メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2009年8月30日(日曜日)

第5回梅の香夏祭り

カテゴリー: 14時55分27秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

  8月16日(日)第5回梅の香夏祭りを盛大に開催致しました。

 今年は朝から晴天で日差しも強く、夏祭り日和になり利用者、職員一同大変喜んでいました。実は、昨年度は雨天で初屋内開催でしたので、今年は晴れるかなと夏祭り日程を決めてから心配していました。

  今年の催し物は、原町区の山本秀人様、山本浩司様による篠笛演奏や大熊町のレイモミ小野フラスクール方達がフラダンスを披露してくださいました。篠笛演奏は、唱歌など昔懐かしい曲で、篠笛の音色は心に響く演奏でした。また、フラダンスが始まると利用者の方達も手を動かしながら踊る姿もあり、大変喜ばれていました。続きまして、夏祭りといえば「盆踊り」ですね。利用者、ご家族、ボランティアの皆様、職員と一緒に大変盛り上がりました。利用者の方も「やっぱり盆踊りはいいな〜」と終止笑顔で踊られていました。最後は、「花火」にうっとりしながら無事夏祭りを終了いたしました。

今回協力頂きました、ご家族、ボランティアの皆様には大変お世話になり有難うございました。

  【文:伊関】夏祭り 夏祭り 夏祭り


2009年8月26日(水曜日)

はじめての『パーラー梅の香』

カテゴリー: 19時43分50秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 

 ほんの数日前、夏祭りでにぎわった梅の香で、今年度4回目のパーラー梅の香が開催されました。毎年そしてほぼ毎月の恒例の行事ではあるのですが、7月に梅の香に異動してきた私にとっては、はじめてのパーラー梅の香となりました。

 

事前の準備として、メニューの決定や商品の発注など普段の業務に並行して行います。今回は数日前に夏祭りがあって、その際に福寿園さんからお借りしたかき氷機を継続してお借りして、かき氷を提供しようとなったのですが・・・。いえ、おかげさまで多くのお客様がいらっしゃっていて、外は十分に蒸し暑く、太陽は燦と輝き、絶好のかき氷日和だったのですが・・・忘れていました。ご年配の方が冷たいものをあまり好まれないことを。

 

かき氷に関しての予想は外れてしまったのですが、20人を超える多くのお客様がいらっしゃってパーラー梅の香は大盛況。施設長もご満悦の様子です。これからもパーラー梅の香は、ほぼ毎月開催されます。

 

次回は9月15日(火)14301530開催予定です。お時間のある方は是非お立ち寄りください。

     パーラー【文:高江】


2009年8月22日(土曜日)

デイサービスセンター夏祭り

カテゴリー: 18時08分49秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 8月上旬、梅雨明けしないまま夏祭り行事を一週間行いました。

去年の夏祭りは、かき氷に綿菓子、輪投げに水ヨーヨー釣りの4つの屋台を実施。

今年は水ヨーヨー釣りを外し、新たに“お面作り”を考え実施しました!

【お面作り】(写真´◆

動物の輪郭・鼻・口を描いて準備した用紙に、12種類の“目”から好きなものを選び自由に貼り付けるだけ!というとても簡単で人それぞれ個性的な顔が出来上がり笑える屋台でした!

これは小さなお孫さん、ひ孫さんへのプレゼントになるのかな、と思いました。

鈴木(孝)日記ー命伸.jpg      鈴木(孝)日記.jpg

      (写真  法                      兵命拭´◆

【輪投げ】(写真)

 去年とは違ったスタイルでやってみました。最初はブルーシートの上に10本の的を並べただけでした。

物足りなさを感じ、賑やかにしたい!と思いついたのが、ぬいぐるみを沢山並べる事でした。

実際に並べると楽しさアップの輪投げコーナーになりました。点数で競うゲームだったので、残念でしたがこのぬいぐるみをプレゼントする事はできませんでした。

   鈴木(孝)日記.jpg         鈴木(孝)日記.jpg

       (写真 )                     (写真 ぁ

 最後はお決まりの盆踊り!“相馬盆唄”で大勢の利用者様と楽しく踊ることができました。夏祭りが終わった後日、一人の利用者様が次のような話をしていました。

『この前の盆踊り良かったよ。最初は踊らないで見ているつもりだったけど、いざ踊ってみると上手く出来たし、家に帰ると足が軽くなって本当に良かった』

体を動かす事の良さを改めて感じたとのことでした。

利用者様の意識を変えるきっかけにもなり、夏祭り期間中数名のボランティアの方々の手伝いもあり、本当に良い夏祭りだったと思います。

                                                                         【文:鈴木孝仁(写真ぁ


「研修会に参加して」

カテゴリー: 17時02分34秒

■■■福寿園居宅介護支援センター■■■

 

8月も中旬に入り、利用者の方々の9月のプラン相談、作成等を行っている今日この頃。毎日が慌しく過ぎていきます。

先日(84日)、職員内部研修会がありました。演題は『コミュニケーションの重要性やる気を出すコミュニケーションとは?』。講師の先生からコミュニケーションの基本、コーチングスキルについての講義を頂き、演習により確認する、といった内容でした。

 『良い聴き手になるための10のポイント』についての話しがあったので、自己チェックをしてみました。

    話すことよりも聴くことに時間を割く。

    相手が話しているとき、別のことを考えたり相手の考えを先読みしたりしない。

    話しやすい環境を整える。

    相手の話をさえぎらず、最後まで聴く。

    自分の判断を加えない。

    自分が理解しているか、ときどき確認する。

    感情、考え、先入観を持たず、客観的な姿勢をとる。

    視線を合わせる。

    沈黙を受け入れる。

    聴いているサインを送る。

自己チェックの結果・・(−.−)。自分が思っていた以上にできていないことに気付く結果になりました。気付きを形に変換できるよう実践し、スキルを磨いていきたいと思います。また、コミュニケーションの土台は相手との信頼関係とのこと。自分に対しても誠実な気持ちを持てるようにし、相手の言葉・価値観を受け入れ、コミュニケーションが円滑にできるようにしていきたいと思いました。

                                   文:伏見


2009年8月20日(木曜日)

夏祭り

カテゴリー: 14時31分20秒

夏祭り      夏祭り

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■ 

 8/9、福寿園にて夏祭が開催されました。

 あいにくの雨模様で催し物は大食堂にて行われましたが、踊りが始まると真剣に見学されておりました。又野外では、焼きそば・おにぎり・カキ氷などの出店が並びにぎやかな様子でした。利用者・ご家族・職員ともにそれぞれが思い、思いに楽しめる事が出来たのではないでしょうか。

 今回、夏祭りへご協力頂いたボランティアのみなさんをはじめ、多くのみなさまのご協力、本当にありがとうございました。

                                     【文:岩倉】

 


2009年8月18日(火曜日)

【万葉園からこんにちは〈第15回〉】

カテゴリー: 16時18分49秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 万葉園は日当たりの良い施設で、来園された方に「明るいですね」と言っていただけるのはありがたいのですが、当然のことながら夏は暑いのです。特に事務棟は西日が照りつけ、残念ながら28℃設定では冷房が効かないこともしばしば。たまにしか使わない集会室はムッとする暑さで、会議のときに冷房をつけても、涼しくなる前に会議が終わるというより、会議が終わるまでの間に涼しくなりません。節約してあまり冷房をつけない事務室は、介護職員が入ってくるたびに「暑い!」「よく仕事してられますね」と言われます。

 この現状を打破すべく(?)、今年は「緑のカーテン」を実施してみました。これは建物の窓や壁をつる性の植物で覆い、日光をさえぎって室温上昇を防ぎ、冷房使用を控える運動で、最近、取り組むところが増えているようです。

 5月に植えてはや8月、みごとに育って快適な毎日です、と言いたいのはやまやまなのですが‥。カーテンと言うよりは、縄のれんぐらいでしょうか?今年は曇りの日が多いので、縄のれんでちょうど良かったのかどうか‥。(左からキュウリ、アサガオ、ヒョウタン)

 写真.JPG

 日当たり以上に風当たりの良い万葉園、今年の5月は強風が吹き荒れてキュウリの苗が折れ、もう一度植えなおしました。その後キュウリとヒョウタンは細菌性の病気にかかり、病気の葉をどんどん取っていったら成長が悪くなったり、アサガオはなぜかさっぱり伸びず、高さ30僂阿蕕い任いなり花が咲いてみたり、ちっとも計画通りには進みません。おまけに今年は長雨の異常気象で日照不足。7月後半頃、ようやくヒョウタンとアサガオがみるみる伸びるようになってきました。ただ、キュウリは天気に左右されず、マイペースに成長しています。根元には植えていないはずのキノコまで生えてきました。これはヒトヨタケ科のコナヨタケで、図鑑には毒とは書いてありませんでしたが、美味しいとも書いていなかったので食べないほうが良いようです。

写真.JPG 写真.JPG

 毎日の水やりに行くと、たくさんのカエルがとまって休んでいます。立派なカーテンはできませんでしたが、カエルのお休み所くらいの役には立っているようです。

【事務員:但野】

 


野馬懸け見物

カテゴリー: 13時26分21秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

「野馬懸け見物」

 天候に恵まれ、暑い日になったように思われる野馬懸け。ゆっくりと歩く馬!荒らしく走り去る馬!!追い立てられる馬!!!

毎年楽しみにしている利用者さんもいて、みんなでデッキに出て拍手でお出迎えしていました。デッキには暑さ対策でテントを立てて、テントに入らない人は日傘を差して♪みんなが元気に応援できた1日になったのではないでしょうか??追い込みのところしか見ていませんが。今年も利用者のみなさんが楽しみにしていた行事が終わってしまいました。来年に向けて元気に過ごして欲しいと思っています。

 

【文:大井】野馬懸け 野馬懸け


2009年8月10日(月曜日)

帰り馬見物

カテゴリー: 16時42分25秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

「帰り馬見物」

 天気はあいにくの曇り空でしたが、見物するのはちょうど良い気温で、利用者さん4名、職員4名にて小高駅前で帰り馬の見物に行ってまいりました。地元の大きな行事である相馬野馬追いということで、利用者さん、職員共々楽しみにしておりました。

 実際に、間近で見る野馬追はいつ見ても迫力があり、利用者さんは馬に乗る騎馬武者の姿に見とれていたようでした。騎馬武者をバックに一緒に写真撮影、お御輿を担ぐ子供たち、お賽銭を集める子供たちには、お賽銭を渡されたりして、楽しまれているようでした。

 来年もまた来たいとおっしゃられる利用者さんもおられ、職員共々また来年一緒に行く事ができれば思っております。

             帰り馬見物 帰り馬見物               【文:北原】


花火見物

カテゴリー: 16時36分47秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

「花火見物」

7月24日、毎年、恒例となった小高の花火大会が始まりました。その日は朝方雨が降っており、利用者や職員も「今日は中止かな」と諦めていましたが、いざ、19時30分の開始時間になると雨がやみ、花火大会が開始されました。利用者さんも「晴れて良かった」や「わ〜、きれいだな」や「今年もいい思い出が出来た」と喜ばれていました。

来年も晴れるといいな(笑)

 花火見物花火見物

                            【文:神長倉】


2009年8月6日(木曜日)

願いをこめて・・・

カテゴリー: 16時16分42秒

■■■特別養護老人ホーム 福寿園■■■

 早いもので、もう8月に入り夏を感じたい時期ですが、まだその様な季節の変わり目を感じられませんね。
 先月、7月7日の七夕の日に事務員総出で玄関先のプランターにお花を植えました♪ 
何だか、久々のお花植えに懐かしさを感じ、また昔の記憶を思い出しながら元気に成長してくれることを願い、心を込めて植えました。
 あれから、1ヶ月経過しようとしている今大きく立派に成長しています。福寿園にお越しの際は、ぜひ玄関先のきれいなお花をご覧下さい。

 玄関先1玄関先2

 

 

 

 

 

                                     【文:古内】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ