メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2013年5月27日(月曜日)

春の作品作り

カテゴリー: 17時37分47秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

「春の作品作り」

デイサービスでは、4月11日〜17日の6日間、作品を作る楽しさと完成させる喜びを感じて頂こうと、春の作品作りを行いました。

「春」という季節をお題に短歌や俳句、絵、習字などを各自一つ完成させ、出来上がった作品は、持ち帰って頂きました。

P4120013.jpgP4110007.jpg

 

 

4つのグループに分かれ、各テーブルに絵の具、クレヨン、色鉛筆などを用意し、白の画用紙に描いていきます。色違いで濃い色の台紙を用意し、その上に作品を張って、額縁に入れたような素敵な出来上がりとなりました。

習字は、別のテーブルに用意しました。自分で考えてきた俳句を、素晴らしい毛筆で仕上げるご利用者もいらっしゃいました。「久しく筆など持ったことないから」と言っていたご利用者も、職員が手伝いながらの作成で素敵に仕上がると、満足そうに自分の作品に見入っていました。凝ったものを作成したご利用者は、一回では仕上がらず、次のご利用時に続きを完成させていらっしゃいました。個性的な作品も多く、みなさん味のある作品を完成させていました。

参加されたご利用者は、時間が足りなくなる位、一生懸命取り組み、「楽しかった」との声をたくさんいただきました。これからもご利用者のみなさんに、楽しんでいただけるような行事やレクリエーションを企画、提供できるように、私達も頑張りたいと思います。

 P4150014.jpgP4170014.jpg

【文:高野喜寿江】


2013年5月9日(木曜日)

『桜井げんき会』におじゃましました♪

カテゴリー: 09時16分24秒

■■■原町東地域包括支援センター■■■

 4月25日(木)、地域のサロン『桜井げんき会』から講話の依頼を受け、生活相談員二人で参加してきました。

桜井げんき会桜井げんき会

 今回のサロンでは、パンフレットを使って地域包括支援センターの説明と介護保険制度についてお話しさせていただきました。皆さん熱心に聞いてくださり、「地域包括支援センターという相談できる場所があることがわかって安心した」という感想をいただきました。地域包括支援センターは高齢者の皆さんの身近な相談窓口ですので、気軽に利用していただければと思います。

 地域包括支援センターでは地域のサロンや老人会などへ出向いて、介護や認知症などのお話しをさせていただいています。費用は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

【文:平田】


2013年5月1日(水曜日)

≪倦怠期・・・?≫

カテゴリー: 13時23分06秒

■■■居宅介護支援センター■■■

 平成25年度がスタートしました。 
 介護保険制度開始と共に入職し、毎日の業務に追われながら14年目に突入です。
 当時は慣れない環境と煩雑かつ大量の業務に翻弄され、いつ辞めようかと毎日悩んでいたことが思い出されます。
 つい最近もこの業務に疲れてきたようで、何か他のことに挑戦してみようかな等と考えることがありました。
 何となく気持ちが落ち込みながら出勤し通常業務を開始したところ、担当利用者さんからの支援依頼の連絡が・・・。
 そうなると、私自身の奥にある“ケアマネ魂?”が目覚めるのか、何とか手助けできることは無いかと一生懸命奔走している自分がいました。
 「ああ、私はやっぱりこの仕事が好きなんだ!」と実感した瞬間でした。
  
 ケアマネとして利用者さんやご家族と関わり支援させて頂きながら、私自身は「人生」を勉強させて頂いております。
 自分も老後はこのように生きたい。あのように生きなければ・・・等と考えながら。
 今はもう少しこの仕事に関らせてもらい、まだまだ「人生」を勉強していきたいと考える日々を過ごしています。

 みなさんもこのような経験はありませんか?

                               【文:田中】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ