メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2018年 1月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
今年もよろしくお願いいたします。
10
11
12
東京から来てはや2年
13
14
15
16
がんづき
17
介護保険事業計画のゆくえ新年を迎えて
18
19
2年目を迎えて忘年会
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2006年3月17日(金曜日)

3月を迎えて

カテゴリー: 15時16分47秒

■■■特別養護老人ホーム万葉園■■■

 3月に入りひな祭りも過ぎて暑さ寒さも彼岸までと言われるが、彼岸も間近かとなり、風が冷たく感じながらも春の息吹きが感じられる季節となりました。

 

 季節の変わり目は体調を崩し易いので、万葉園・たんぽぽで生活している皆さんには日々元気に過ごしていただきたいと祈っております。

 

 さて、今月は法人の会計年度末であり、次年度の事業計画(案)や予算(案)など決めなければなりませんが、これらの業務等審議する法人の理事会が22日の午後開催される日程となっております。介護保険法の改正が4月1日から実施され万葉園の多床室の介護報酬が昨年10月からの引き下げに続いて更に引き下げとなり、たんぽぽの介護報酬も夜勤ケア加算が廃止されて、報酬単位が見直しされますし、新たに加算制度の創設などを含めて大きな制度の見直しとなりますが、経営面では一層厳しい環境になると思います。

 

 また、4月1日付をもって、法人内での職員異動も行われますが、どのような状況下であっても高齢者の尊厳と利用者本位という介護保険の基本理念を踏まえて、万葉園の運営方針であります「思いやり」「気配り」を忘れずサービスの提供に努め、安心で安らぎのある暮らしの場にしてゆきたいと思っております「居室から満開の桜を見られるね」と今から楽しみしている方がおり、桜の開花が待ち遠しい今日この頃です。

               【万葉園施設長 佐々木良悦】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ