メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2009年9月30日(水曜日)

シルバーウィーク

カテゴリー: 18時32分52秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 皆さんは、シルバーウィークと言われた連休をどのように過ごされましたか?

 デイサービスでは、9月19日(土)に、ボランティア「龍美会」の皆様による歌と踊りを披露して頂きました。なかでも5歳の女の子の踊りには、利用者さんから「かわい〜」と歓声が上がりました。

 21日(月)は、「敬老会」と題しましてボランティア「法螺の会」の方々に敬老の日を祝う民謡と踊りを披露して頂きました。普段は、歌を唄う機会の少ない利用者さんも民謡に合わせて、手拍子を取りながら口ずさむ姿も見受けられました。最後に法螺の会の皆さんと記念撮影をして、楽しいひと時を過ごしました。

                 

 敬老会(皆).jpg      敬老会(子 .jpg

 お忙しい中、お越しいただきました「龍美会」「法螺の会」の皆様ありがとうございました

【文:鈴木(仁)】


2009年9月27日(日曜日)

敬老会

カテゴリー: 11時52分48秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

911日(金)一足早く梅の香広場にて敬老会が開催されました。

今年は、傘寿1名、米寿3名、卒寿4名、白寿2名の計10名の方が賀寿状をいただきました。

お祝いの演舞も交え楽しいひと時を、家族、職員ともどもお祝いすることが出来嬉しく思います。

皆さんの嬉しくにこやかな笑顔がとても印象的でした。又元気で1年を過ごし来年も皆さんと一緒に楽しい敬老会が向えられます様楽しみにしております。

 【文:杉原】敬老会 敬老会


2009年9月24日(木曜日)

【たぶん見えてないだけ】

カテゴリー: 16時07分20秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

8月の16・17日に「地獄・極楽絵図・幽霊掛け軸供養特別開帳展」が小高区にある金性寺で行なわれました。17日には万葉園・たんぽぽで利用者の方々に参加頂き見学に行ってきました。場内には、奉納された幽霊掛け軸と地獄・極楽の絵が約80点展示されていたそうです。

 自分は幽霊を見たことがないので実在するとも思っていません。「あそこは出るらしい…」と言われてもパチンコの話にしか聞こえません。

 さて、その幽霊掛け軸ですが場内撮影可だったそうで、参加した職員から写真を見せてもらいました。さすがに掛け軸のモデルになった人が一緒に写っていることはありませんでしたが、掛け軸に描かれている幽霊の方々はほぼ共通して足が無い、薄着、斜めを向いている、痩せているというものでした。

 そういえば、痩せている幽霊ばかりで太っている幽霊は聞いた事がありません。たしかに「寒気がする」と振り返って幽霊がいるパターンはよくありますが、「何か暖かい」と振り返って幽霊がいるパターンはないような気がします。

 そんなこんなで、近い将来には科学の発展で自分にも幽霊が見える日が来るかもしれません。幽霊と宇宙人、先に目の前に現れるのはどっちなのでしょうか?

【文:黒江】


2009年9月22日(火曜日)

九月に入りました

カテゴリー: 19時46分00秒

■■■ 特別養護老人ホーム 福寿園 ■■■

 今年も九月に入りました。
 秋空が見え始め、風が冷たく感じる今日この頃。窓を開けると、虫の声も日に日に増えたように思います。そんな過ごしやすい季節、新型インフルエンザが猛威を振るい続けています。毎日、自分や家族を含め利用者の方々も罹らない様にと気を配りながら接しています。
 これからの季節、どんどん寒くなり体調を崩しやすい時期ではありますが、楽しいイベントが沢山ありますので、インフルエンザや風邪等に負けずに利用者の方々と共に毎日元気に過ごしていければと思います。

                                                      【文:安斎】


2009年9月11日(金曜日)

 梅の香を飾る花

カテゴリー: 17時34分37秒

■■■特別養護老人ホーム 梅の香■■■

 不定期ですが、梅の香にご自宅の庭に咲いた花を飾って下さる方がいます。

「毎日の生活のなかに、うるおいを持ち、季節の花をながめていただきたい」との思いから、今年の春より訪問して下さっています。

梅の香がオープンして早いものでもう5年が経過し、6年目に入りました。これからも、地域の方に支えられながら、成長していきたいと思います。

                  花 花2 花3 花4 花5              【文:天野】


百賀歳の贈呈式

カテゴリー: 13時14分24秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

 去る8月15日に100歳の誕生日を迎えられた利用者さんがいました。

当施設の居室にて百賀歳の贈呈式を行いました。

家族の方も来園され、とても喜ばれていました。

これからも長生きしていただきたいです。

 

 インフルエンザが最近また流行してきているので、皆さんも健康管理に注意して

毎日健康で過ごしてください。

                          

        【文:田邉】


2009年9月10日(木曜日)

【秋桜】

カテゴリー: 18時04分51秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 9月ですね 秋ですね 朝、晩と少し肌寒く日も短くなってきましたね。

 

 そんな中、家の庭ではたくさんの秋桜が咲いています。

それはなんと!私の好きなオレンジ色の秋桜です。

見るたびに可愛く、とても癒される毎日です。

来年は、もっとたくさんの秋桜を咲かせられたら良いなと考えています。

 

【文:豊田】


2009年9月1日(火曜日)

この一票の想い 〜総選挙不在者投票〜

カテゴリー: 10時39分28秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■
さる8月26日(水)、投票所へ出向くことのできない利用者のために大食堂にて第45回衆議院議員総選挙不在者投票が行われました。
 今回は15名の利用者が投票を予定しましたが、当日の体調等により13名の方が無事投票を終えました。今回は、施設等において行われる不在者投票について、少しご説明したいと思います。

【手続き】
(1)不在者投票が出来る方は、選挙当日施設に入所中であり、歩行が困難な方。
(2)投票日は、選挙期日の公示又は告示のあった日の翌日から選挙期日の前日までの期間の定めた日。
(3)投票用紙等の請求は、利用者が施設長に依頼書を提出し、施設長は不在者投票記録簿に必要事項を記載し、投票用紙及び不在者投票用封筒の交付を市選挙管理委員会の委員長に対し請求する。
(4)市選挙管理委員会より施設長宛てに投票用紙及び不在者投票用封筒が交付され、利用者に渡される。

【投票時の役割】
(1)不在者投票管理者・・・・・一般的には施設長が就く。
(2)立会人・・・・・・・・・・施設長が選挙権を有する者から選任し、なるべく2
名とする。施設長が兼ねることは出来ない。
(3)補助者・・・・・・・・・・利用者から代理投票の申請があったとき、利用者の
代理として候補者の氏名記載等を行う。

【投票方法】
(1)施設長は所定の投票記載場所を設置する。
(2)利用者は自ら投票用紙に候補者の氏名を記載し、投票用封筒の内封筒に入れ封をし、さらにこれを投票用封筒の外封筒に入れて封をし、外封筒の表面に署名して施設長に提出する。
(3)原則として所定の投票記載場所において投票すべきだが、重病、歩行困難な利用者等については施設長及び立会人が立会いベッド上でも投票が可能である。

【代理投票の方法】
(1)自ら自書できない利用者から代理投票の申請があったとき施設長は、立会人の意見を聞き補助者2名を定める。
(2)補助者の1人は立会いを行う。
(3)他の補助者は利用者の指示により候補者の氏名を投票用紙に記載し、これを投票用封筒(まず内封筒に入れ次に外封筒に入れる)に入れ封をした後、外封筒に利用者の氏名を記載し施設長に提出する。

【投票の送致】
(1)投票終了後、施設長は投票用外封筒に投票年月日、場所を記載のうえ記名し、かつ立会人に署名させ、これを不在者投票証明書とともに直ちに市選挙管理委員会に送致する。
 以上のような流れにて不在者投票は行われます。

 施設にて生活する利用者にとって、選挙投票を行うということは自らの権利を行使し、社会参加するという意味では大変貴重なものであります。残念ながら諸事情から投票された利用者は2割にも満たしませんが、安心して生活できる社会となることを願い、想いを込めて投票なさったと思います。この皆さんの想いが国政に届いてほしいと切に願っています。
                                   【文:菅原】
 

不在者投票1

不在者投票2不在者投票4

不在者投票5

不在者投票6

不在者投票8

 

 

 

 

 

 

不在者投票7不在者投票9


【引っ越しました!】

カテゴリー: 09時58分40秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 わたくし事ですが、最近引っ越しをしました。

長年(11年)住み慣れた賃貸から、中古ではありますがマイホームへ移ったのですが・・・

 賃貸に住んでいる時は、荷物なんてそんなにあるとは思っておらず、いざ引越しをすると、物の多さに驚き!!整理するにも休みは2日だけ、どこから手をつけていいのか家族で喧嘩になるほどパニックになりました。

 慌ただしい引っ越しから2週間ほど経ち今は〜 とりあえず普通の日常に戻りつつ、休みのたびにガサゴソと整理整頓片付けをして、仕事の出勤時にはアリナミンを1本手放せない状態です。

 マイホームになじみ始めたものの、長年暮らしてきた賃貸での生活が懐かしく、時折「帰りたい・・」と思う今日この頃です。

【文:高橋】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ