メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2013年7月30日(火曜日)

【誕生会ケーキ作り】

カテゴリー: 15時58分09秒

■■■グループホームたんぽぽ■■■

 こんにちは!今年も半分が過ぎてしまいました。梅雨冷えが肌寒く感じられますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

たんぽぽでの誕生会(ケーキ作り)の様子を紹介したいと思います。

今井 88回目の誕生日を迎えられ、米寿のお祝いも兼ねて赤いちゃんちゃんこを羽織り、本人希望のケーキ作りを行いました。フロア中央にテーブルを並べ、利用者の皆さんで協力しながらスポンジケーキに生クリームをたっぷりと塗られたり、果物を沢山飾りつけ豪華なケーキの出来上がりです。完成後ハッピーバースデーを歌い“お誕生日おめでとう”と他利用者の方から祝福され満面の笑みを浮かべていらっしゃいました。今井 氏より「お祝いしてくれてどうもありがとう」と嬉しそうにお礼の言葉を述べられました。

 

          25年5月誕生会ケーキ作り.jpg   

 その後、人数分にカットする場面では「上手く切れっかな…崩れないか…」等の言葉や笑いがとびかいます。職員は慎重に包丁を入れ「あぁ〜崩れる〜倒れる〜崩れてしまった…」大丈夫、大丈夫とご利用者から慰められ、どうにか切り分けすることができました。皆さん甘いものが大好物なので「美味しい、うまい」ととても好評でした。

ケーキを召し上がった後はご利用者、職員と一緒に「長生き音頭」を踊ったり、カラオケを歌うなど楽しいひとときを過ごされました。

年に一度きりの誕生日…幾つになっても嬉しいものですね。

【文:石橋】


新しい始まり

カテゴリー: 09時49分04秒

■■■グループホーム石神・石神デイサービスセンター■■■ 

皆さんこんにちは。グループホーム石神・石神デイサービスセンター(以下「石神」とします)で事務をしている高江です。今年3月に石神が開設し、7月になってようやく南相馬福祉会のホームページに石神のページが追加になり、我々石神の職員もホームページに職員日記・雑記に書き込みができるようになりました。そして私がそのトップバッターとして日記を書き込むことになりました。
私が当法人南相馬福祉会に入職したのが平成16年5月です。すでに9年南相馬福祉会でお世話になっております。最初は本部のある特別養護老人ホーム福寿園に勤務していましたが、その後すぐ鹿島区の万葉園に移動し、4年お世話になりました。その後、小高区の梅の香に異動した後、あの東日本大震災に遭遇しました。
梅の香を含む小高区にある事業所所属のすべての職員の消息を確認するのに震災から2日かかりました。それから、福島第一原子力発電所の事故で、小高区は立ち入り禁止区域になり、全職員、全利用者とともに万葉園に避難しました。万葉園でも食料や医薬品など外から支援を受けられない状況になり、福寿園を含む法人全利用者を神奈川へ避難させることになりました。
それから紆余曲折しながらも、平成23年10月に福寿園が再開したのにあわせて、本部へ異動となりました。そこで1年半お世話になったあと、石神開設にあたり当事業所へ異動してまいりました。異動直前に常務理事より「石神ができて、君が唯一、当法人すべての事業所に配属になった職員だよ」と言われました。10年近く仕事をしていると本当にいろいろあります。10年後の自分がどの事業所で、どんな仕事をしているかわかりませんが、まずは目の前の仕事に取り組んで行きたいと思います。

                                                                   【文:高江】

 


 


2013年7月26日(金曜日)

【映画鑑賞会】

カテゴリー: 18時56分17秒

 

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 69()、万葉園集会室にて映画鑑賞会を開きました。

 タイトルは「日本一のホラ吹き男」主演は植木等さんで、吹いたホラを全て実行していくサクセスストーリーでした。言い方や発想がとても愉快で、一緒に観ていた私もこの後どうなるのか気になりながら観ていました。そして、モノクロの感じが利用者様にはとても懐かしい感じがあったと思います。

 また、公演前には野馬追いの映像を流し待ち時間も楽しめたと思います。

 

H25映画鑑賞会d1.JPG      no title    

 

 

 

【文:寺岡孝文】

 

 

 


2013年7月9日(火曜日)

「すてきなプレゼント」

カテゴリー: 12時37分44秒

■■■ 福寿園居宅介護支援センター ■■■

 先日、ネットショッピングで6000円の枕を購入しました。送料を合わせて6640円代引きでの支払いにしていたので用意していたのですが、宅配便の方に請求された金額は「640円」なんで?と思いながら受けとり、中を開けてみると、購入した商品とメッセージカードが入っており、「南相馬市の方からはとてもお代を頂くことはできません、失礼かもしれませんが、被災見舞いとしてお受け取りください。送料のみ頂きます。」とのこと。

 ネットショピングが大好きなので今までいろいろな物を購入しましたが、震災後、購入した商品プラス粗品がついていたり、激励の手紙などが入っていたりということはありましたが、商品そのものをプレゼントされたのは初めてです。いまだに南相馬市には発送できないと注文をキャンセルするような店もあるのに、感激しました。
 本当にありがとうございます、この枕で仕事の疲れを癒したいと思います。

【 文:木幡 】


2013年7月8日(月曜日)

なごみの家 ミニ花壇

カテゴリー: 10時20分40秒


昨年の秋からなごみの家鉢植えに水遣りや枯れた花の手入れ、花植えをしてくださる地域の方がおります。


仮設住宅にお住まいの方で、いつも施設周辺を散歩している時、花好きがこうじて枯れていたり、空のプランターがあるとほっておけないということで手入れや花植えをしてくださっています。今年の6月には、職員が枯れた花の土を施設軒下に置いておいたら、ペチュニア等の花を植えてくださりミニ花壇に早変わりしなごみの家の憩いの場となっており利用者の目を楽しませてくれています。


施設だけでなく仮設住宅の軒先にはたくさんの花が咲き乱れており、利用者と散歩していると季節を感じることができ心が和んできます。

 地域の皆様の心温まる支援をしていただき有難うございます。

 

                                   【文 伊関】


2013年7月6日(土曜日)

高見公園散策

カテゴリー: 17時33分52秒


■■■福寿園デイサービスセンター■■■


 




「初夏の高見公園散策」

 


福寿園デイサービスでは、利用者の皆様に楽しんでいただくため、毎月職員が行事を企画しています。5月は、外に出掛けるには良い季節ということで、「初夏の高見公園散策」を企画しました!5/16(木)〜5/22(水)までの6日間で行いました。


残念ながら初日だけは、雨模様になってしまい、急遽、おとなりの【道の駅南相馬】に場所を変更しましたが、それ以降は、さわやかな5月晴れ!!


公園内の木陰にシートをひき、椅子を並べ、太陽の光とさわやかな空気を感じながら、音楽に合わせて体操をしました。みんなでおやつを食べ、その後は職員が付き添い、自由に公園内を散歩しました。


「外にに出れて楽しかった」「外の空気を吸って頭がスカッとした」「デイサービスの友達とでかけられてよかった」などの声をいただき、企画してよかったと思いました。

これからも利用者のみなさんが笑顔になるような行事を考えていきたいと思います。

 

  


【文:川村麻子 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ