させ、相双地区の在宅ケアを盛り上げていくとともに男性ヘルパーが活躍できるような環境をつくっていきたいと思っています。                   

  【ヘルパー:佐藤 悠樹】


2015年4月15日(水曜日)

より良いサービスの為に・・・

カテゴリー: 18時45分43秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 厳しかった朝の冷え込みが落ち着き布団から出るのもだいぶ楽になり、余裕を持って仕事に来ている今日この頃、桜の開花も始まりいよいよ春の到来を感じる時節となってきました。
 春という事で、福寿園にも新たに職員が入社されています。先輩職員としてより一層気を引き締めて業務に取り掛かり、模範となる職員を目指そうと決意したところです。

 先日ある先輩職員の方から利用者様への対応についての指導の中でこんな話しがありました。利用者様には様々な既往歴があり、その中には私たち職員が関わりを持たせて頂く事で再発が防げる事があるし、既往などから予測できる事もあるという事。そしてそれは利用者様一人ひとりの心身状況や生活歴を完璧に把握していなければ成り立たないという事。
「知識や技術」は当然必要だと思いますが、「知識や技術」があっても、利用者さんの理解が不十分ではせっかくの「知識や技術」はいかす事は出来ません。自分にはその利用者さんを「知ろう」という意識が不足していたのだと思います。
その意識を持つことで真の意味で安心・安全なケアが行えるのだと思います。
そして、指導だけではなく労いの言葉を同時に頂いたことで、今回のご指導を糧とし今後の仕事をさらに精進していきたいと強く思う事ができました。
 短く硬い文章ではありましたがご解読された方々に感謝いたします。ありがとうございました。 
                     
                                                  【介護職員 高野大和】


2015年4月7日(火曜日)

うれしいひな祭り

カテゴリー: 19時15分49秒

■■■グループホーム石神■■■ 

 

 みなさん、こんにちは。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉通り、お彼岸までは寒かったものの、春の陽気となりましたね。

 

 さて33日、グループホーム石神では「ひな祭り・食事会」を行いました。

普段は各丁目での食事ですが、行事の時は一緒に食事をいただきます。

桜茶は薄ピンクの色の花がとても綺麗で、目でも楽しみました。

ひし形にかたどられたちらし寿司。

色鮮やかなフルーツポンチなど、色とりどりな料理がテーブルに並びました。

目の前の料理に、「きれいだね。」、「おいしそうだね。」と次々と声が上がります。

「いただきます」の挨拶は、いつも以上に大きな声が響き渡りました。

「どれから食べたらいいかな・・。」と迷う方、口いっぱいにちらし寿司を頬張る方、みんなとの食事が嬉しくて胸いっぱいという方も・・・。

みんなで食べるといつも小食の方は、いつも以上に食べられたり。

12丁目の利用者の方との話しに花が咲いたりと楽しいひと時でした。

 

 各丁目へ戻ってからは、綺麗な布をまとっての写真撮影を行いました。

「恥ずかしいな。」、「もっと磨いてくればよかった。」との声が聞かれましたが、みなさん、おすまし顔で頬がうっすら桃色になっているように感じました。

【文:栃本】

H27.4.7 H27.4.7

 

H27.4.7

 


2015年4月3日(金曜日)

【振り返り!!】

カテゴリー: 16時52分38秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

月は、卒園式や卒業式が行われ、親しい友人との別れの時期ですね。

南相馬福祉会でも、3月1日付で人事異動が発表されましたが、デイサービスでは職員の異動がなくひと安心。

年度が替わるためデイサービスでは、3月23日〜28日まで利用者さんとの思い出として、一年間を振り返るスライドショーと題した映像を流しました。利用日毎に、川村ディレクターの演出・監修にて作られた思い出の映像です。利用者さんのたくさんの笑顔が映し出されるのを見ていると、ちょっと眼頭が熱くなりました。

次年度より、デイサービス運営方針が決まりました。

★ご利用者のいきいきとした生活づくりを支援いたします。

★ご利用者・ご家族とのコミュニケーションを大切にし、

            笑顔と安らぎのある場を提供いたします。

 

この方針に沿いながら日々の業務を行い、利用者さんにデイを利用することで張り合いある生活が送れ、介護者には、自分の時間が持つことが出来るように、サービスを活用していただきたいと思います。

ひまわりデイ.JPG  園芸デイ.JPG

 

【文:渡部 和美 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ