メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 11月翌月
1
2
より良いサービスの提供を目指して
3
今年もあと2ヶ月
4
【秋の大運動会】
5
6
7
石神デイサービスセンター大運動会
8
9
10
11
12
13
大学生の介護等の体験
14
ありがとうございます初めまして
15
今日は注射の日
16
17
健康を思う早いもので
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2006年3月31日(金曜日)

春ですね〜

カテゴリー: 16時08分25秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

春ですね〜。東京は桜が満開だとか・・・。早くお花見と称した宴をしたい今日この頃です。

 ところで、春は別れの季節。退職や異動で、お世話になった方や励ましあった仲間が、福寿園から、そして南相馬福祉会から飛び立って行きます。心の中にぽっかり穴が開いたような寂しさが残ります。

 ですが、春は出会いの季節でもあります。新しい職員も採用となり、心機一転、頑張ろうかな・・・という気持ちにさせてくれます。年度が変わり、制度改正も上乗せで、忙しい毎日を送っている方もたくさんいるかと思いますが、ふと仕事の手を止めて、外を見てみてください。暖かい日差しの中に、木の芽が膨らんで、小さな草花が顔を覗かせています。それだけで、心が温かくなりませんか?

                      【文:鹿山 奈美】


2006年3月29日(水曜日)

3月23日(水)

カテゴリー: 19時20分07秒

■■■福寿園デイサービスセンター■■■

 

3月23日(水)。東京では例年より早く桜の開花が見られ、私も長年苦しめられている花粉症も始まり、しみじみと春の訪れを感じるようになってきました。今日は、福寿園デイサービスにボランティアが来園されました。ハーモニカ奏者の山口昇氏と、マジック披露の小沢正隆氏のお二人をお招きし、楽しい一時を過ごさせて頂きました。「どこかで春が」「春の唄」「故郷」など、春らしい歌をハーモニカの温かくどこか懐かしい音色に合わせ

利用者さんといっしょに口ずさみました。 

マジック披露では、普段テレビでしか見れない不思議な現象を目の当たりにし、首をかしげる人からタネを解こうと質問する人、理解できない現象に、ただただ笑うしかない人までみなさんの反応は様々でした。なかでも、千円札を小さく折りたたんで再び開くと一万円札に変わってしまうマジックでは、自分のズボンのポケットから千円札を取り出し、「これも一万円に変えてくれ」とお願いする利用者さんまでいてみなさんで大笑い。本当に素敵な時間を満喫できた一日でした。

 今まで数多くのボランティアさんに支えられてきたからこそ今のデイサービスがあるんだと、改めて実感しました。4月からは介護保険制度改正に伴い、新たに介護予防サービスが導入されます。職員一同気持ちを引き締め、「安心」

「信頼」「やすらぎ」の理念を胸にこれからも取り組んでいきたいと思います。

【文:西】


2006年3月26日(日曜日)

鈴木 聡美

カテゴリー: 16時33分54秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

こんにちは。

卒業・入学のシーズン、別れと出会いの春がやってきました。

我が福寿園でも職員の異動が決定し、職員数名が福寿園を去ることとなりました。

日々苦楽を共にしてきた仲間が去っていくのは大変寂しく残念に思いますが、どうか

転勤先でも健康に気をつけて、自信を持ってキャリアを発揮してくださいね。

別れの後には・・・出会い。

新しい仲間たちはどんな個性を発揮してくれるか・・・いまから大変楽

しみでもあります。慣れない環境の中、最初はとまどい苦労することも多いと思います。

ですが、利用者の皆様と日々ふれあっていくうちに、皆様から笑顔と元気を分けていただいている事に気付きますから。(これは綺麗事ではなく本音ですよ!)私の場合、それが明日への活力となったりするんですよね。

どうか皆さんがんばってくださいね。では!

             【文:鈴木聡美】


2006年3月25日(土曜日)

お彼岸

カテゴリー: 11時03分07秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

春彼岸の季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?(^0^)/

 

お彼岸と言えば、お墓参り。お花に、お線香、そしてぼた餅を持って・・・。この「ぼた餅」は同じ食べ物なのに、春と秋では呼び方が変わる不思議な一面がありますね。それぞれの季節の花になぞらえて、春は牡丹で「ぼた餅」、秋は萩の花で「おはぎ」と呼ばれています。それぞれの季節にあった美しい花から名前を貰うなんて、風流で細やかな心遣いが感じられますね。そんな日本人らしさが感じられる呼びかたが、私は好きです。

 

 ・・・もちろん食べる事も(v^)V!!!・・・『暑さ寒さも彼岸まで』。厚い上着を一枚ずつ脱ぐ様に、身も心も軽やかに日々過ごしてゆきたいと思っています。

                     【文:志賀】


2006年3月22日(水曜日)

【この年一番の楽しみ・そして感謝】

カテゴリー: 14時02分14秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 私はこの年一番の楽しみが出来ました!春が来て夏が涼しくなる頃、私はママになります。そのことを一部の利用者さんに話したところ「あら〜おめでとう」「体調は大丈夫?」「大事にしなきゃ駄目よ」などまるで自分の事のように言って下さいました。いつもは自分達が言っている言葉を逆の立場で言われ、私は涙が出そうなくらいうれしい思いをしました。これからもたくさんの利用者の方達といろいろなコミュニケーションをとり感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。

                      【文:佐野】


2006年3月17日(金曜日)

私の目標!

カテゴリー: 18時00分53秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

 皆様いかがお過ごしでしょうか???この時期になると何故か私は別れの季節と出会いの季節ともあり、なんだか切なくなる今日この頃です(;_;)そんな寝暗な気持ちはイヤだ!!と思い、毎年毎年この時期には目標を立てる事にしております。今年はどこか遠くへ自分探しの旅に旅行に行ってみたり★何か珍しい事を始めてみたり★料理のレパートリーを増やし、料理を研究してみたり★(こんな私ですが料理は一応得意なのです!!私の包丁さばき、すごいですよ(з^)★得意なのは特に手作りギョーザと春巻きが!!)あとは、あったかくなって来ましたので、風邪なんか引いていたらその時間がもったいない!!外へくりだし遊びたいと思います!!そんな事をそわそわしながら考えて日々過ごしております(^0^)☆★☆

                      【文:半谷】


花粉にご注意!!

カテゴリー: 17時54分13秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■ 

 

 3月が過ぎましたが、まだまだ寒いです。桃の節句に雛祭りも無事に終わり 以降は、出会いや別れの季節です。温かい春がきますね。そして年々急増している花粉症。その背景には生活環境なども大きく影響しているようです。今年の東北地方の飛散量は例年の60%程度と予想されていますが、昨年、多量の花粉を体内に取り組んだ為、わずかな花粉で発症することもあるそうです。充分に気を付けましょう 又、異動の時期でもあり身の引き締まる想いです。慌ただしい毎日がやってくると思います。健康と体力には充分気をつけて参りたいと思います。

                     【文:松本裕】


春ですね

カテゴリー: 16時50分51秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 桃の節句も過ぎ、いよいよ春の到来です。春といえば桜。万葉園では今年も4月にお花見ドライブを計画しております。

 毎年好評頂いているお花見ドライブですが、今年は相馬の馬陵公園を予定しています。利用者さん、私ども職員も桜の開花を心待ちにしている今日この頃です。

                        【文:藤田】


2006年3月12日(日曜日)

雛祭り

カテゴリー: 17時26分42秒

■■■特別養護老人ホーム梅の香■■■

 

♪灯かりをつけましょ雪洞にお花をあげましょ桃の花・・・♪

33日はみなさんおなじみの雛祭り。この日は別名「桃の節句」と呼ばれ、日本に古くから伝わる、5大節句の一つです。節句は季節の変わり目の大切な日。そんな中、梅の香では「雛祭り会」が行われました。        

           

       

 職員は少しでも気分をリフレッシュしていただきたいと思い、利用者の方々にお化粧をしました。「歳とった顔に化粧して」と初めのうちは戸惑っていましたが、鏡を見る顔はとっても生き生きしてみなさん少女の頃に戻っておられたようです。そして、福浦小学校6年生総勢32名がこの日の為に用意して下さった出し物をもって梅の香にやって来ました。鼓笛披露から始まり、劇、なつかしの歌、最後に肩・手もみをして利用者の方々とふれあう時間を設けて

下さいました。こういった体験は初めての子達ばかりが多いという事でしたが、とても堂々とされており、利用者・職員一同楽しいひとときを過ごす事が出来ました。福浦小学校のみなさん本当にありがとう

ございました。

 利用者の目を楽しませた一つとして、梅の香では今年大変立派な7段飾りの雛人形を購入しました。

昔から節句が終ってもいつまでも飾っていると女の子の婚期が遅れると言われています。これは、

「片付けの出来ない娘はいいお嫁さんになれないよ」という意味で年長者からの戒めの気持ちが込められて

いるのだそうです。みなさんのご家庭ではもう片付けは済みましたか?

                    【文:佐藤由】


2006年3月10日(金曜日)

健康第一ですね

カテゴリー: 15時41分02秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■                          妊娠6ヶ月目を迎えました。職場の皆さんや家族に助けられ、仕事・家事・育児と毎日忙しくも充実した日々を送ることができ、大変感謝をしております。

今回の妊娠ではつわりや出血などトラブルが続き、周りにたくさん迷惑・負担をかけてしまいました。妊娠は病気ではありませんが、普段のように動くことができなかったり、風邪をひいても弱い薬しか飲めず、なかなか治らなかったり……健康であることのありがたさをしみじみ感じています。そして、周りの皆さんもひとりひとり自分の健康に気をつかい、体調を整えて、いきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいと思います。

産休までの間、職場の皆さんにはまだまだ負担をかけてしまいますが、自分のできる仕事で恩返しをしたいと思っています。

本当に、皆さんありがとうございます。

                     【文:冨澤 千鶴子】


2006年3月6日(月曜日)

ある日

カテゴリー: 17時58分16秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 私が夜勤で出勤してきた時、60歳台の夫婦が介護ステーションの所でご主人の方が振返りながら【ここは良い所だ。ここは良い所だ。】だと大声で言いながら、去っていました。私は思わずニッコリ。ふとその時、私も2年前に初めて万葉園を訪れ同じ気持ちになった事を思い出しました。初心に返り利用者も家族も良い所だと思える万葉園に出来るよう努めて行きたいと改めて思いました。

              【文:早川】


2006年3月5日(日曜日)

雛祭

カテゴリー: 13時41分23秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■   

 去る、3月2日(木)に福寿園の<ひな祭り会>が、地元原町の北町保育所さんを

招いて盛大に行われました。

 1日早い雛祭りは、元気な園児さんの歌や踊りで大変盛り上がりました。

かわいく着飾った女の子、勇ましく着物・袴を着こなした男の子はさながら等身大の

雛人形のようです。

 別れ際には、園児さんの1人1人と握手してお別れをしましたが、利用者さんの中には、このようなステキなプレゼントに目を潤ませる方もおられました。

今後も、このような機会を設けて少しでも楽しんでいただければと思います。

                     【文:舟山 英治】

 

 

 


森田晃子

カテゴリー: 13時37分15秒

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■

 皆さんの家には、お雛様飾られましたか?

福寿園では今年も立派なお雛様を飾り、ひな祭り会が行われました。

今年の催し物は、北町保育所の子供たちが踊りや歌を披露してくれました。

かわいい子供たちを見て、「あぁ〜自分もそんな時があったんだなぁ〜」と

思い返していました。

今では、いち早くお雛様を片付ける事に精一杯な自分でした…(苦笑)

             【 文:森田晃子】


2006年3月4日(土曜日)

石神第二小学校

カテゴリー: 14時03分06秒

 

■■■特別養護老人ホーム福寿園■■■   

 皆さん、こんにちは。季節の変わり目ということで、体調を壊されていませんか? 健康管理はしっかりと行い頑張りましょう。

ところで、2月28日、当施設へ南相馬市立石神第二小学校の生徒さんが来園されました。石神第二小学校ではJRC委員会にて空き缶回収を行っているそうです。今回はその収益金にて加湿器2台を寄贈して頂きました。

         

また、合唱部や吹奏楽部の披露もありました。

   

合唱部は踊りを交えながら美しい歌声を響かせていました。

 吹奏楽部はなじみの曲を奏で、迫力のある演奏でした。

 石神第二小学校の先生を始め児童の皆さんのおかげで、利用者の皆さんはとても喜び、すばらしい笑顔を見せてくれました。ありがとうございました。これからも頑張って活動して下さい。

まだまだ乾燥している時期なので、利用者のため大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

             【文:主任介護職員:益山 公男】   

                   

                  

       

             


2006年3月1日(水曜日)

雛祭

カテゴリー: 17時07分45秒

■■■福寿園デイサービス■■■

 

 2月8日(大安)の日に娘の雛壇を今年もデイサービスに飾らせて頂きました。利用者さんも大喜びで人形もたくさんの人に見てもらって嬉しいことでしょう。

 3月3日までデイサービスセンターに飾ってありますので、どうぞ見に来て下さい。

                 【文:高:shock:





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ