メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 2月翌月
1
目標を持って温泉旅行
2
3
4
5
「当たり前」に感謝です。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
節分節分
22
23
ホームページのリニューアルについて
24
25
26
27
28
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2010年8月31日(火曜日)

【はずかしながら・・】

カテゴリー: 10時09分54秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

  727日の生活習慣病検診で初めて胃カメラ実施しました。はずかしながら元来のこわがりで避けていましたが、鹿島厚生病院の看護師さんにやさしく説得され覚悟を決め実施しました。その看護師さんが付き添ってくれ、やさしく最後まで背中をさすってもらいました。「上手。上手。もう少し」やさしさに涙が出てきました。

  具合の悪い時や不安や困っている時にやさしい声掛け「大丈夫」「心配ないよ」と言ってもらえると本当に安心し心強く思うもの。自分は職場ではどうだろうか、安心してもらえる声掛けや対応が出来ているか・・。自身を見直す良い機会になりました。

 

【文:小野富美】


2010年8月27日(金曜日)

残暑お見舞い申し上げます

カテゴリー: 16時13分40秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

お盆が終わってもまだまだ暑い日が続いていますね。今年の暑さの原因の1つにペルー沖の海水温が下がる「ラニーニャ現象」というものが関係しているそうです。夏は北に行くほど平年より平均気温が高くなりやすく、秋は残暑がきつく、冬は一転して厳冬になりやすいそうです。遠く離れたペルーの気候が日本まで影響を受けるのはちょっと驚きますね。

あまりの暑さに今年は珍しく海に泳ぎに行きました。ただ泳ぐだけではつまらないのでボディーボードを購入して北泉のシーサイドパークで試してみましたが、波が大きくてとても面白かったです。北泉シーサイドパークはサーフィンの世界大会の会場にもなっているほどなので良い波が出来るのだなと感じました。

今年は熱中症で病院に搬送された方が4万人を超しているそうです。残暑が厳しいなか、熱中症には十分お気をつけください。

文:遠藤 友彦


2010年8月25日(水曜日)

【 収穫しました♪ 】

カテゴリー: 17時17分56秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

万葉園に異動になって早くも二ヶ月目に入った事務の中橋です。同じ事務業務とは言っても施設によって色々違うものだなぁと感じたり、忙しいながらも新鮮な毎日です。異動になって初めての日記ということで!今回は、私が前任者から引継いだ業務の一つである『緑のカーテン』について紹介しようと思います♪

 最近は街中でも『緑のカーテン』を見かけることが多いと思いますが、万葉園の事務室の西側にも、日差しを避ける目的で作っています。私が引継いだ7月には、まだ小さかった植物達(ちなみに今年はゴーヤ・ヘチマ・アサガオを植えたそうです。)は、あっという間に伸びて行き、ヘチマとゴーヤの花が咲いたのを見つけると、いつ実がなるんだろう・・・と窓の外が気になり、7月の終わり頃に最初のちびゴーヤを発見してからは、他に何個実がなっているかを確認するのが癖になってしまいました♪

2010収穫

1本の苗から10個程実がついていたようでしたが、最初は緑色だったゴーヤが気付けばだんだん黄色に!!ぷよぷよしてるし・・・腐っちゃった!?と心配しましたが、インターネットで調べてもらったところこれは熟した状態とのことで、一安心。でもやっぱり気になってしまい、緑も黄色もまとめて収穫しちゃいました!

2010収穫 2010収穫

多分ご家庭でゴーヤを育てている方々も多いかとは思いますが、なかなか黄色になったゴーヤを見る機会はないのではと思いまして・・・せっかくなので、事務室で食べてみることにしました♪

まず半分に切ってもらうと種が・・・赤い!!食べてみると・・・甘い!!

2010収穫

黄色くなった実は、そのまま切ってマヨネーズであえてサラダとして食べるとおいしいとの情報により、マヨネーズが無かったので、冷蔵庫のゴマドレッシングをお借りして食べてみました。

2010収穫

味は・・・「ゴマで苦さをごまかしてる・・・」という栄養士からのコメント通り、あまり苦さは感じられませんでしたが、私は一口で十分でした!(でも何もつけないものはこれよりとても苦かったです!!)

ちなみに、ヘチマですが、これはちゃんと成長しているものの全然実がなりません。どうしてでしょうか・・・?せっかく利用者さんからヘチマ水の作り方について教えていただいたのですが、実践できるか・・・。今後に期待です!

長くなりましたが、最後に一番元気にがんばっているアサガオを見ていただきたいと思います!これ以外にも敷地周りにはアサガオが成長中ですので、こちらも大きくなったらぜひ紹介したいと思います♪

2010収穫

【文:中橋】


2010年8月24日(火曜日)

「待ち遠しい秋」

カテゴリー: 18時30分22秒

■■■福寿園ヘルパーステーション■■■   

過去何年かの冷夏が帳消しになるほどの連日の猛暑、夏ばて気味の方も多いのではないかと思います。
が、草むらから虫の声が聞こえたり、田んぼからお米のにおいがしたりと秋は少しずつ近づいている気がします。残暑も中休みは有るものの、もう少しの辛抱なのでしょうか。
私は8ヶ月目の新米ヘルパーで、訪問介護業務の夏は今年が初めてです。一つ業務を終える度に、バケツの水を浴びた様な汗をかき、お陰様で余分な水分が抜けて体が締まった気がします。先輩からは、お給料を貰ってダイエットできるのはうらやましいとお褒め(?)を頂きました。
新米ゆえ失敗、反省の繰り返しですし、体力的にもハードな面もありますが、それ以上に、汗して働ける喜びや充実感、達成感などを感じながら利用者さんに接しています。
今後も勉強と経験を積んで、そして何と言っても体が資本ですので健康に気をつけて、笑顔の介護を心掛けたいと思います。
食欲の秋が来ても誘惑に負けず、出来るだけ体型を維持したいです。
                                         【文:森藤】


2010年8月23日(月曜日)

【花火大会】

カテゴリー: 18時13分14秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

平成22年8月3日、毎年恒例の花火大会を開催しました。

 今年は、昨年大変好評だった打ち上げ花火や噴出し花火をメインに、ご自分で花火を行うのではなく、見て楽しむ花火を計画しました。

 天候は晴れ、風も程良いくらいで最高のコンディションです。花火大会には数十名のご利用者が参加されました。とても花火大会を待ち遠しくされていた方ばかりです。その為、花火が打ち上がると、「わー、綺麗」など歓喜の声がたくさん聞かれました。利用者の方の中には、「素人にしては大したもんだ」と、とてもびっくりされていた方もおられ、大成功の花火大会となりました。

 最後に、普段は言葉が少なく、受け身の利用者の方も、手持ち花火を見たとたん、「やってみたい」と手を出され、興味を示されたことにとても喜びを感じました。少しでもいいので、その方の興味を引き出せただけで、この花火大会を開催してとても良かったと感じました。

 

2010花火大会 2010花火大会 

2010花火大会

 

【文:高玉雅利】


2010年8月19日(木曜日)

【騎馬武者が来た!!】

カテゴリー: 12時58分01秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

平成22年7月23日(金)、今年も毎年恒例野馬追いの時期がやって参りました。

 去年は、雨降り模様であまり野馬追いを見物できませんでしたが、今年は天気に恵まれたものの、異常なくらいの猛暑で、これまた大変な野馬追い見物でした。

利用者の方が熱中症にならないように、簡易テントを張り、水分補給をこまめに促し、首の後ろには、冷やしたおしぼりを巻いて、完全防備の状態で見物に臨みました。その甲斐あってか、利用者の方は誰一人として熱中症にならず、特変もなく無事に野馬追い見物ができました。

 ところで、野馬追い行列はと言うと、とても勇ましい騎馬武者の姿に、利用者の方々は「参れー参れー」「うわぁー」と歓喜の声を出されていました。また、「来年もまた見たいなぁ」「来て良かった」と嬉しそうに話されていたのがとても印象的でした。とても暑く、汗を流し流しの見物でしたが、今年も利用者の方々の思い出の1ページになれば良いなと思いました。

【文:高玉雅利】

野馬追い2    野馬追い1


2010年8月12日(木曜日)

【同窓会】

カテゴリー: 17時51分03秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 7月中旬、専門学校時代の同窓会が仙台某所で行われ、サークル仲間約20名が集まりました。この同窓会は定期的にある訳ではなく、誰かが気が向いた時に…というかんじでの開催の為、私は約7年ぶりの出席となりました。(今回の同窓会も2年ぶり!?ですが…)

 同窓会では、卒業してから初めて会う人や遠方は東京や埼玉から出席した人、結婚してからはほとんど連絡をとらなくなった人…などなど久しぶりに会う友人ばかり!!

学生時代の思い出話しやお互いの近況報告を話しながらのお酒の席。30分も経たないうちにしっちゃかめっちゃか!!() 本当に本当に楽しい時間でした!!

また、出席した人ほとんどが介護業界で現役バリバリで働いているということもあり、情報交換や同じ業界で働いてるからこそわかり合える悩みなども打ち明けることができ、みんなも同じ思いを持っていて私だけじゃないんだ!と元気をもらうことができました。

 また次にみんなに会う時も、笑顔で会えるように…

私は私らしく、マイペースでがんばりたいと思います。

 

【文:斎藤】


2010年8月11日(水曜日)

夏だ!祭りだ!!

カテゴリー: 17時18分24秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

 

 7月も終わり8月に入って夏本番の季節になってきました。毎日暑い日々が続いており、夏バテや熱中症で体調が悪くなる方も見受けられます。皆さんも水分を沢山摂るなどの対策をし体調管理には十分に気をつけて下さい。

 話が変わりますが、8月8日に福寿園の夏祭りが開催となります利用者の中にも、夏祭りの開催が待ち遠しいと思っている方も居るようです。昨年は天候不良の為、施設内での開催となりましたので、今年の夏祭り当日は、天候に恵まれたら良いなと思っています。

【文:草野】

 


2010年8月7日(土曜日)

夏の風物詩

カテゴリー: 16時25分47秒

 今年も七夕の時期になり、梅の香では利用者さんと短冊に願い事を書いて頂き、笹の葉に飾りつけを行いました。
また七夕会と称し「♯カラオケ連合会」様に来園していただき、カラオケや踊りなどを披露して頂きました。利用者さんは知っている歌などがあると、自然に口ずさんでいる方も見られ、大変好評で会を終える事が出来ました。

 続きまして、南相馬の夏と言えば相馬野馬追い。梅の香でもしっかり野馬懸けを見物させていただきました。
今年は例年になく、炎天下の中の見学となってしまいましたが、タオルを頭にしっかりまく人もいれば、帽子を被るなどして見学されていました。騎馬が通過するたびに「おぉー!!」という歓声と共に、自然に拍手の音も聞こえてきました。炎天下の見学とはなりましたが、暑さ対策をしっかりおこなった為か、体調を崩される方も無く、無事見学を終了する事が出来ました。来年も暑くなるとは思いますが、また野馬追い気分を味わいたいですね。

夏の風物詩夏の風物詩夏の風物詩                                                                                                  

                                             【文:遠藤】


2010年8月3日(火曜日)

【弱い夏】

カテゴリー: 21時38分14秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

「あついねぇ」 梅雨明け後 あいさつ最初の言葉。

今年の夏は異常な猛暑が続き熱中症で病院に運ばれる人が多いとの事。

暑さに弱い私は 朝 目が覚めてもだるさが残りスッキリとしない毎日を送っています。

美味しいものを食べ 睡眠をよくとりこの夏を乗り越えたいと思います。

【文:高橋(ヨ)】


2010年8月2日(月曜日)

暑中お見舞い

カテゴリー: 17時55分24秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■ 

 

 

 野馬追が終わった〜と思ったら、「もうすぐお盆ですね〜」の会話が聞こえ始めました。ホームページをご覧の皆様、暑中お見舞い申し上げます。いや〜暑い・暑い・暑い・・・。ほんとうにこの天気、どうなっちゃったんでしょう。毎年熱中症の報道はありますが、今年ほど熱中症がトップニュースに来たことはないでしょう。

デイサービスでも「調子が悪くて休みます。」の連絡を受けることが多くなってきました。みなさん、脱水症・熱中症にならないよう水分を多く摂って、疲れをためないよう気をつけましょう。特に外での仕事はこまめに休むか、涼しい時間帯を選んで作業したほうがよさそうですね。それにしても早く涼しくならないかなぁ・・・。「今年の夏は冷夏になるでしょう。」と予想した気○庁さん!「今年の冬はさむいですか?」

【文:遠藤】

 





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ