メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2013年1月29日(火曜日)

【 お正月なんですね 】

カテゴリー: 10時26分12秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■  

 

いろいろと慌ただしく年が明け平成25年になりました。

鹿島区を含む南相馬市ではインフルエンザが流行っていて万葉園でも職員は終日マスク着用しています。

さて、お正月といえば初詣や鏡餅作り、あるいは神楽舞などの行事がたくさんあります。今回はその中でもご祈祷祭について書きたいと思います。

今年も前年と同じく、鹿島区の男山八幡神社さんにご祈祷を依頼し、来て頂きました。

普段いろいろとお話しされるご利用者も、ご祈祷の際は真剣な面持ちで見ておられ、祝詞をあげる様子をじっと見ておられる様子が印象的でした。

また、終わった後でご利用者様から「やっと正月という気分になった」とのお話もあり、やはりお正月の行事というのは日本人にとって特別なんだなと感じました。

 来年も、ぜひお正月の行事の催しをいろいろとしてみようと思います。

 ご祈祷

【文:只野 達生】


2013年1月11日(金曜日)

【 平和って…? 】

カテゴリー: 13時56分19秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

Facebookでの事……。内戦で犠牲になった我が子を抱っこし最後のキスをする父親の写真が投稿されていた。見た瞬間、心が凍り涙があふれて止まらなかった…。二度と見たくない。と思いながらも何度も見てしまう。やはり、心が凍る。悲しみの他にも怒りがこみ上げてきた。なぜ幼い、何の罪もない未来のある子供が犠牲になるのか。人の命を簡単に奪い、その代償は何なのか…。権力のある大人の勝手な考え。それに振り回される国民…。いろんな事を思うと、心も頭も痛くなる。そして何も出来ない自分にも。平和を願い、祈る事しか出来ない自分。毎日の生活を送るのが精一杯で、そんな悲劇が起きている事を忘れてしまう。結局、私も勝手な大人の一員なのか…。

どんな気持ちで我が子に最後のキスをしたのか…父親の気持ち。子供はどんな気持ちで最後を迎えたのか…。皆さんも考えて下さい。

どこかの国で起こっている現実…。どこかの国の子供達が犠牲になっている現実…。我が子の命が奪われる現実…。

私達に出来る事って…。何かあるのかな…。

【文:荒 里美】


2013年1月5日(土曜日)

ゼロからの出発

カテゴリー: 10時39分49秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 南相馬福祉会に入職してから2年3ヶ月が経ちました。介護の仕事は未経験でゼロからの出発で入社当初は不安の毎日でした。
 先輩方は色々と教えてくれる人達で、いつも感謝しています。元々、この介護の仕事に就いたのは体の不自由な方々のなにかしら手助けが出来ればいいなと思っていたからです。口で言うのは簡単であり、実際に行動に移して行うのは大変ではありますが、利用者の笑顔を見ると癒され、もっともっと頑張らなくてはと自分自身の力になります。
 これからも学ぶ事は多々ありますが、私の第一目標としまして介護福祉士の資格取得を目指したいと思います。

 

                          【文:北牧浩実 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ