メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2011年1月27日(木曜日)

初詣と餅花作り

カテゴリー: 18時22分28秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 1月上旬、利用者様と一緒に近くの小高神社まで初詣に行って参りました。お賽銭を準備し、
防寒対策もばっちり整えていざ出発!!
良い天気に恵まれたのですが、やはり1月。風が冷たく、短時間での参拝になってしまいましたが、
限られた時間の中で、みなさん真剣にお願い事をされていらっしゃいました!
 今年一年、健康で楽しく過ごせますように…☆

神社神社神社

 1月14日には、小正月の伝統行事である餅花作りを行いました。
梅の香ひろばに集まり、4本のいなぼの木をみんなで囲み、いざ飾りつけ開始!!
利用者様は「昔やったよね」「この餅は、供えた後に揚げて食べるんだよ」など昔を思い出しながら作業され
ていらっしゃいました。
利用者様の協力により、4本のいなぼの木は、あっという間に紅白餅や鯛などの縁起物で飾り付け
られ、立派な「餅花の木」が完成しました♪
最後には、出来上がったばかりの餅花の木を囲み、みんなで記念撮影!!利用者様みなさん、とても良い表情を
されており、楽しい時間を過ごしていただけたのではないかと思います。
 出来上がった餅花の木は、梅の香通りに飾り付けをしました。ぜひ皆さん見にいらっしゃって下さい♪

花作り花作り花作り
                                  【文:只野】


2011年1月26日(水曜日)

【平成23年 万葉園新年会】

カテゴリー: 15時58分55秒

 

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 謹賀新年!あけましておめでとうございます!!

116日(日)に平成23年万葉園新年会を開催致しました。

この日は、明け方に降った雪でとても寒く一面薄っすら銀世界となり、悪路にもかかわらずご出席して頂きましたご利用者ご家族の皆様、本当にありがとうございました。

 昨年は、新型インフルエンザの影響でご家族をお招きすることを自粛し、規模縮小の形での開催でしたので、2年振りにご家族にもご参加頂きました。

 まずはじめに、施設長挨拶、続いて家族会会長よりご挨拶を頂き新年会の開幕です。

催しとして、民謡田中会の皆様による素晴らしい三味線演奏と民謡を披露して頂きました。三味線の音、また民謡の歌声に鳥肌が立つほどに感動・・素晴らしいの一言で、真剣に聴き入るご利用者とご家族、職員一同でした。民謡田中会の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

               2011 新年会

 

 

 少し小腹が空きはじまった頃、いよいよ餅つき大会開始です。昔を懐かしみながら杵を振り「よいしょ〜!よいしょ〜!」と餅をつかれたご利用者、「杵で初めて餅をつきます」と話されながら一生懸命参加されたご家族のお陰で、とっても美味しそうなお餅が出来上がり、いよいよ待ちに待ったお食事会です。「俺は、あんこ餅が好きなんだよ、早くたべたいなぁ〜」と話すご利用者の顔は微笑ましく、つきたての餅を楽しみにされてる様子が窺えました。

 

 

 

  2011 新年会2      2011 新年会5

 

 

 

 お食事会は、先ほど出来たばかりのお餅を、雑煮とあんこで皆様にご用意し、寿司やオードブル、フルーツでテーブルは華やかになりました。「久しぶりに食べるお寿司は美味いなぁ」と喜んで話されるご利用者もおりました。皆さんで一緒に食べる食事に舌鼓を打ちながら、会話や笑みがこぼれ、楽しく賑わいのある新年会となりました。

 

 

    2011 新年会3     2011 新年会4    

                      2011 新年会6

 

【文:高橋】


2011年1月25日(火曜日)

寒中お見舞い申し上げます

カテゴリー: 14時58分15秒

 ■■■福寿園居宅介護支援センター■■■

 

新年おめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

今年はまとまった雪が降っていないのでとても助かっていますが、風が冷たくて毎日寒いですね〜。皆さんはどんな寒さ対策をしていますか?

中学生の娘は朝7時10分に自転車で出かけます。お腹に使い捨てカイロを貼り、マフラーで首元や耳を覆い、ヘルメットをかぶり上半身は囲って出かけますが、制服なので下はスカート。ハイソックスから出ている部分に冷たい風があたり「針が刺さるように痛い!!」と鼻水をすすりながら話しますが友達と楽しく通学しているようです。寒い時期に重宝する「使い捨てカイロ」ですが皆さんもご使用になりますか?手元や足先を暖めたり、お腹や背中に貼り寒さをしのぐのに役立ちますが「低温やけど」の要因にもなることはご存知ですよね?

【低温やけど】

体温より少し暖かい温度の物が皮膚の同じ部分に長時間接触することで

できるやけど。

人は特殊な病気を除いては42℃までしか体温を上昇させることができません。そのため水銀体温計などは目盛りが42℃までしかないのです。これ以上の体温になると体を作っているタンパク質が変化し「やけど」を起こしてしまいます。「42℃?」ちょっと熱めのお風呂の湯温を想像してみて下さい。人間の皮膚の表面は42℃以上でも一定時間は耐えることができます。通常の「やけど」は高温で瞬間的に起こるため熱が発散し、皮膚表面はひどいですが深い部分までには至っていない事が多い半面、「低温やけど」の場合、時間をかけてゆっくり熱の影響を受けるため皮膚の深い部分に「やけど」ができてしまうのです。表面上に変化が表れにくいため発見が遅く、治療にも時間がかかります。

 「低温やけど」と言えば、湯たんぽ・使い捨てカイロなどが考えられますが、最近では電気カーペット、電気ストーブ、炬燵、床暖房、オイルヒーター、ノートパソコンなどでもあるようです。“ノートパソコンで低温やけど?” 作業中パソコンの手を乗せる部分に頬を乗せうたた寝してしまいなったようです。パソコンの説明書には、使用中熱くなる事があるので注意するようにとの記載があったそうですが…まさかパソコンで低温やけどになるとは驚きました。

 大寒が過ぎ、寒さがますます厳しくなりますが、暖かい春を思い描きながら毎朝大きな深呼吸をして1日をスタートさせています。実りある1年にしていこうと思います。                            

  文:林


2011年1月24日(月曜日)

【笑顔の特効薬】

カテゴリー: 11時41分20秒

 

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 万葉園で毎月1回行われているアニマルセラピー。今日もわんちゃん、ねこちゃんが遊びに来てくれました♪

 

                            アニマル

それにしても、参加された利用者さんの表情のなんと穏やかなこと! 動物たちも、利用者さんたちの笑顔に応えるかのように寄り添います。

 

                                  アニマルセラピー2

アニマルセラピーの他にも、利用者さんが楽しみにしているものがあります。それは、子供たちの来園です。行事の際に、かしま保育園の園児のみなさんや、真野小学校の児童のみなさんなど、年に数回お越しいただき交流を深めていますが、子供たちや動物たちは、利用者さんの笑顔を引き出す『特効薬』を持っているのでしょうね。

【文:鹿山 奈美】


2011年1月21日(金曜日)

神楽舞奉納と餅つき

カテゴリー: 15時20分31秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 新年、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
さて梅の香では、今年も元旦に小高神楽保存会の方々をお招きし、神楽の舞を利用者様と一緒に
観賞させていただきました。
迫力ある神楽の舞に、利用者様も職員も感動!!中には拝んでいる方もいらっしゃいました。
最後は獅子舞に頭を噛んでもらう事もでき、今年は縁起の良い年になりそうです!!
お正月の雰囲気を、たっぷり味わえた1日でした。皆様にとって良い1年になりますように☆

獅子舞1獅子舞2獅子舞3

 1月4日には餅つき会を行いました。「よいしょ!よいしょ!」と掛け声に合わせ、利用者様方は
一生懸命餅つきをされていらっしゃいました。
途中、杵の重みに負けそうになる場面も見られましたが、周りからの声援に後押しされ、全員で
気持ちをひとつにし、立派なお餅をつくことが出来ました!!
 みんなで協力してついたお餅は、あんこ・じゅうねん・ずんだ餅にしておやつの時間にいただきました☆
「つきたてのお餅は、柔らかくておいしいね!」と、皆様から大好評でした。
 今年も季節を感じながら、楽しい毎日を過ごしていけたらいいなと思っております。

餅つき1       餅つき2

         
                                    【文:只野】


〜癒し“庭園”完成〜

カテゴリー: 11時15分37秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

2011年がスタートいたしました!本年もよろしくお願いいたします(*^o^*)

今年も“笑顔” を心がけ、ご利用者及びご家族の皆様に接しますので、施設にお越しの際はお気軽に事務所へお声をかけてください。

今までの福寿園の駐車場は職員の車でいっぱいで空きがなく、ご来訪された方々には大変ご迷惑をおかけしておりました。ですが、昨年、素晴らしい駐車場が完成しました!今後は十分なスペースがありますので、多くのご家族の皆様にお越しいただきたいです。

ただ、今回の駐車場増設で、残念ですが福寿園はますます緑がなくなってしまいました。ですが、その駐車場の一角に(ケアハウスロビー側)素晴らしいミニ庭園ができました!ちょっとした癒しスポットです(~O~)

是非、お越しの際はケアハウス入り口を利用し、ご覧になってください。

庭 001_R

【 文:小谷津


2011年1月16日(日曜日)

【新たなスタート】

カテゴリー: 13時57分47秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

昨年の9月21日から万葉園にお世話になり3ヶ月が過ぎました。利用者さんに「頑張れ〜!」と励まされ毎日頑張っています。

片道40分かけて通勤しているのですが、就職当初は皆さんに「何で鹿島の施設?」「遠くて大変でしょ」とよく質問されました。(私としては、ドライブ気分で楽しく通勤しているのですが(笑))

以前は、介護とは全く関係のない仕事をしていたのですが、祖母が入院した際の付き添いを通し介護の難しさ、知識がない為にどうしたらよいのか分からない悔しさを感じ「勉強しよう!」とニチイ学館へ通い始めました。その時の実習先が万葉園となり、職員の方々の笑顔と園全体の明るさに「ここで働けたらいいなぁ」と感じました。

その後、運良く募集しているとの話を聞きとにかく受けてみようと・・・。今日に至ります。

今まで色々な行事があり、また出会いや別れなど短い期間の間に沢山の経験をさせてもらいました。

まだまだな私ですが、戦力になれたらなと思い日々奮闘しています。

宜しくお願いしま〜す!

【文:掃部関】


2011年1月14日(金曜日)

情報化社会

カテゴリー: 15時40分52秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

 

約1ヶ月前にTwitterデビューしました。このツールはもちろんつぶやくことがメインなのですが、実は情報収集の面においても優れています。今までは他施設の掲示板や三重県HPからの情報に頼っていたけど、今ではそれ以上に情報が届くのが早くて便利ですね。情報源を当県からの通知文書だけに頼っている時代はもう終わりのようです。

話は変わりますが、先日当施設に宿泊された家族様からインターネットができる場所はないかと問われました。確かに自分が宿泊した場合、Wi-Fi環境あたりあると嬉しいかも、と思ったりしました。

もはやマスコミが報じる前にブログや動画共有サイトで情報を知る時代。ITの発展と情報化の波にのまれないように一事務員としては努力したいところです。

 【 文:門馬 】

※もしIT用語が苦手な方いましたら、上記用語でわからないものをインターネットで調べてみてください。覚えるにはまずそこからスタートしてみてはどうでしょうか?


2011年1月12日(水曜日)

可愛い『雪だるま』作り

カテゴリー: 17時46分59秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

 雪の降るこの季節、冬を満喫していますか?昨年の12月、当デイサービスセンターではご利用者様へのクリスマスプレゼントとして、雪だるまの置物を利用者と共に作りました。

 

作り方は簡単です。まず、土台になるダンボールをスプレーで染め、6cm×6cmの正方形に切ります。紙粘土は丸め頭と胴体をバランスよく重ね雪だるまを作り、乾いたら土台に雪だるまを接着。

 あとは目や口、その他の飾りをビーズや綿、モールを用いてボンドで接着し個性的な可愛らしい雪だるまの完成です!

 

クリスマスは利用者にとって馴染みの薄いものですが、プレゼントはきっと嬉しいもの。

雪の少ない浜通りですが、こんな小さな作り物の雪だるまでも『冬と言う季節を見て感じて頂けたらな。』と思いプレゼントにしてみました。

 今後も他にない個性的な物を作っては、利用者の皆さんに喜んで頂けるデイサービスにしたいと職員一同考えております。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

PC150066.jpgPC170041.jpg 

PC180076.jpg   【文:鈴木孝仁】


2011年1月7日(金曜日)

【鏡餅作り】

カテゴリー: 16時26分31秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 昨年1228日(火)、毎年恒例の餅つき大会が行われました。

力自慢の職員が餅をつき始めると、「若いのに負けてはいられない」と言わんばかりにこちらも力自慢のご利用者も餅つきに参加してくださいました。

大食堂にお集まりいただいたご利用者、職員からは「よいしょ、よいしょ」とかけ声もかかり、大変盛り上がりました!!

2011 鏡餅                  2011 鏡餅

 

 

つきあがったお餅は、すぐに丸める行程へ…

形や大きさを整えるのは少し難しそうでしたが、みなさん手際良く丸めてくださいました。

 

2011 鏡餅         2011 鏡餅

 

 

 残ったお餅はというと…

その後、あんこ餅としてご利用者のみなさんにふるまわれ「つきたてはおいしい」と、大変おいしく召し上がられていたようです。

なかには、お餅を食べすぎてお昼ご飯が入らなかった方もいらっしゃったとか(笑)

この日作られた鏡餅は、施設内に飾られ無事に新年を迎えることができました。

【文:斎藤】


2011年1月4日(火曜日)

【息子の転勤】

カテゴリー: 15時03分49秒

■■■ グループホーム たんぽぽ ■■■

  

 12月初旬、東京本社への転勤の声がかかり23日には東京へ23日で夫と共に引越しの手伝いに行ってきました。

荷物の片付けも終わり息子のアパートを出ると涙が止まらず帰りの車中は自分の感情を抑えることでいっぱいでした。

3人子供の三男(二十歳)でもあり親としては今まで育ててきた息子の健康面や食事はちゃんと摂っているか、その他諸々の事がとても心配で又とても淋しい日々を過ごしています。

今は亡き父親に「バッチ子馬鹿でも一番かわいい」とよく言われていたことを思い出します。本当に不思議ですよね。どうしても一番下には甘いんですよね。なかなか子離れ出来ない自分がいます。

  

   バッチ息子 ガンバレ〜

【文:豊田 さきこ】

 





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ