メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 2月翌月
1
目標を持って温泉旅行
2
3
4
5
「当たり前」に感謝です。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2014年1月27日(月曜日)

「昔の暮らし」

カテゴリー: 18時42分57秒

■■■ 福寿園居宅介護支援センター ■■■

 私がケアマネジャーとして担当している方は76歳〜109歳の方々であり、戦争も経験しているし、物がなかなか手に入らない子供時代を過ごした方が多く、子供の頃の話を聞くと「学校に弁当を持っていき昼に開けてみると空になっていた。」「長靴を履いて学校に行くと帰りに下駄箱に入っていなかった。」と話す方が何名かいました。
 弁当箱は朝ロッカーに置いた状態と全く同じ状態できちんと包んであるが開けてみると中身だけがなくなっており、長靴はお金がなくてなかなか買えないというのもあるが、売っている店もないという状態だったそうです。
 弁当は盗まれるからとおにぎりを紐で腰に結びつけた状態で授業を受けていたという方もいました。今では考えられないことですよね。

【文:木幡】


今年もみんなで元気に過ごせますように〜

カテゴリー: 16時21分49秒


112日(日)万葉園にて「神楽(原町区 氷川神社神楽保存会様)」に参加しました。


事前に「獅子に頭をガブっとされると無病息災なんだ!だから頭を突き出さなきゃな!」と利用者さん同士で練習される様子が見られました。


(準備万端の成果あり、↓無事に頭をガブっ!!)

 

 

 


昔ながらの伝統行事ではありますが、最近の若い人は「神楽舞を見たことがない…」とよく耳にします。

そのような伝統を引き継ぐ世代が減ってきているのは致し方ないことなのか…。

古くから伝承されている神楽を後世に継承してくれる若い世代がでてきてくれないかな〜と願うばかりです。

                       (なごみの家 介護職員 森田晃子)


 


2014年1月18日(土曜日)

新年挨拶

カテゴリー: 13時45分25秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

新年明けましておめでとうございます。

 今年は、『午年』ですね。

 馬は人との付き合いが古い動物で、人の役に立つ動物として人間も馬を大切に扱っていました。また、「物事がうまくいく」「幸運が駆け込んでくる」などといわれる縁起の良い動物だそうです。

 福寿園デイサービスセンターの職員一同『午年』にあやかり、何事もうまく行く様に頑張り、利用者様のお役に立てるような体操やレクリエーション等を提供していきます。

 また、月行事でもその月にあった催し物を職員が試行錯誤し利用者様に楽しんで頂ける物を考えておりますので、楽しみにして頂きたいと思います。 

 今年も利用者様が、健康に一年間デイサービスへ通って頂けるよう職員一同願っておりますので、宜しくお願い致します。              【文:渡部 和美 】


2014年1月17日(金曜日)

【鏡餅作り】

カテゴリー: 14時50分00秒

 

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 昨年の1227日(金)に、万葉園大食堂にて鏡餅作りを行いました。

始めは男性職員で餅をついたのですが、やはり1人では大変で、交代しながら餅をつきました。途中「やりたい」と話される方もおり、利用者の方も一緒に餅つきをしました。餅をつき始めると、利用者の方々も一緒に掛け声を掛けて盛り上がりました!

 

            H25年度鏡餅作り1 

 

 

 つきあがったお餅は、利用者の方と職員で上手に丸め、残ったお餅は利用者の方々にふるまわれ、みなさん「美味しい」と召し上がっていました。

出来あがった鏡餅は、直ぐに施設内に飾られました!

 

            H25年度鏡餅作り2

【文:今野】

 

 


2014年1月15日(水曜日)

クリスマス会

カテゴリー: 10時27分39秒

■■■石神デイサービスセンター■■■

 デイにて、12月行事のクリスマス会を行いました。
クリスマスにちなんだ3曲、「サンタが街にやってきた」「赤鼻のトナカイ」「きよしこの夜」を歌い、サンタクロースとトナカイの登場で盛り上がり、その後に、偽物サンタクロースが出てきて、間違いを見つける、まちがいさがしゲームを行いました。
 また、クリスマスケーキ作りでは、ロールケーキに生クリームでデコレーションをしてブルーべリー、マンゴー、黄桃、キューイフルーツをトッピング、その上に、ゴマ2粒で目をつけた、かわいいいちごサンタを作りました。
途中、待ちきれずに口の周りに白いクリームが付いている人もいたりしましたが、仕上がりは上出来でした。「んまかったな〜」と、利用者さん大満足!
どなたも、こぼれることなく完食でした。ふしぎですね〜。
日本中、クリスマスケーキですよね。今日は。                
                           【文:佐藤 逸美】 

佐藤(逸)


2014年1月14日(火曜日)

【今年こそは…】

カテゴリー: 17時25分26秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 私は毎年大晦日から元日にかけて放送される「笑ってはいけない」と言う番組を楽しみにしているのですが、6時間(大体1830分〜030分)という長い番組なので、毎年番組の後半になると眠気に襲われ、番組後半なるといつも寝てしまいます。

「今年こそは最後まで見るぞ」と張り切って見ていたのですが、23時を過ぎたあたりから睡魔と戦い始め、気が付いたら1時を過ぎていました。思わず「またかー」と叫んでしまいました。今年の大晦日こそは最後まで見切りたいです(笑)。

【文:今野】

 

 

 

 


2014年1月13日(月曜日)

なごみの家 クリスマス会

カテゴリー: 01時58分57秒


 皆さんこんにちは!1225日はクリスマスでしたね。皆さんはどのようにお過ごしでしたか?なごみの家ではクリスマス会が開かれました。昼食の準備は利用者の皆さんと協力しながら美味しい料理を作りました。メニューは、チャーハン、マカロニサラダ、シチュー、白魚フライ、デザートにパンケーキです。

 

 


 クリスマス会が始まると、皆さんから「すごく豪華だ!とてもおいしいね」と声が聞かれました。特にデザートのパンケーキが大好評でした。


歌を唄ったり、お話をしたりと楽しい時間を過ごしました


 クリスマス会の後半には、サンタクロースが来てプレゼントを頂きました!

利用者の方々は笑顔でプレゼントを受け取られていました。早くも「来年は何がもらえるのかなぁ」と楽しみにされていました

                

来年のクリスマスもとても楽しみです。

                     【介護職員 桃井】


 


2014年1月6日(月曜日)

新年のご挨拶

カテゴリー: 13時07分31秒

■■■原町東地域包括支援センター■■■

明けましておめでとうございます。\(^o^)/謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

私は、昨年の9月から原町東地域包括支援センターに異動になり、あっという間の4ヶ月が過ぎました。福寿園の事務所にいた頃は、挨拶程度しか交わしたことのなかった方達とお仕事をさせていただくようになり、それまでわからなかった包括支援センターの仕事の大変さを知りました。そして、管理者の飯島直美主任をはじめ、保健師の亀井由美さん、生活相談員の平田優子さん、介護支援専門員の佐藤晃生さん達に、いろいろ教わりながらの4ヵ月でした。包括の皆さんは、常に相手を思いやり、相手の状況を確認しながら主任への報告・連絡・相談をかかさず、いつも、時間と戦いながら(*^。^*)自分の仕事をこなしています。そんな頼もしいメンバーの中で日々、学ばせて頂いています。

そこで、この場をおかりして包括の皆さんの知られざる一面(?_?)を、ご紹介いたします(*^^)v!管理者の飯島主任は、仕事が丁寧で几帳面なズバリ!A型。その反面、机のまわりはプーさんにリラックマ、そして何故か?ふなっしーが・・・(笑)頭脳だけでなく、近場の訪問のときは自転車で出かけていくパワフルウーマンで、包括の中で一番体力があり(^O^)楽天イーグルスのファンで「仕事ができる女!」ですが、おちゃめで飾らない性格の主任です。保健師の亀井さんは、サバサバした明るい性格で、秋に限らず読書をおかずに(・・?本を読んでいます。子煩悩で、3人の子供の為に働く逞しい母である反面、ふとした時の言葉使いや仕草が乙女座らしく女性らしい魅力的な面もあります。生活相談員の平田さんは、仕事をテキパキこなす頼れる女性です。が!その反面、一人で外食したり旅行が出来ないという「寂しがり屋?さん」(*^_^*)。とても頭の回転が速い真面目なO型。YES・NOを上手に使い分ける甘え上手な可愛らしい女性です。以上の3人は申年で、東包括の「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿です!(平田さんは、ひと回り若い子猿ですが・・・(^・^))そこに、介護支援専門員の佐藤さん(貴重な男性(*^。^*))三猿に囲まれながら、いつも、雰囲気を和やかにしてくれるムードメーカーです。困った時は、晃生さんにいつも助けていただいています。<m(__)m>怒った顔をいまだに見たことが無く、穏やかで優しい性格の方ですが、ポソッと発する一言がおもしろくて一緒にいると、とても良いオーラを感じます。癒し系キャラそのもの・・・ですが、相手を思いやる心を持ったシャイな男性です。そして、いま産休でお休みしている副主任生活相談員の川村裕佳里さん、2人の女の子の母親で、短い時間しか一緒には働いていませんが、他のスタッフの方からの信頼も厚く頼れる副主任で真面目な方です。川村副主任と佐藤さんは卯年で、2人は潤滑油みたいな役割をしているのかな?!3サルと2ウサギで、包括のバランスが保たれているような感じがします。(^v^)ちなみに私は、包括の平均年齢を上昇↑させた辰年B型((*_*))南相馬市在住歴6年。福島県人と福岡県人のハーフです(笑)。東京育ちの為、方言がわからない時もしばしば(^_^;)。明るさだけが取り柄で、そそっかしくてパソコンが苦手。包括の皆さんが、少しでも仕事をしやすい環境が出来ればと整理整頓に励んでいます。(*^^)vそして、忘れてはいけない東包括のアイドルマスコット!(^・^)くまのクーちゃん(人それぞれ呼び名が違いますが・・・笑)。昨年は、暮れに福寿園デイサービスの利用者さんにお洋服を編んでいただき、さらに可愛く変身し、心なしかクーも顔の表情が嬉しそうに喜んで見えます。原町東地域包括支援センターにお越しの際には、クーちゃんを見てあげて下さいね!
包括マスコット

この素敵な空間の中でご一緒出来るのも、残り8カ月となりました。昨年、初めて参加した家族介護者交流会・家族介護教室など、貴重な体験をさせていただいた経験を忘れず、新年度に向けて、出来る事を精一杯お手伝いしていきますので、本年もよろしくお願い致します。包括スタッフは、個々の仕事が大変でも、いつも明るく笑顔で自分を追い込みながら?(*^_^*)日々、業務をこなしています。南相馬市にお住まいの高齢者の方や、そのご家族の方の悩み事などありましたら、ぜひ一度、原町東地域包括支援センターにご相談してください。長くなりましたが、まだまだ寒い日が続きますので御身体にはくれぐれもご自愛下さい。今年一年が、皆様にとって幸多き年になります様、心よりお祈り申し上げます。<(_ _)>

【 文:伏見 昌美 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ