メインメニュー
サイト内検索
新着カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
夏祭り
7
「夏祭り」
8
日頃の行い
9
10
11
12
素人からプロへ
13
14
15
毎月のたのしみは…
16
17
18
19
20
21
22
23
よつば保育園の園児が来てくれました!!
24
25
26
27
28
29
30
施設長の日記 施設長の日記  
職員の日記 職員の日記  
研修生の日記 研修生の日記  
厨房便り 厨房便り  

2006年2月10日(金曜日)

【2月を迎えて】

カテゴリー: 17時20分48秒

■特別養護老人ホーム万葉園

 

 年が明けたと思っていたら、1ヶ月があっという間に過ぎてもう2月に入り、暦の上では立春が過ぎましたが、寒さが厳しい日々が続いています。

 

 21日には雪が降り万葉園・たんぽぽの周りも一面真っ白な雪景色となりましたが、雪が思うように融けないうち、また雪が降って施設の北側歩道には雪が残っており、万葉園・たんぽぽで生活している皆さんは雪が降ったことで漸く冬らしくなったと言われる方もおります。この地方も例年よりも寒い日が続いていますが、ご家族の皆様も風邪など引かず元気にお過ごしのことと拝察いたします。

 

 23日は節分で豆まきを行って鬼を追い出し、今年1年の健康と幸福を願い、5日には近くの真野川に白鳥見学に外出しまして生活感や季節感を味わっていただきました。

 

 2月は万葉園・たんぽぽの来年度の事業計画や当初予算等の作業を進めなければなりません。介護保険法の改正に伴って万葉園の多床室の介護報酬も昨年10月からの引き下げに続いて、今年4月から更に引き下げとなり、経営面においては更に厳しさが増すものと考えておりますが、全職員で創意工夫しながらサービスの質向上に努め、利用したい、生活していて良かったといわれる施設にしたいと思っております。

 

 2月は日数が少ないためあっという間に過ぎる感じがしますが、まだまだ寒い日が続き、春の息吹が感じるのも待ち遠しい思いではありますけれども、万葉園・たんぽぽで生活している皆さんが風邪など引かないで元気にその人らしく毎日暮らしていただくには、まず職員自ら健康管理に十分注意して、常に思いやりと気配りをもって共に支え合って安らぎのある生活の場としていきたいと思っております。

              【万葉園施設長 佐々木良悦】





Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の投稿
月別過去ログ