メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2010年5月26日(水曜日)

【恐怖の検診】

カテゴリー: 12時39分22秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 只今妊婦道7カ月。

常にbabyと行動を共に幸せを感じる中、1カ月1回の検診が恐怖。

 なぜなら「佐野さ〜ん。はい乗って下さい。あらららら増えすぎ。どのくらい食べてるの?」と厳しいお言葉。

そして前回の検診で遂に「これはやばいね。次まで体重維持して!ご飯食べなくても

子は育つから!」と言われる始末。チクショ〜と思いながら帰りは中華屋さんで

一人ランチ。食い収めとセットメニューをたいらげ最後はデザート。 

 しあわせ〜❤♡❤♡❤ 

その後とりあえず維持してます。

 

 我が子よ!元気に生まれて来いよ〜。

そしたらママはレッグマジックに乗りながらあやしてあげるからね〜。

【文:佐野美里】


2010年5月21日(金曜日)

初めての野菜作り

カテゴリー: 16時55分13秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

新緑が眩しいくらい、とても気持ちのいい天気が続いてますね!

ところで、土日・祝日のみ主婦している私ですが(*^m^*) 最近スーパーで買物をすると、特に野菜の高値に驚いています。手に取っては見るものの、悩みに悩んで元に戻してしまうことがよくあります。我が家は兼業農家なので、ある程度の野菜は義母が作ってくれているので助かりますが、ナニから何まで購入されている方は本当に大変だなぁと思う今日この頃です・・・

5月のイベント「母の日」に施設の利用者様にも家族からカーネーションの花鉢が届きました。我が家でも花の大好きな義母には毎年花をプレゼントしています。今回お店で花を選んでいる際、日頃「畑」には全く興味がない私なのに (=^_^=)その時近くにあった野菜の苗「パプリカ」が目に留まり、手に取りふと考えたのです!
「安くてもパプリカ1個198円・・・苗もほぼ同額だが5個くらいはできるかなぁ?」嫁いで18年目にし、私は初めて野菜の苗を1個購入し畑に植えました(笑)

今年は施設の駐車場増設に伴い、ケアハウスさくら荘にて管理している畑がなくなる予定です。毎年きゅうりやトマト、西瓜などたくさん作り利用者さんと収穫を楽しんでいましたが・・・今年は畑での収穫はできなくなるので、楽しみが一つ減り残念です。
でも、わたしの「パプリカ」がたくさん収穫できたら持って行きますね!ケアハウスの皆さん楽しみにしていてください(*’‐’*)♪

【小谷津】

 


2010年5月16日(日曜日)

花見茶屋

カテゴリー: 10時30分40秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 4月22日(木)今日は花見茶屋が梅の香内で開店しました。
いつもの月ならパーラー梅の香ですが、今月外は桜が満開ということもあり、その桜をながめながら
普段とは違う雰囲気でお菓子やお茶を楽しんでいただきたいと考えました。
 実は茶屋らしいメニューとして考えていたのは「クリームみつ豆」だったのですが、
残念なことに、当日は雨で肌寒く出せないと判断し、急きょあんこと、ずんだのぼたもちをメニューに
加えました。予定していた数は、あっという間に売れ、今後も定番メニューとして皆様に楽しんで
いただけたらなあと考えています。
毎月、多くのご家族様にも来店していただき、ありがとうございます。感謝!

花見茶屋  花見茶屋

                                     【文:天野】                                                


2010年5月13日(木曜日)

日々の中で〜

カテゴリー: 08時55分31秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

 

 今年は暑かったり寒くなったりと日々の気温の変化にびっくり

しています。中には体調を崩し風邪をひく方もいるようです。

またサクラの咲く時期もずれて、鯉上りとサクラが同時に見られ

ています。

 最近利用者の方と道の駅まで散歩をしてまいりました。

丁度晴れており、気温も高かった為に大勢のお客さんがみられて

いました。

そんな中で一緒に散歩していると、いろんな人から声を掛けて頂き

また春の風に触れる事により利用者さんも良い気分転換になったの

ではないかと思いました。

気さくに声を掛けて頂いた方々に感謝しながら日々の仕事に励んで

いきたいと思います

                       【文:高橋 裕次郎】


2010年5月12日(水曜日)

100歳を祝って

カテゴリー: 17時14分48秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 

 420日、梅の香で100歳を迎えられた方がいらっしゃいます。 めでたいことに今年に入り、二人目です。

一人目の方は、ぼたもちが大好きな方でしたので、ぼたもちでケーキを作らせていただきました。

今回は、梅の香の介護職員のなかに元パティシエがおり、その職員をメインに、その他パーラー担当職員ケーキを焼かせていただきました。

1週間前の12日に、練習をした際にはスポンジが上手く焼けず、ナッツ入りのような口触りでしたが当日のスポンジは成功し、しっとりふんわりと仕上がりました。

                   

 100歳 100歳

  <手作りケーキ>        <100歳のおふたり>

お祝いのケーキを目の前にして、ご本人様は午前に行われた賀寿状受賞式で多少疲れてしまったのか、あまり笑顔が見られませんでしたが、職員と記念撮影などされ過されました。この秋には、もう一人100歳を迎えられる方がいらっしゃいます。パーラー職員は今から何を作ってお祝いしようかと楽しみにしています。

                         

                             100歳バンザイ!!

 

 

  100歳 100歳   

     <ご家族様と>             <梅の香の職員と>

                                    

                        【文:天野】                 


【旅立ち】

カテゴリー: 16時56分38秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 今年、4月に次男が東京へと旅立ちました。

 

 地元から出た事もなく、右も左もわからない東京へ行く息子を思いしばらくは空の巣状態に陥ってしまいました。

 でも自分の夢に向かい巣立って行く息子の後ろ姿をみて頼もしく感じました。

 

 息子よ・大きく羽を広げて大空を羽ばたけ

【文:岡崎】


お花見

カテゴリー: 16時55分34秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

  

 今年もお花見の季節になり、桜が満開になるのを心待ちに楽しみにしていました。

3月中旬は暖かい日が続き、今年の桜も早咲きかと思い、お花見を4月10日前後に計画を

立てていましたが、4月に入り、雪が降るなど開花予想が外れてしまいました。

 今年のお花見は、小高神社や小高川沿い堤防に出掛けました。今年もまた、小高川沿いの

橋には、数十匹のこいのぼりが飾られ、風に吹かれて元気に泳いでおりました。                                       

 

花見 花見

 

 

梅の香のデッキからも桜が眺められ、医務室のわきの庭には見事な枝垂れ桜が咲いておりま

す。開花が遅い分、4月いっぱいはお花見が出来そうですね。

                          花見

                                       

【文:伊東】


2010年5月10日(月曜日)

「初めて利用する介護保険、もっとわかりやすく」

カテゴリー: 13時42分02秒

■■■福寿園居宅介護支援センター■■■
 
先日、利用者さんと会話をしていたらこんな話がありました。
「(要介護)認定を受けてから、ケアマネジャーを決めるっていうことがわからなくて最初は困ったんだよね」
具体的に尋ねると、
「認定の結果、保険証が来るけど、そのあと何をすればいいか分からなかった。“ケアマネジャーのいる事業所の一覧”って紙がきたけど、どこを選んでいいか分からなかった」
とのこと。

要介護認定の申請をしたのはいいけれど、そのあとどこに相談したらいいか分からない…このようなことは良く耳にしていました。
ましてや、ケアプランなるものを作ってもらうためにどこの居宅介護支援事業所を選んだらいいかなど、親戚等に福祉、介護に携わる方がいない場合は選択のための情報量はないに等しいのではないでしょうか?
ケアマネジャーが決まってからは、要望や心配事に応じて必要なサービスや援助をケアマネジャーが提案してくれるので分かりづらいことはないでしょう。しかし、ケアマネジャーが決まるまでの間は利用者、家族の方は結構不安なんですよね。

「利用者がサービスを選択できる」
これは介護保険制度の大きな特徴の一つですよね。
しかし、サービスを選択できるだけの事前の「わかりやすさ」「情報量」は不足しているのではないでしょうか?
特にケアマネジャー(居宅支援事業所)を選ぶことについてはそう言えそうです。
「介護サービスの情報公表」や介護サービスのマップなど、都道府県や市町村で選択のための資料は整備されています。しかし、利用者がいざ初めて介護保険制度に触れるというときの目線で考えるとそれでも、選択するための情報、ツールは普段の生活において身近でないように思います。

何かを選択するという行為、そのためにはわかりやすく、情報が得られていることが大切だと思います。
これを見ればわかる、ここに行けば教えてくれる!
そのような介護保険制度の入り口部分のわかりやすく市民生活になじみやすいお知らせの仕方、相談窓口の設置も、今後の介護保険制度の隠れた課題の一つではないでしょうか。

                                                 【 文:松本 】


2010年5月7日(金曜日)

【 春 】

カテゴリー: 13時28分54秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

毎年花粉症に悩まされ、外出もおっくうになってしまう時期なのですが、今年は全くと言っていいほどあの不快な症状が出ず、快適な生活を送っています。

 現在妊娠中なので『体質が変わったんじゃない?』と周囲から言われます。

だとしたら、なんて母親想いのいい子なんだろうと早くも親バカな考えをしてしまったり…。

 このまま花粉症が治って、来年の春には親子3人でお花見に行けたらいいなと思ってます。

【文:大和田】


2010年5月6日(木曜日)

お花見

カテゴリー: 14時31分15秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

         「お花見」

 

4月も後半になり、桜も散り始まってしまいました。

皆さんは、お花見はしましたか?私事なのですが、

先日の雪が降った日に近くの公園へ桜を見てきました。

雪が降る中で桜が満開なのは、とても幻想的でしばし

見とれてしまいました。さて、我が福寿園でも利用者

の方達とお花見ドライブをしてきましたが、残念ながら

寒くて車中からのお花見となってしまいました。

でも利用者の方からは「綺麗だったよ」との言葉があり、

喜んでおられました。

            

                 【文:六澤祐輝】

さくら2010


2010年5月1日(土曜日)

春の行事

カテゴリー: 15時54分32秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

 4月となり、家の周りの土筆・タンポポ・姫おどりこ草などが咲き出し、暖かい日差しのもと桜が満開、気持ちのいい季節になりました。しかし、今年は異常気温そのものです。4月に入って2度の降雪に本当にびっくりしました。

 福寿園デイサービスセンターでは、4月14日からの1週間、新しく完成した高見公園と新田川堤防にドライブに行きました。満開に咲き誇る桜を見ながら、利用者の方々に「綺麗だねー。いいねー。」と言って頂きましたが、寒さのため車中からの花見となってしまいました。もっとも、花見の時期はいつも寒いものです。ただ今年は、花が咲いてから寒くなった為、なかなか散らず長〜く(花見を)楽しめたことは得した気分(?)でしたね。せっかく出て来た蛙も、土の中に逆戻りするかもしれません(笑)。

 皆様も、体調に気をつけていきましょう。

                 【 文:田 島 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ