メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2007年6月22日(金曜日)

【ちょっと早めの七夕飾り】

カテゴリー: 17時17分10秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 

 七夕といえば7月7日。まだ七夕まで2週間ほどあるのですが、万葉園ではすでに七夕飾りをあちこちに飾ってあります。1週間ほど前、七夕飾り担当の職員より職員全員で飾りを分業で作成することを依頼され、私も作り始めました。

    

 

 折紙を切り張りしていると、小学生のころを思い出します。そういえば以前このホームページの別のコーナーで「成長著しい大人顔負けの体格した児童の背中に、遠慮がちなランドセルを想像してしまいました」などと書かれたこともありました。私の七夕飾り作成風景はまさにそんなところでしょうか。つまり私は・・・子供っぽい?? 外見は違うのだけれども・・・。

  

 

 

 私のことはともかく、七夕飾りにはたくさんの願い事が書いてあります。利用者は自分の健康や、家族が会いに来てほしいといったこと、職員は自分や家族に関する願い事が書かれています。七夕まで2週間。願い事は十分伝わるでしょう。ただひとつ心配なのは七夕当日。織姫と彦星、今年もちゃんと会えるのでしょうか。天の川に雨が降らないことを最後の願いとして短冊にかけたいと思います。

              【文:高江】


2007年6月21日(木曜日)

【万葉園】

カテゴリー: 09時33分49秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 万葉園では、毎月多くのボランティアの皆様のご協力を得ながら各種クラブ活動等を行っておりますが、6月16日(土)民謡民舞・田中社中様にお越し頂いた様子をご紹介します。

 まず始めに相馬地方の民謡が始まると手拍子をする方、普段あまり声を出すことが少ない方が声を出して歌う姿がありました。プログラムの後半では、父子による三味線の披露があり、小学生ながらも三味線の音色は力強く拍手にも力が入りました。最後に『山形花笠音頭』、『相馬盆歌』が始まると、手踊りをする方が多くおり昔を懐かしんでいたようです。

 お忙しい中お越し頂いた民謡民舞・田中社中様の皆様ありがとうございました。

                    【文:尾形】


2007年6月12日(火曜日)

【最近は・・・】

カテゴリー: 14時24分26秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 近頃の結婚式は、お仲人さんもなく以前のような異常な派手さもなくシンプルだが、何となくいい感じである。

 3、4日前に身内の不幸があり都会の葬儀に行ったが、時間にせかされお別れもゆっくりとできず、何でも料金が料金がと。なんとも淡々としていて冷たい感じであった。葬儀ではあったが、「田舎のあたたかさ」をつくづく感じられた。

 私は田舎で最後を・・と思った。

                        【文:山田】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ