メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2009年10月30日(金曜日)

「丁寧に手際よく」

カテゴリー: 21時02分28秒

 ■■■福寿園ヘルパーステーション■■■

 ここのところ秋晴れのさわやかな日が続いています。布団干しや掃除などが捗り、

気持がいい季節になりました。

 ヘルパーの仕事でも掃除と言えば、簡単なようで意外と難しく、細かな気配りが

必要な業務です。掃除のやり方に大きな違いはありませんが、その家庭によって

生活習慣も違うため、自分の思い込みで判断しないよう気を付けています。叩き

や雑巾のかけ方、手順など細かく求められることもありますが、よく考えてみると

効率が良い方法だったり、“裏ワザ”であったり、利用者さんから教えていただく

事がたくさんあります。

 掃除は“丁寧に手際よく”を心掛け、限られた時間で気持ちよく行いたいですね。

                                   【文: 片平】


2009年10月29日(木曜日)

【勤務異動!】

カテゴリー: 16時52分26秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 私事ではありますが、10月職員発令にて11月からデイサービスへの異動が決まりました。

 異動の日が近づくにつれ、日に日にとても寂しく万葉園が愛おしく思えます。

まだまだ、万葉園にて仕事をしたいのですが・・・

 

 利用者の皆様、職員の皆さん短い間でしたがとても優しく接してくれてありがとうございました。

 デイサービスセンターに行ってもがんばりたいとおもいます。

【文:鹿又】


2009年10月28日(水曜日)

小さい秋

カテゴリー: 10時08分41秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

晴れた日が続いたと思えば、秋雨前線が雨を降らせる日が多くなりました。

園内でも、雨が降ると何処か寂しさが感じられます。

そんな中、少しでも目で楽しんでいただこうと、職員がさまざまな飾り付けを

行なっています。(園内の散歩の途中に、足を止めて眺めていらっしゃる利用

者の方も)                     

 ハロウィン

 ハロウィン

私も先日、カボチャの中身をくり抜いてお化けのカボチャを作りました。

そう、一足早い31日のハロウィンの飾り付けです^^♪

一生懸命スプーンでくり抜いていると

「鼻が無いじゃない、鼻もつけないと駄目よ」

と利用者の方の声が・・・。

あらあら、忘れていました。鼻を付けると完成です!

 ハロウィン

ハロウィンを知っている利用者も多く、「あら、可愛いこと」など声を掛け

られたりします。

皆さんも小さな秋を見つけましたか?

                       【文: 星 】


2009年10月26日(月曜日)

となりの○○○

カテゴリー: 10時00分44秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■ 

10月8日に南相馬市を襲った台風。梅の香の周りでも激しい雨が降りました。梅の香の建物は小高川のすぐそばにあるとはいえ、川の堤防と同じ高さなので、堤防が決壊しても水浸しになることはないのですが、駐車場それに続く道路はそうはいきません。8日の朝出勤してきたとき駐車場は陸の孤島。付近の道路が冠水し駐車場に近づくこともままなりませんでした。 結局、車はとなりのあすなろデイサービスさんのご厚意で、冠水していない場所の駐車場をお借りすることができました。感謝、感謝でございます。「となり」といえばもう一つ。ただいま、我らが梅の香の北隣りに、新たなグループホームを建築中です。区画整理の工事が終了しこれからの建物建築を待っています。台風の影響も皆無で、冠水もせず、どこも崩れた様子はありませんでした。

さて、そのクループホームなのですが、このホームページでも紹介しているとおり、ただいま名称募集中です。詳しくは名称募集のページをご覧ください。応募は10月30日までなので、ご応募よろしくお願いします。ぜひとも素晴らしい名前にきまってほしいものです。

     【文:高江】


2009年10月21日(水曜日)

【万葉園からこんにちは〈第16回〉】

カテゴリー: 15時05分49秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■ 

 

 仕事で使っているパソコンは、今年の3月に新しくなりました。新しければ性能も良くていいだろうと思ったのですが、これが案外漢字の変換が上手くいかず、スムーズな入力が出来ずに小さなストレスが積もる日々。パソコンがまっさらな状態で、私がよく使う漢字を知らないからです。古いパソコンは長年私と一緒に仕事をしてきただけあって、私の望む漢字を変換候補の上位にさりげなく出してくれていたのだなあ、と今さらながら詠嘆。

とは言え、新しいパソコンも半年以上使って、ようやく最近はお互いに慣れてきたような感じです。それでもまだ「内科回診」が「無いか改心」になったり(日々もっと悔い改めよということでしょうか)、「要介護」は「八日以後」(九日なら大丈夫?)、「小口現金清算日」が「小口現金性賛美」なんて変換されてしまうと、もうなんだか分かりません。

 まだ万葉園がオープンする前、万葉園開設準備室の頃はパソコンの台数が足りなくて、大内施設長のパソコンをお借りして書類作成をしていました。職員の氏名一覧表を入力しているとき、「大亀」と書いて「おおみか」と読む姓の職員がいて、変換したらなぜか「大内敏文拝め」。パソコンが壊れたのかと思うくらい、何がどうなったのか分かりませんでした。が、落ち着いて考えてみたら、「おおみか」では変換できないだろうと思った私はとっさに「おおがめ」と入力。ところが大内施設長のパソコンは「お」の一文字の入力で「大内敏文」とフルネームに変換されるように単語登録されていた(再現して確認しました)ので、一文字目の「お」はそれに変換され、残った「おがめ」が「拝め」に変換されたのでした。

 大胆な単語登録の方法に感心するとともに、パソコンをお借りしていることに対してもっと感謝して仕事をすべし、とパソコンに注意されたような気がしました‥‥。

 

【事務員:但野】


【お久しぶりです!】

カテゴリー: 13時17分04秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 私事ではありますが、1013日、無事(?)職場復帰しました!

 

 1年ぶりでしたが、利用者様・職員みなさんお変わりなく、暖かく迎えていただきました。 

 

 利用者様に忘れられているのでは・・・と思っていましたが、覚えてくださってる方がいて、とても嬉しかったです。

 

 まだ復帰したばかりですが、頑張りますのでよろしくお願いします。

 

【文:桑原】


2009年10月19日(月曜日)

いらっしゃいませ

カテゴリー: 13時37分41秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

 10月に入り朝晩だいぶ冷えるようになりましたね。体調など崩されておりませんか?
 インフルエンザの予防対策のおかげで(うがい・マスク・手洗い等の徹底!)今のとこカゼの症状もなく、食欲もあり(これは年中あり困っています)健康優良児な私です(笑)

 さて私の職員日記も5回目になりますが・・・今回は、我が福寿園窓口に設置してある「売店」を皆さんに紹介します(*’‐’*)
 
 平成15年から開店し、利用者の皆さんに愛され(一部職員も!)今年6年目となります。土日、祝日は事務が対応できないため休みとなりますが、平日の9時から17時まで営業しております。
 商品は・・・お菓子・あめ・チョコレート・カップラーメン・菓子パン・マスク・ポケットティッシュ・電池など・・・この中でも特にパンは大人気です!
デイサービスご利用者の方たちは「ここでしか買物できないから助かる」と毎回ご利用してくださるので、仕入れなどちょっと大変だけどそう言って戴けてとても嬉しく感じます。

 ここだけの話・・・なんせ数に限りがあるため早いもの勝ち!時にはちょっとしたライバル心もあったりして(≧▽≦)//
 なぁ〜んて冗談はこれくらいにして、これからも愛用される「売店」で続けていけたらと思っていますので、これからもどうぞご利用下さい。

 いらっしゃいませ
                           【文:小谷津】


2009年10月18日(日曜日)

芋煮会

カテゴリー: 10時05分25秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 今年も恒例の芋煮会が開催されました。前日は台風のせいもあり大雨で

利用者からも「明日は晴れるといいなぁ〜。」との声が聞かれ、職員も内心不安で

準備をしていました。

芋煮会当日、前日の雨が嘘のように、天気は秋晴れで職員もホッと一安心!!

利用者・職員が一緒になっておにぎり作り開始。利用者からは、「美味そうだから

くっちまうか。」との声もあり、皆笑顔でおにぎり作りをしていました。

利用者も外に出て、職員が鮭のホイル焼きを焼いている所を見学され「早く焼けないかな」「秋はやっぱり焼き芋が美味しいよなー」と出来上がりを心待ちにしているようでした。来年も利用者の笑顔が沢山見れる芋煮会に出来るといいなと思います!!

  

   芋煮会 芋煮会  【文:桃沢】


2009年10月14日(水曜日)

【食欲の秋】

カテゴリー: 18時20分44秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 私はやたらと蚊に刺されます。

 検証したことはありませんが、明らかに一緒にいる人よりも多く刺されています。

 そして、ものすごく腫れたり、膿んだり、湿疹になったりと重度化します。

 

 この前、利用者さんに、

「見てくださいよ、蚊に刺されて、こんなにひどくなるんですよ〜!」

と腫れあがった二の腕を見せたら、

「いや〜ぁ、見事な腕だこと!蚊もうまいってわかるんだなぁ!」

と、変なところに感心され、ダイエットを心に誓ったのでした。

 

 ……でも、食欲の秋……。すでにくじけている私です。

【文:鹿山】

 


2009年10月13日(火曜日)

【十五夜】

カテゴリー: 17時26分52秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 10月3日は暦の上で十五夜でした。当施設でも2日にお月見だんご作りが行われ、皆さんおだんご作りに励まれていました。テーブルにはすすきが飾られ、雰囲気はすっかり十五夜です。皆さん慣れた手つきでおだんごをまるめられていました。

 それと同時にすっかり秋の気配です。季節の変わり目で体調を崩しやすいかと思われますが、皆さん体調管理には十分注意してお過ごし下さい。

【文:阿部(恵)】

 


2009年10月11日(日曜日)

手作り教室

カテゴリー: 10時07分01秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 9月の行事といたしまして、今年は、手作り教室を開催しました。

グリーンレイクの堀内先生を講師に迎えて、懇切丁寧な指導の元、利用者の皆さん

及び職員も手作りバスケット作りを満喫しました。

利用者さんと職員が協力しあいながらバスケットを制作していきます。どこに飾りを

付けようかなど悩む利用者さんや職員達、夢中で作品作りに取り組む姿は真剣そのもの作品が出来上がり利用者さんにも笑顔が見られ、とても充実した時間を過ごせました。

納得がいった人もいかない人も、それぞれ個性的な作品に仕上がりました。

今回の作品は、1017日から開催される、芸術展にてご覧になれます、是非足を

お運び頂きご覧になって観て下さい。

手作り教室1 手作り教室2

 

 

 

 

【文:竹澤】


2009年10月7日(水曜日)

秋の味覚

カテゴリー: 11時51分01秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

 

梅雨も明けぬままにあっという間に夏が過ぎ、季節はすっかり秋になりましたね。

秋といえば…食欲の秋ですね!

秋刀魚に栗に梨や焼きイモ…美味しいものばかりです。

毎年の事ながら、この時期になると食欲が増すのはなぜでしょうか?

さて、もうすぐ福寿園では芋煮会が開催されます。

秋の味覚を存分に堪能していただけるといいなぁ〜と、今から利用者さんの笑顔が

楽しみです。                 

                                                                            【文:大沼】


2009年10月5日(月曜日)

【万葉園敬老会】

カテゴリー: 17時29分57秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 9月15日。この日は昔からお年寄りを敬う日でした。そんな特別な日に万葉園では敬老会を行いました。

今年は9名の方が賀寿を迎えられ、ご家族の皆様と長寿を祝われました。家族会より頂いたちゃんちゃんこに袖を通され、施設長より賀寿状を授与され涙される方もいらっしゃいました。

その後、かしま保育園の園児のみなさんによるお遊戯を楽しまれていました。

 皆様が元気で長生きされる事を願っております。

 

 敬老会2009-1 敬老会2009-2 

【文:大森】


【研修会に参加してきました。】

カテゴリー: 17時26分25秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園

 

 12日の看護職員研修会に参加してきました。

 福島県内の特別養護老人ホームから110名の看護職員の方が参加し、日頃のケアの仕方や嘱託医との連携、施設における終末期ケアの在り方を学びました。

 いろんな施設の職員の方の話を聞いて参考になり、自分のケアを振り返る良い機会にもなりました。また、高齢者福祉における医療職の果たす役割を再確認することもできました。

 ほかの施設の職員の方とそれぞれの経験を共有できたことも、自分を元気づける源になったような気がします。

 また明日から新たな気持ちでがんばろうと思います。

【文:遠藤】


2009年10月1日(木曜日)

ヘルパーステーションより、愛を込めて

カテゴリー: 08時57分53秒

■■■福寿園ヘルパーステーション■■■

 暑さ寒さも彼岸まで―
 朝晩の空気がだいぶひんやりと感じられるようになりました。
季節の移り変わりは早いもので、前回の投稿時には梅雨でしたが、今はもう秋〜♪ですね! 春からの3ヶ月間に様々な出来事があったように、梅雨から今日までの3ヶ月間にも同じく悲喜交々の出来事がありました。

 どちらかといえば“喜”よりも“悲(哀)”の出来事の方が多かったかな・・・。気分が滅入ったり落ち込んだ時の解消法を皆さん持っていらっしゃると思いますが、私にも落ち込んだ時(意外に繊細なんです!)に、本(奇跡の人:ヘレン・ケラーです)を読みながら、交響曲や協奏曲等のクラッシック(これも意外?)音楽を大音量で聴く、という立ち直り術があります。が、何にも優るのは “仲間のやさしい心遣い”。最高の特効薬です!今回もたくさんの特効薬をもらって、感謝・感謝でした。ありがとうm(_ _)m気分転換にと飲み会を開いてくれた人、食事に誘ってくれた人、栄養ドリンクを差し入れてくれた人、心配して電話をくれた人、励ましに足を運んでくれた人、他にもいろいろ・・・。
ホントにありがたかったです。朝、突然枕から頭が上がらなくなる、という事態に陥った時にも、休日なのに急遽業務を代わってくれ、体を気遣って治療院まで紹介してもらったりと、仲間っていいなぁと改めて感じています。
 この3ヶ月間いろんなことがあったけれど、ヘルパーステーションに嬉しい変化が!登録ヘルパーのみんなが、頻繁に顔を見せてくれるようになったのです。最近は業務量が増えて忙しくなったはずなのに、その合間に本当にまめに足を運んでくれています。ちょっとした会話をするだけでも、顔を見せてくれるというのは嬉しい限りです。ヘルパーは地声が大きい人が多いので、同室のケアマネの皆さんには騒がしくして申し訳ないのですが、統括をはじめ広い心で受け入れていただいています。

 電話を掛けてきてくれる回数も増えました。登録さんとだけでなく、常勤同士の会話の機会もなるべく多く、他愛もない話でも良いから、出来る限り声を掛けるようにと心掛けています。登録さんから「ヘルパーステーションに入っていきやすくなったよ」と言ってもらえたことは、先の特効薬同様、私にとっては大きな活力となっています。
 春に掲げた目標に少〜しだけ近づいたかな?落ち込んでなんかいられないよねと、自分を励ましながら、毎日の業務に向かっています。理解ある上司に恵まれたことにも感謝しながら。「さぁ!今日も1日、この美貌から繰り出す最高の笑顔で頑張ろうっ!!(マスクで美顔半分見えないのが残念!えっ?見えない方がいい?)」

                              【 文:川久保 】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ